ぶどう狩りデートの楽しみ方&ダメな行為。おすすめデートプランも

暑い夏が過ぎ、いよいよ秋本番!「何か秋らしいデートしたいなぁ」と、うずうずしていませんか?

そんなあなたには、ぶどう狩りデートがおすすめ!ぶどう狩りデートの楽しみ方についてまとめてみました。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク

ぶどう狩りデートにおすすめする服装

初めてのぶどう狩りだったとすると、どんな服装で行くべきなのか悩んでしまいますよね。ぶどう狩りデートにおすすめする服装についてまとめてみました。当日の服装決めの際には、ぜひ参考にしてみてください!

スカートはNG。パンツスタイルでかわいく見せる

彼とのデート。女性らしい服装をしたいですよね。

しかし、ぶどう狩りにスカートはNG。ロングスカートであってもおすすめできません。

当日は、スカートは諦め、パンツスタイルでもかわいらしく見せるファッションをで行くようにしましょう。

ぶどう農園には、たくさんの虫がいることが予想されます。ミニスカートや膝丈スカートだと、虫に刺されてしまう可能性が高くなってしまい、かなり危険。「じゃあ、ロングスカートならOK?」と思いがちですが、万が一しゃがむことがあったら、スカートが地面についてしまい汚れるなんてことにもなりかねません。

おしゃれよりも機能性を重視し、デニムなどのパンツスタイルで行くようにしましょう。

果汁が付いてもOKな服・靴を選ぶ

「うわぁ!美味しそうなぶどう!」と、ぶどうを食べた瞬間、汁がプシュー!・・・なんて最悪な展開ですよね。

ぶどう狩りデートには、果汁が付いてもいい服を選んで行くようにしましょう。

デートですから、1番お気に入りの洋服を着て行きたいところですが、ぶどう狩りデートの時は、1番お気に入りの服は避けたほうがベター。

果汁の汁は、洋服に付くと、すぐに洗濯した場合を除き、落ちにくいと言われています。中でも、ぶどうの果汁は、落としにくいと言われていまので、服だけではなく、お気に入りのスニーカーも履いて行かないようにしたほうが良さそうです。

特に、キャンパス生地、しかも、オフホワイトなどの淡い色だと台無しにしてしまうかもしれませんので、できれば暗い色のスニーカー、そして洗いやすい素材のものをチョイスするといいでしょう。

帽子は被っておいた方がベター

秋とは言えども、日差しはまだまだ強いことが予想されます。

ぶどう狩りの途中に熱中症になってしまったなんてことにならないためにも、帽子は被って行ったほうがいいでしょう。

デートを最後まで楽しむためには、体調管理をきちんとしておくことも大切です。

アウトドア大好きな筆者の経験上、頭だけではなく、首も日焼け帽子をしていた方が長時間外にいても疲れることはありません。キャップのように顔、頭を守ってくれるタイプの帽子ではなく、首も守ってくれるようなつばが大きい帽子がおすすめです。

充実すること間違いなし!おすすめするデートプラン

どんなデートプランにしようか迷っている人必見!ぶどう狩りを含んだデートプランをいくつか提案します。

日帰りバスツアーでぶどう狩りを楽しむデートプラン

2人とも旅行が好きだというカップルには、日帰りバスツアーのぶどう狩りがおすすめ!

準備されたツアーなら、「ぶどう狩りの後は何しよう?」と、自分たちでデートプランを考えなくていいから楽チンですよね。

しかも、バスツアーの最大な魅力は格安なところ!

格安なのにかかわらず、ぶどう狩りを楽しんだ後は、ハイクラスホテルでのビュッフェを楽しむことができたり、観光名所を巡ることができるプランが準備されています。日帰りならば、次の日仕事であっても気にすることなく、気軽に参加することができるという点も魅力的ですよね。

ぶどう狩りの後は温泉へGO

ぶどう狩りを全力で楽しんだ後は、温泉がおすすめ!

「暑いのに温泉?」と思いがちですが、夏でも温泉は気持ちがいいものです。特に、ぶどう狩りを楽しみ、汗をかいた後は、とても温泉が気持ちよく感じることができるでしょう。

ぶどう狩りは、ずっと立ちっぱなしですので、足腰の疲れを取ってくれる効果も期待できますよね。

スーパー銭湯でもいいのですが、せっかくのデートですから、景色が楽しめる温泉を選ぶと、パートナーも満足してくれること間違いなし!

素敵な景色を前に心も体も癒されちゃいましょう!

ぜひ、ぶどう狩りを楽しんだ農園の最寄りに温泉スポットをないか、探してみてくださいね!

ぶどう狩りの後はドライブデートもアリ!

ぶどう狩りが終わったら、ドライブデートに出かけるというデートプランもおすすめ。

普段行くことがないエリアでのぶどう狩りなら、観光を含めてドライブすると楽しいデートにすることができます。

今まで行ったことがない土地でのドライブは、ただ車で走っているだけでも楽しいですよね。

ただし、ぶどう狩りで疲れたあまり、助手席で寝てしまうことがないように要注意!パートナーが1人で黙々と運転するようなことになってしまったら、せっかくのドライブデートが台無しになってしまいます。

2人が好きな音楽をかけてのドライブだと、疲れも吹き飛ばしてくれそうですね。ドライブデートが楽しくなるような工夫をすることが大切です。

せっかくのデートも台無し!ぶどう狩りデートでNGの行動とは

ぶどう狩りデートを終始楽しくすべく、ぶどう狩りデートでのNG行動について紹介します。当日、楽しいデートにするためにも、要チェックです!

「暑い」「きつい」などのNGワード連発

初秋は、日差しが照りつけ、まだまだ暑いもの。

最初は楽しかったぶどう狩りも、時間が経てば、疲れが出てしまうこともあるかもしれません。

しかし、そんな時にネガティブワードを発することはNG。

「暑い」「きつい」「休憩しようよ~!」ばかり連発していると、パートナーをブルーな気持ちにさせてしまいます。せっかくのデートですから、お互い楽しく過ごしたいですよね。あなたは、何気なく言った一言でも、パートナーは無神経な一言だと捉える可能性もありますので、極力ネガティブワードは発しないように注意することが大切です。

体調が悪くても無理してしまう

暑さで体調が悪くなることもあるかもしれません。

体調が悪くなった時は、すぐにパートナーに伝えましょう。

熱中症になってしまうと、倒れるだけではなく、命の危険性も伴います。

無理してぶどう狩りデートを続けた結果、最悪の事態になってしまったなんてことになってしまわないためにも、体調管理には十分気をつけ、無理しないことが大切です。合間に、休憩を挟み、ゆっくりとぶどう狩りを楽しむようにしましょう。

堂々とマナー違反する

たいていのぶどう農園が、みんなで楽しんでもらうためにも、ルールを設定しています。

ぶどう狩りデートに行く前に、ぶどう農園のルールについて、きちんと把握しておきましょう。

ぶどう狩りを楽しむためにも、ルールを守ることは大切です。

ぶどう狩りの最中に、次から次へと房を変え、色々なぶどうに手を付けることは基本ルール違反とされています。「このぶどう美味しくない!」と言って、その辺に捨ててしまうのも、もちろんしてはいけません。

パートナーから引かれないためにも、行儀良くぶどう狩りを楽しむことをおすすめします。

思い出は大切でも写真の撮りすぎはNG

ぶどう狩りデートなんて、いつでもできないデートですから、たくさん思い出を残しておきたいですよね。

しかし、写真を撮ることに集中することがないように注意しましょう。

ぶどう狩りがメインで来ているはずです。

ぶどう狩りを楽しむことなく、写真ばかり撮っていたら、パートナーもつまらなく感じてしまいますし、周囲からも冷ややかな目で見られてしまうでしょう。ぶどう狩りデートに来たのですから、ぶどう狩りを思いっきり楽しむことが大切です。

パートナーもドキっ!ぶどう狩りデートでできるテクニック

大好きなパートナーをドキッとさせたい人必見!ぶどう狩りデートの最中にできるパートナーをキュンとさせるテクニックについて紹介します。

準備万端で気が利くところをアピール

アウトドアデートをする時、案外してしまいがちなのが、準備不足。

あなたにも、出かけたのはいいものの「あれも持って来ればよかった」「あれ準備しておけばよかったな」と思った経験ありませんか?

ぶどう狩りデートの際には、そんなことにならないように、準備万端で行くようにしましょう。

何か困った時に、いつも頼りになる存在は、心強いですよね。それだけではなく、気が利くという一面にキュンとすること間違いなし!前日に、ぶどう狩りデートに必要なものをリストアップしておき、準備しておくことをおすすめします。

笑顔で美味しそうにぶどうを食べる

デートの時には、楽しそうにすることはとても大切なこと!

あなたが、笑顔で美味しそうにぶどうを食べている姿を見ていると、パートナーもドキッとしてしまうでしょう。

デートの最中に笑顔でいてくれたら、それだけでも嬉しくなってしまいますよね。

ぶどうを思いっきり食べ、ぶどう狩りデートを素敵な思い出にするためにも、やはりきちんと準備しておくことが大切です。当日は、ぶどう狩りにふさわしい服装で行き、準備物をしっかりと把握しておくことをおすすめします。ぶどう農園は、虫が多いことが予想されますので、虫対策も忘れずに!

帰りに笑顔で「今日も楽しかったね!」と言ってみる

あなたは、普段からパートナーに自分の気持ちを素直に伝えることはしていますか?

素直な気持ちを伝えることが、マンネリ防止の秘訣!

ぶどう狩りデートの帰りには、「今日も楽しかったね!」と伝えてみましょう。

デートの帰り際ということがポイントです。「じゃあ、またね」と言うだけではなく、「今日も楽しかったね」と伝えることで、「また喜んでくれるデートを計画しよう」とパートナーも思うこと間違いなし!

いつまでも良好な関係でいるためにも、感謝の気持ちを伝えること、素直な気持ちを伝えることをおすすめします。

秋には「実りの秋」を実感できるぶどう狩りデートがおすすめ!

秋は、「読書の秋」「スポーツの秋」「実りの秋」と言われるだけであって、1年で1番過ごしやすい季節と言われています。様々なデートを楽しむにももってこいの季節ですよね。

その中でも特に、様々な種類の作物が実りを迎える秋だからこそ、「実りの秋」を実感することができるデートがおすすめ!自分たちで収穫したぶどうを食べると、スーパーで買うぶどうの何倍も美味しく感じるでしょう。

思い出もたくさん作ることができる上に、美容にも嬉しい効果があるぶどうをたくさん食べることができるぶどう狩りデートをぜひ、計画してみてくださいね!

スポンサードリンク
Comments