センスが光る!彼氏や旦那さんへのクリスマスプレゼントの選び方

冬の便りが聞こえてくるようになり、街を彩るショーウィンドウもキラキラと華やかになってきました。

そんなワクワクする気持ちとは裏腹に、彼女の皆さんには大仕事が残っています。

そう、彼氏へのクリスマスプレゼント選びです。

初めての人も何回もあげている人も、彼はどんなものなら喜んでくれるのかと悩んでしまいがちですよね。そこで今回は、大好きな彼氏へオススメのクリスマスプレゼントをタイプ別にご紹介!

学生・社会人・旦那の3タイプに分けて、オススメのクリスマスプレゼントをご提案させていただきます。

クリスマスプレゼントを決めかねているあなた、まだ選んでいないあなたは、ぜひ、参考になさってみて下さいね。

スポンサードリンク

世の女性は彼氏へのクリスマスプレゼントの予算どれ位にしてる?

最初に、世の中の女性が彼氏へのクリスマスプレゼントの予算を、どのように考えているのかを見ていくことにしましょう。

クリスマスプレゼントの予算は、彼女の収入事情や付き合った期間など、個人差がありますが、概ね5,000円~50,000円となっているようです。

高校生や大学生同士のカップルは、5,000円以下に抑える人ももちろんいるでしょうし、ハイクラスカップルなら、お互い払える金額は大きくなるでしょうから、予算は上がるでしょう。

具体的に彼氏はどんなプレゼントを期待しているのでしょうか?

それでは、彼氏たちは具体的にどんなプレゼントを貰うことを期待しているのでしょうか。

恋人から欲しいものを聞いた、あるアンケート調査結果は次の通りです。

  • 第1位:手料理
  • 第2位:財布・小銭入れ
  • 第3位:腕時計
  • 第4位:ネクタイ
  • 第5位:仕事で使えるもの

第1位に輝いたのは、“手料理”でした。

もちろん、毎日作ってらっしゃる奥様たちもいらっしゃいますが、それでも、男性は好きな人の手料理というのは嬉しいものということなのでしょう。

結婚をしていないカップルにとってみれば、彼女の手料理は彼氏にとっては”飛び上がるほど”嬉しいものということでもあるのかもしれませんね。

▼彼女の手料理の中でも、特に人気があるものも知っておいてください

リンク画像

第2位の財布や第3位の腕時計は、男性へのクリスマスプレゼントの定番中の定番。

第4位のネクタイも、あまり自分で買い換えることのないもので、就活中でも使えるアイテムですよね。

第5位の仕事で使えるものは、贈る相手によっても異なります。彼氏をよく観察して、何が必要なのかをリサーチする必要があるようです。

いずれにせよ、男性は特別なものをプレゼントされるよりも、普段使えるものをプレゼントされるのが嬉しい、期待しているということがわかりましたね。

コレで決まり!学生の彼氏にオススメのクリスマスプレゼント3選

それでは早速、彼氏にオススメのクリスマスプレゼントを見ていくことにしましょう。

学生の彼氏へのクリスマスプレゼントの予算は、2,000円から15,000円と言われています。

先程のアンケート結果に基づいて、ぜひ、オススメしたいのが“ボールペン”です。
ボールペンを進める理由には3つあります。

  • 就活に使える
  • 働いてからも使える
  • 長く愛用してもらえる

高校生にしろ大学生にしろ、就職活動をする人は多いものです。

スーツを着た際、100円で買えるボールペンでも悪くはありませんが、ちょっと良いボールペンを持っているだけでカッコイイ男性に映るものです。

社会人になると、小物でセンスの良さが分かると言われますので、先取りでボールペンを贈ってみてはいかがでしょうか。

PARKER(パーカー)

Parker

Parker JP オンライン・ショップ。ParkerJapanStore

パーカーは、125年以上の歴史を誇る高級筆記ブランドで、その品質は、あのイギリス王室から“ロイヤルワラント(イギリス王室御用達)”を授与されるほどです。

洗練されたデザインで、持つ人の品格さえも上げてしまうのではないかと思わせるものがあり、世界中のビジネスマンに愛されています。

価格は、手頃なもので1,000円から10,000円前後のものまで取り揃えています。

お財布事情や彼氏のキャラクターに合わせて選んであげて下さいね。

LAMY(ラミー)

LAMY

LAMY ラミー公式サイト

ユニークなデザインで若い男性を中心に人気のあるブランド、ラミー。

そのオシャレなデザインは、世界中の筆記業界に新風を吹き込んだと言われています。

ラミーの製品は大きく分けて3種類ありますが、学生の彼にはサファリやアルスターなどがオススメ!カラーバリエーションも豊富なので、お揃いで使うこともできますよ。

価格は2,000円から20,000円となっており、選択肢が多いのでじっくりと考えて買うことができますね。

Orobianco(オロビアンコ)

Orobianco

オロビアンコ(Orobianco) 公式サイト

オロビアンコは、イタリアのミラノで設立されたブランドで、男性用のバッグを中心に展開しています。

オロビアンコはイタリア語で“貴重なるもの”という意味があり、高級感がありながら、こなれた感じを漂わせるデザインに、世界中のオシャレ男子の憧れの的となっています。

そんなオロビアンコからは、筆記用具も発売されています。

価格は3,000円から10,000円となっており、お求めやすい価格となっていますよ。

コレで決まり!社会人の彼氏にオススメのクリスマスプレゼント3選

ここからは、社会人の彼氏にオススメのクリスマスプレゼントを見ていくことにしましょう。

社会人の彼氏へのクリスマスプレゼントの予算としては、10,000円から30,000円が一般的のようで、15,000円から20,000円で収める人が多いようです。

そんなお財布事情と先程のアンケート結果に基づいてオススメしたいのが、“名刺入れ”。

社会人になると、名刺は挨拶の度に必要となるもので、名刺入れを表に出す機会も増えます。

ビジネスシーンにおいて、安っぽい名刺入れは足下を見られてしまいやすいので、ちょっと質の良いもの、国産品を贈ってみてはいかがでしょうか。

COCOMEISTER(ココマイスター)

COCOMEISTER

ココマイスター公式サイト 【COCOMEISTER】

ココマイスターのコンセプトは、“日本の職人が作る心温まる革製品”。

卓越した技術を持つ職人がひとつひとつ丁寧に仕上げた製品は、まさに芸術品と言える逸品です。ココマイスターでは、それぞれ専門分野の職人が作業をしており、きめ細かいところまでこだわり抜いています。

価格は13,000円前後となりますが、価値ある逸品であることは言うまでもありません。

GANZO(ガンゾ)

GANZO
オンラインストア最高級の革製品 GANZO(ガンゾ)

ガンゾもまた、日本の職人が丁寧に仕上げた製品で、素材から製法まで、一切の妥協を許さずに作られた最高級品と称される逸品です。

使えば使うほど味わい深くなる製品作りを目指しており、持つ人と共に時を刻み、世界でひとつだけの完成品へと繋がるように作られています。

価格は23,000円と少々高めではありますが、それに見合った信頼と上質さが約束されています。

CYPRIS(キプリス)

CYPRIS

【公式】キプリス(CYPRIS)|革小物・財布・バッグ

キプリスは、見えないところにも手間暇を惜しまず、職人としての誇りと情熱を持って製品作りを行っています。

価格は15,000円円前後と決して安くはありませんが、そんなこだわりの逸品のファンは国内だけにはとどまらず、世界中にファンを増やし始めています。

それはまるで、高級スーツを仕立てるように、使う人が一生使い続けることを想定して作られ、これぞメイドインジャパンと言われる気品を感じさせます。

コレで決まり!旦那さんにオススメのクリスマスプレゼント3選

ここからは、旦那さんにオススメのクリスマスプレゼントを見ていくことにしましょう。

日々、家庭のために頑張ってくれているわけですから、ご褒美も含めて贈ってあげたいですよね。

旦那さんへのクリスマスプレゼントの予算としては、10,000円から20,000円というのが一般的なようです。

その中で、感謝の気持ちを込めて贈るのなら、“財布”などはいかがでしょうか。財布は普段から使うもので、少しくたびれてしまっていても、自分ではそれほど気にしないアイテムと言えます。

奥さんからプレゼントされれば喜んで使う旦那さんは多いでしょうし、センスの良い物であれば喜びも倍増するのではないでしょうか。

IL BISONTE(イルビゾンテ)

IL BISONTE

IL BISONTE (イル ビゾンテ) 日本公式オンラインストア

イルビゾンテは、イタリアで誕生した革製品ブランドで、使えば使うほど革が柔らかくなり、持つ人に馴染むように作られています。

初めは小さな店から始まったイルビゾンテも、今ではその魅力は全世界へと広がり、多くのファンを抱えるようになりました。

なお、ビゾンテは“バッファロー”のことをさし、誇り高く力強いイメージとして、ブランドロゴに採用されたようですよ。

価格はコインケースで7,000円前後、長財布で10,000円前後となっており、予算内に収まるのが魅力です。

Paul Smith(ポールスミス)

Paul Smith

“Paul Smith | ポール・スミス 日本公式オンラインショップ

ポールスミスは、イギリスを代表するファッションブランド。

シンプルなデザインの中にもキラリと個性が光り、持つ人の心を躍らせます。

価格はコインケースで10,000円前後、長財布で20,000円前後とやや高めではありますが、年代を問わずに使うことができ、長く愛用することができます。

YUHAKU(ユハク)

YUHAKU

YUHAKU 公式サイト

ユハクは、財布を中心に、バッグやベルトなどの革製品をオーダーメイドで作る日本のブランドで、職人でありデザイナーの仲垣友博さんが立ち上げました。

革の染色技術が絶品で、グラデーション技術では右に出るものはいない、と言えるほどの美しさを誇ります。

その美しさはさながら芸術作品のようで、近年本物志向の男性たちから篤い支持を集めています。

価格は20,000円前後から70,000円前後と、決して安い買い物ではありませんが、価格以上の価値を味わうことのできる、至極の逸品と言えます。

▼仲良しの旦那さんと、お揃いのリンクコーデを楽しんでみてもいいですね

リンク画像

独りよがりはトラブルの元!クリスマスプレゼントの注意点

彼氏へクリスマスプレゼントを贈るときの注意点としては、相手の予算も考えることがあげられます。

カップル同士の場合、その多くはプレゼントを交換することになるかと思いますが、一方が高級なものを贈ってしまうと、相手は負担に思ってしまうことがあります。

特に注意したいのが、学生同士のカップル。

一方がバイトをしていて金銭面に余裕があったとしても、相手も余裕があるとは限りません。

自分としては相手に喜んでもらおうと良かれと思ってやったことも、相手にとっては重く感じたり、金銭感覚のズレを感じてしまい気まずくなってしまう可能性も。

プレゼント交換は、相手あってのものですので、くれぐれも独りよがりにならないように、想像力を働かせるようにしましょう。

▼学生同士のカップルの場合、ブランドの下着をプレゼントするのもオススメです

リンク画像

大好き!という気持ちと共にクリスマスプレゼントを贈りましょう

今回は、大好きな彼氏にオススメのクリスマスプレゼントを、タイプ別でご紹介してきました。

クリスマスプレゼントは、品物も大切かもしれませんが、一番大切なのは贈る人への気持ちであり、どんなに高価な物でも気持ちがなければ価値はありません。

値段はそれほど高くなかったとしても、相手を思って購入した、若しくは作ったとなれば、それは彼にとっては最高に価値あるものへと変化するのです。

▼プレゼントを渡すときにサプライズしてみると、さらに喜んでもらえそうですね

リンク画像

プレゼントを選ぶ際はくれぐれもその点を忘れずに、大好きな彼と素敵な時間を過ごしてくださいね。

スポンサードリンク
Comments