相手が好きかどうか確かめる方法って?気持ちを確かめたい時の方法

片思いをしていると、相手が好きかどうかといった気持ちがわからないというときってありますよね。

相手の気持ちがわからないといった人の特徴と、原因を探っていくことで、相手の気持ちもわかるようになっていくのではないでしょうか。

今回は、そんな相手が好きかどうか確かめる方法と、相手の気持ちがわからない原因と特徴について、詳しくご紹介していきたいと思います。

恋愛だけでなく、人との関わりの中で大切でもある相手の気持ちというものを知ることができれば、人との付き合い方も上手になりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

男性心理、夜の性格まで丸裸に…!?

相手の気持ちがわからないその理由とは?

まずはじめに、相手が好きかどうか確かめるまえに、どうして相手の気持ちがわからないのか、その理由について一緒に考えていきましょう。

恋愛をすると、なぜだか相手の気持ちがわからなくなってしまうといった人も多くいるのではないでしょうか。

意識していなければ、冷静に相手を見ることができるのですが、片思いをすると、どうしてもいろんな気持ちがいり混ざってしまい、なかなか冷静になれなかったりしますよね。

理由がわかれば、相手が好きかどうか確かめることができるようになるはずですので、自分の気持ちを振り返りながら考えていってくださいね。

冷静になって物事をとらえる事ができない

好きな人には冷静になってみることができないために、どうしても相手の気持ちがわからなくなってしまうといったことになることが多くあります。

自分の都合のいいように相手を見てしまうために、相手からの反応とのギャップに、戸惑ってしまうことがよくあります。

また、周りからの意見も素直に耳をかたむけることができなくなってしまったり、自分にとって都合の悪いことに関しては、無意識に受け入れないようにしてしまっていることもあります。

このように、自分にとって都合のいいように考えてしまって、あなたに対する相手の行動や発言などが自分の思っているのとは違うものである場合には、相手の気持ちがわからないということになってしまうのです。

冷静になってしっかりと相手を見るように意識を変えると、片思いの相手のことがよくわかるようになってくるのではないでしょうか。

恋愛をしているつもりになってるだけである

自分の中では片思いの相手に対して恋愛をしているつもりになっていても、実際には何もアプローチできていなかったりすると、なかなか先に進んでいくことができません。

片思いの相手も、何もあなたの気持ちに気づかないままで過ごしているといった状況になっていないでしょうか。

自分自身、片思いをしているために、好きといった感情があるのですが、何も行動に移していなければ、なかなか相手には自分の気持ちを伝えることができませんので、相手は何もあなたの気持ちを知ることなく過ごすことになります。

次第に自分の片思いの相手に対する気持ちはどんどん膨らんでいくばかりですので、そうすると自分の感情と片思いをしている相手の感情に大きな差が出てきてしまいます。

どうしてその差が生まれてしまったのかが、自分でもわからないということで、相手に対して不安になってしまうのです。

自分の気持ちが大きくなっていくだけで、実際には何もアプローチできていなかったり、恋愛そのものが進んでいなかったりすることが考えられますので、自分の行動を振り返ってみるのもいいかもしれません。

▼片思いを成功させるために、少しずつアプローチができているでしょうか

リンク画像

相手が恋愛の対象としてみていない

相手が恋愛の対象としてみていない場合、あなたに対する接し方もあやふやのままだったりします。

そういった場合には、あなたから見てもなかなか相手の気持ちがよくわからないといったように感じてしまうのではないでしょうか。

友だちとして付き合っていきたいのか、それとも恋愛の対象としてみれるのか、相手も気持ちがよくわかっていない状況ですので、あなたのアプローチに対しても、素直に受け止めていいものかどうかがはっきりしないのです。

そうなってくると、あなたから見てもはっきりしない相手の気持ちに対して、不安になってしまったり、アプローチしても伝わっているのか、もどかしい気持ちになってしまいますよね。

もう少し時間をかけて、ゆっくり接していくことで、相手も気持ちに変化が表れるはずですので、諦めずにアプローチし続けていきましょう。

相手の気持ちがわからない人の特徴とは?

相手の気持ちがわからないという人の特徴について、ご紹介していきたいと思います。

特徴を知っておくだけでも、今後片思いの相手の気持ちをわかるようになっていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

感情的になりやすい

感情的になりやすい人は、自分の気持ちを優先してしまうことが多いために、相手の立場になって物事を考えるということが、なかなかできないということが考えられます。

また、自分の気持ちを押し通す傾向もみられますので、周りからしてみると、なかなか思ったことを伝えることができずに、結局敬遠されてしまうのです。

そうすると、恋愛においても自分の気持ちが優先してしまい、相手の気持ちがわからないということになってしまうのです。

周りから甘やかされている

小さいことから甘やかされて育ってくると、自分が一番であるという考え方になってしまう傾向にあります。

何でも自分の思うようになっていったので、相手の気持ちなども考えることができないままなのです。

恋愛においても、自分が一番であると思っているために、相手の気持ちや立場になって物事を考えていくということができないために、自分中心的な考えになってしまい、相手のことがわからないということになってしまうのです。

あまり人とコミュニケーションをとるのが苦手

人とコミュニケーションをとるのが苦手としている人は、気持ちを読み取ることも苦手とします。

ですので、会話から相手の気持ちを感じ取ることができないために、どのように考えているのか、自分のことをどのように思っているのかがわからないのです。

そうすると、恋愛においても同じで、片思いの相手が自分のことをどのように思ってくれているのかなど、なかなか分からないために、進展できないままになってしまうことも考えられます。

▼コミュニケーションが苦手な人は、やはり会話の仕方を知るところから始めてみては

リンク画像

好きな人に見せる脈ありのサインとは?

片思いの相手が好きな人に見せる脈ありのサインとはどのようなものなのでしょうか。

もし、脈ありのサインを知っておくことで、相手の気持ちを知ることにつながっていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

それではさっそく見ていきましょう。

目が合うことが多い

好きな人がいると、どうしても気になるために目で追ってしまうことがありますよね。

無意識に見てしまうことが多いために、相手も気づいて目が何度も会うといったことが何度かあるという人もいるのではないでしょうか。

相手も同じで、好きな人に対して、何度も見てしまうことがありますので、もし視線を感じる事が多かったり、何度も目が合うといった場合には、それはあなたのことを意識している証拠でもあります。

誰かと話をしているときや、近くを通ったりすることで、何度も目が合うのであれば、それは脈ありのサインとみてもいいですので、相手はあなたに対して好意があるということがわかります。

こうしたサインを見逃すことがないようにすると、相手の気持ちもわかってくるのではないでしょうか。

もっとあなたのことを知りたいと思っている場合がありますので、積極的に話しかけたりして仲を深めていくのもいいでしょう。

いつも近くにいる

特に話をすることがなかったとしても、いつも気が付くと近くにいたりすることはないでしょうか。

何は話をする機会をうかがっていたり、好きな人のそばにいたいといったことが多くある場合には、それだけあなたのことを気にしているということになります。

それは、脈ありのサインでもあり、好きな人のそばにいたい気持ちの表れでもあるのです。

何か話を振ってみると、きっと嬉しそうに話をすることになるでしょうし、もっと一緒にいたいといった気持ちになるはずです。

好きな人の近くにいたいといった気持ちが、こうした行動に表れますので、あなたのことを好意を抱いているということがわかるのではないでしょうか。

もっとあなたと距離を縮めていきたいと思っているはずですので、積極的に話をするようにしながら、仲を深めていってください。

あなたのアプローチも伝わりやすくなりますよ。

話をすると嬉しそうな表情をする

話をしている間でも、脈ありのサインが出ていたりします。

一緒に話をしていて、とても嬉しそうに話しているのであれば、それはそれだけ一緒にいる時間が嬉しいと感じている証拠でもあります。

好きな人と一緒にいると、テンションあがりますよね。

嬉しい気持ちにもなりますので、自然と笑顔にもなりますし、もっと一緒に話をしていたいと話題も盛り上がるのではないでしょうか。一緒にいるときも、とても嬉しそうな様子が見られるのであれば、それはあなたのことを意識しているはずです。

どんどん共通の話題を増やしていくことで、ますます仲を深めていくことができますので、ぜひたくさん話をするように意識していきましょう。

▼接し方で分かる相手の脈ありサインについては、こちらもご覧ください

リンク画像

相手が好きかどうか確かめる方法とは?

これまで、脈ありのサインについてご紹介してきました。

好きな人の行動をチェックしてみると、様々なところで脈ありのサインを出していることがよくわかりました。

もし、あなたの好きな人が、あなたに対して脈ありのサインを出していたのであれば、それは好意の表れでもありますので、気持ちがわかるようになるのではないでしょうか。

相手が好きかどうかわからないと考えているだけではなく、こうして行動などをチェックしてみることで、相手に気持ちが見えてきますので、脈ありのサインを見逃すことがないように意識していきましょう。

ここからは、相手が好きかどうか確かめる方法について、ご紹介していきたいと思います。

状況も様々かと思いますので、状況別にご紹介していきながら、あなたの好きな人の気持ちを確かめてみてはいかがでしょうか。

メールやラインのやり取りが多い

メールやラインのやり取りが多いと、それだけあなたのことが好きであるといったことがわかります。

好きな相手ではない限り、メールやラインのやり取りは、頻繁にはしませんよね。

ですので、何かあなたからメールやラインをしたとしても、すぐに返信があるか、質問をした内容に答えてくれているかなどを、今までのやり取りの中から振り返ってみるのもいいかもしれません。

もし、メールやラインを送っても、なかなか返信がなかったり、何回か送ったあとで返信が来るといった状況ですと、好意があるということは言えなかったりします。

もちろん、忙しくてなかなか返信ができないときなどもありますので、相手の状況をよく考えてメールやラインを送るようにしていきましょう。

また、質問の内容以外にも、普段から他愛もない内容のメールやラインをできると、それだけ二人の仲は深まっているということになりますので、自信を持っていいでしょう。

メールやラインの内容がとても丁寧である

メールやラインの内容がとても丁寧であると、好意があるということになります。

一生懸命に内容を考えて送ろうとしていることが、メールやラインの内容から伝わってくると、好きであるということが伝わってくるのではないでしょうか。

もし、好意がなかったりすると、絵文字やスタンプを使わずに、文字だけで返事を返すといったそっけないものになることが多かったりします。

何かを質問してきたり、そこから話を広げようとしていたりすることが内容から感じ取ることができるのであれば、あなたのことを好きであるといった証拠でもあります。

こうして、内容からも好きであるかの確認をすることができますので、やり取りをしながら意識しておくと、相手の気持ちもわかるようになっていきます。

メールやラインで会話をするようにやり取りが続くということは、好意がなければなかなかできないことですよね。

もっと相手のことを知りたい気持ちがあるために、会えないときでもこうしてメールやラインを使って会話をしたいという気持ちが、丁寧な内容につながっていますので、好意的な行動ともいえるでしょう。

何度か連絡を続けてきたところでピタッとやめてみる

何度か連絡のやり取りを続けてきたところで、あなたから連絡をすることをピタッとやめてみるということも、相手が好きかどうか確かめる方法の一つでもあります。

連絡がないことに、相手があなたのことを心配するような内容の連絡をしてきたのであれば、それは好きであるために、様子を気になっているということになりますよね。

逆に、あなたのことを好きではない場合には、連絡が途切れたからと言っても、さほど気にならないのではないでしょうか。

そうした違いから、相手が好きかどうか確かめることができますので、試してみるのもいいでしょう。

▼うまく駆け引きをしてみることで、相手の気持ちを相手本人にも自覚してもらいやすくなるのです

リンク画像

学生の場合には一緒に下校しようと誘ってみよう

学生さんの場合には、学校の帰りに「一緒に帰ろう」と誘ってみるといいでしょう。

好きな人と一緒に帰るということは、両思いであるということになりますし、誘いにも乗ってくれるとわかれば、相手が好きかどうかが答え方でわかりますよね。

一緒に帰ることができることで、気持ちを確かめることができますので、この方法はぜひ試してみてください。

もし、「他にも一緒に帰る人がいるから、みんなで帰ろう」と言われたときには、あなたに対しては恋愛の対象としては見ていないということがあります。

社会人であればデートに誘ってみる

社会人である場合には、まずデートに誘ってみましょう。

食事などは、社会人となると、好意がなくても付き合いで行くことがあったりしますよね。

しかし、デートはまた意識した相手でなければなかなか誘われてもいかないはずです。

映画に誘ってみるとか、一緒に遊園地に行ってみるといったように、恋人同士がいくようなデートスポットに誘ってみることで、相手が好きかどうか確かめることができるのです。

▼上司をデートに誘う時に、気を付けておきたいポイントもチェックしておきましょう

リンク画像
ただし、二人きりでのデートではなく、友だちみんなで行くこうと言われてしまったら、恋愛の対象としてみられていない可能性が考えられるでしょう。

男性心理、夜の性格まで丸裸に…!?

脈ありのサインを見抜くことからはじめよう

相手が好きかどうか確かめる方法としていくつかご紹介してきました。

普段何気なく会話をしている中でも、脈ありのサインを見抜くことができれば、相手の気持ちがわかりますよね。メールやラインのやり取りの中でも相手が好きかどうか確かめる方法がありますので、ご紹介した内容をぜひ参考にしていただければと思います。

相手が好きかどうかわからないと諦めずに、脈ありのサインを見抜いて仲を深めていきましょう。

スポンサードリンク
Comments