気になる男性と付き合いたい!状況別のアプローチ方法を大公開

気になる男性ができたとき、恋愛を進展させていくためにも、どのようにアプローチしていくのが望ましいのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

気になる男性と付き合いたいと思うようになったときに、アプローチの仕方によっては、しつこいと思われてしまって、恋愛に発展しなかったというケースも場合によっては考えられます。

アプローチの仕方は人によってもさまざまで、またそれぞれの状況も異なってきますので、一言でアプローチをしていくと言っても、方法はたくさんあるのです。

今回は、そんなさまざまな状況別にアプローチ方法をご紹介していきたいと思います。 その中からあなたにぴったりのアプローチ方法を見つけて、気になる男性と付き合えるように頑張っていきましょう。

スポンサードリンク

気になる男性への基本的なアプローチ方法とは?

まずは、気になる男性へのアプローチ方法として、基本的なことを詳しくみていきたいと思います。

なかなかアプローチが上手にできないと悩んでいる人でも、基本的なことを押さえておくだけでも、だいぶ気になる男性と近づけるのではないでしょうか。

誰でもできる簡単なアプローチ方法ですので、ぜひ身に付けておきましょう。

下の名前で呼ぶようにしましょう

気になる男性の下の名前で呼ぶようにすることで、他の人との対応の差ができ、特別感を意識させることができるようになります。

なかなか勇気がいる呼び方になるのと思うかもしれませんが、気軽に初めから下の名前で呼んでしまうと、すぐに慣れてしまうものです。

特に、出会って間もないようなときなどは、初めから下の名前で呼んでしまうと、途中で変えてしまうよりも呼びやすいということもあります。

状況にもよるかもしれませんが、下の名前で呼ぶことで、より異性として意識してくれるはずですので、親近感も湧き、二人の距離が一気に縮まっていくのではないでしょうか。

気になる男性が年上である場合は、「さん付け」で呼ぶようにして、同い年や年下といった男性の場合には、「君付け」で呼ぶのが自然ですね。

名前で呼ぶことで、気になる男性からも下の名前で呼ばれるようになることも考えられます。

話題をつくりましょう

気になる男性ができた場合には、ただ見ているだけでは何も進展していきませんよね。

積極的に話しかけて、話題を作っていくようにしていきましょう。

話をすることで、お互いに興味がわき、どんな人なのかを知ることができますよね。 そうした中で、話題が見つかると、ますます盛り上がることができるのではないでしょうか。

どのようなことでも、あなたのほうから積極的に話しかけるようにしていき、気になる男性からも興味を持ってもらえるようにアプローチしていきましょう。

話題がたくさんできることで、二人で話をする時間がますます増えていきますし、お互いに性格や好きなものなど、詳しく知ることができるようになっていきますよね。

仲が深まっていくきっかけにもなっていきますし、次第にあなたからだけではなく、気になる男性からも話しかけてもらえるようになると、それは気になる男性の中であなたの存在が大きくなっていった証拠でもあります。

しかし、この時点では、恋愛の対象としてみてもらえているのかが、まだわかりませんので、この調子で焦らずにさらに二人の仲を深めていくようにしていきましょう。

▼初対面の人との会話の仕方については、こちらをどうぞ

リンク画像

話をするときはボディタッチをしましょう

ある程度話ができるようになっていき、仲も深まり始めてきたのであれば、さりげなくボディタッチをしてみるといいのではないでしょうか。

特に楽しい話をしているときには、笑いながら腕をふれてみたりすることで、より意識させることができますし、ますます二人の距離感が縮まっていくはずです。

ある程度仲が深まってからのほうがボディタッチもしやすいですが、だからと言ってたくさん触ればいいというものでもありません。

何かうれしいことがあったときには、その喜びを分かち合うかのようにハイタッチをしてみたり、冗談話をしているときには肩を叩いてみたりといった、そのときの状況に合わせて軽くボディタッチをしてみるようにすることがポイントです。

何かものを渡す際に手はほんの少し触れただけでも、気になる相手であるとドキドキしてしまいますよね。 そのような感覚を、気になる男性にも感じさせるために、ボディタッチはかなり効果的ではないでしょうか。

明るくあいさつをしましょう

明るくあいさつができる女性は、とてもステキですし、印象もいいですよね。

あいさつは基本中の基本ですが、気になる男性に対して、特に明るくあいさつをすることで、更に好印象を与えることができるようになります。

どんなときも明るいと、自分まで明るい気持ちになれますし、一緒にいても元気になれたりしますよね。

明るくあいさつをすることがきっかけで、一緒にいる機会が増えていくことにもつながっていきますので、ますますアプローチしやすくなっていくのではないでしょうか。

この場合、明らかに他の人と差があるあいさつをしてしまうと、周りの人にとって悪い印象を与えてしまう恐れがありますので、あいさつに関してはあまり差をつけないようにしたほうがいいでしょう。

普段から誰に対しても明るくふるまい、その中でも特に気になる男性に対してはより明るくあいさつをするようにしていくことがポイントです。

▼笑顔で挨拶をすると、相手にとても良い印象を与えることができます

リンク画像

気になる男性の見た目を褒めるようにしましょう

見た目の変化はとても分かりやすいですよね。 髪型を変えてみたり、いつもとは違う雰囲気の服装であったりすると、気になる男性に対しては特に気づきやすいのではないでしょうか。

そうした変化をいち早く見つけて、褒めてあげるようにしましょう。

「髪型かっこいいね!」と言われるだけでもうれしくなってしまいますし、「今日の服装とても似合っているよ」というと、さらに自信がつくようになります。

男性は褒められるととても嬉しくなりますし、自分にも自信がつくようになっていきます。

それと同時に、褒めてくれた相手のことを意識することになりますので、あなたの存在が気になる男性の中で大きくなっていくはずです。

褒めてくれた人に対して、しばらく印象に残っていますよね。

気になる男性も同じで、あなたに褒められたことで、あなたの印象がとても強く残りますので、ますますアプローチしやすくなるのではないでしょうか。

ただし、あまりにも毎日変化をチェックして、褒めすぎてしまうのはよくありません。

普段はあまり褒めたりしないからこそ、ある日突然褒められることで印象に残るので、「ここぞ!」というタイミングで褒めてみるのも効果的なのではないでしょうか。

気になる男性に視線を送りましょう

視線を送るということは、意識していなくても気になる男性には、自然と目で追ってしまうことが多くなってしまいますよね。

無意識に気になる男性が近くにいるときには、目で追ってしまうかと思いますが、視線を送ることで、意識させることができるのです。

目が合うことが次第に増えていくにつれて、好意があることを意識させることができますので、気持ちを気づかせるには効果的なアプローチ方法と言えるのです。

ただし、この場合はあまりにも見つめすぎてしまったりしてしまうと、かえって怖い印象を与えてしまうことになってしまうので、注意しましょう。

さまざまな状況でのアプローチ方法とは?

基本的なアプローチ方法を習得したところで、この次はさまざまな状況でのアプローチ方法についてご紹介していきたいと思います。

気になる男性との関係性や、そのときの状況によっては、みなさんさまざまですよね。 より深くアプローチしていけるためにも、ぜひあなたの状況に合わせて参考にしてみてくださいね。

職場でのアプローチ方法とは

職場に気になる男性がいる場合には、なかなか周りの人の目もあって、アプローチしにくい環境でもありますよね。 そんな状況の中、どのようにアプローチしていけばいいのでしょうか。

それは、仕事を通じてアプローチをしていくと効果的です。 仕事で相談に乗ってもらったりすることで、より二人で話をする時間が増えていきますよね。

そうすることで、仕事に対する考え方などが見えてきますし、二人で話をする機会が多くなっていくことで、よりアプローチしやすくなっていくのです。

また、相談に乗ってもらったお礼として、一緒にランチをしたりするのも、自然な流れですので、周りに人にもバレないのではないでしょうか。

または、残業などを手伝ってあげられると、好印象を与えることができますよね。 残業をしている間は、昼間と違って人があまりいませんし、多少はプライベートの話もしやすくなっていくのではないでしょうか。

ある程度仲良くなっていくと、残業をした後で一緒に飲みに行くことができたり、食事などにも行けるチャンスがありますので、ぜひ頑張って仕事に手伝ってあげられるようにしていきましょう。

▼職場で好きな人がいる場合には、こちらをご覧ください

リンク画像

メールやラインでアプローチする方法とは

直接会えなくても、メールやラインでアプローチすることもできるのです。

それは、何か連絡したいことがあればそこからやり取りをはじめることができますし、次第に仲良くなっていくと、プライベートの話でメールやラインのやり取りができるようになっていきますよね。

仕事帰りなどでは、ねぎらいの言葉を送ることで、癒されるはずですし、「明日も頑張ろう!」と前向きなメッセージを送るだけでも、印象はいいですし、元気が出ますよね。

何度か決まった時間などに送るようにしていくことで、気になる男性も、そのリズムに乗ることができるようになります。

そうした中で、あなたから連絡をすることがなかった場合には、気になる男性のほうから気にかけてくれて、メールやラインを送ってくれることも考えられるでしょう。

このように、メールやラインでもアプローチしていくことができるのですが、できるだけ短い文章で送るように心がけていくと、気になる男性も飽きずに続けていくことができるようになるはずです。

▼会えない間もラインなどでアプローチができるのは嬉しいですね

リンク画像

通勤途中でアプローチをする方法とは

毎朝乗る電車やバスで気になる男性ができた場合、なかなかアプローチするのには勇気がいるものですよね。

このような場合には、まず女性としての魅力をアピールしていくことが近道になっていきます。

毎朝のバス停でバスを待っているときなどは、気軽に「おはようございます」とあいさつをしていくといいでしょう。

そこから次第に、警戒心も解けていきますし、心を許していくようになっていくと、「今日は寒いですね」などといった会話ができるようになっていきます。

女性としての魅力をアピールしつつ、少しずつ話をする回数を増やしていくと、時間はかかってでも二人の距離は縮まっていくはずです。

電車が同じであるときにも、目があったら軽く会釈をするなどして、女性らしさをアピールしていきましょう。

次第に「いつも毎朝会いますね」と気軽に話をかけることができるようになっていきますので、存在を大きくしていくところからはじめていきましょう。

▼通勤途中で気になる人がいる場合には、こちらをご覧ください

リンク画像

合コンで気になる男性にアプローチする方法とは

合コンをした際に、気になる男性を見つけるときってありますよね。

合コンはお酒が入っていたりしますので、とても盛り上がることができますので、いつもよりも積極的に行動していくことができるのではないでしょうか。

だいたい合コンの時間も決まっていますので、あまり消極的でいては、せっかくのチャンスを逃してしまうことにもなってしまいますよね。

合コンでは、できるだけ隣の席でお酒の注文をしたり、取り皿に料理を取ってあげたりなど、気遣いをアピールしていくといいでしょう。

女性らしい一面を見せることで、印象も良くなりますし、近い距離で話をしていくうちに、あっという間に二人の距離も縮まっていくはずです。

連絡先の交換などもできると、そこからはじっくりとメールやラインなどを活用しながら、アプローチしていくことができるようになります。

合コンの後に、「次回は二人でランチでも」とメッセージを送ることで、意識させることができますので、効果的なアプローチ方法と言えるのではないでしょうか。

ただし、あまりにも必死すぎてしまうと空回りしてしまいますので、注意しましょう。

アプローチをするうえで注意すべき事とは?

これまでさまざまなアプローチ方法をご紹介してきました。 それぞれたくさんのアプローチの仕方がありますので、あなたの状況にあったアプローチ方法を試してほしいと思います。

そこで、ここからはアプローチをする上で注意すべき事についてご紹介していきたいと思います。

メールやラインでアプローチしていくときには、できるだけ気になる男性の状況を考えて送るようにしましょう。

また、あまりにもしつこくメールやラインを送りすぎてしまうと、負担に感じてしまいますし、悪い印象にしか感じられなくなってしまいます。

メールやラインのやり取りは、相手に合わせながらしていくように心がけていきましょう。

また、職場などで気になる男性がいる場合には、あまり視線を送り続けると怖い印象を与えてしまうだけではなく、仕事にも支障をきたす恐れがありますので、注意しましょう。

周りの人にも明らかにバレてしまう態度をとっていると、印象も悪くなってしまう場合も考えられます。

職場では仕事を第一に考えて、できるだけ見つめすぎてしまわないようにしていきましょう。

他にも、電車などで気になる男性がいる場合には、突然話しかけると、警戒心からますますあなたを避けるようになってしまうことも考えられます。

気になる男性がいると、女性の中には気持ちだけが大きく膨らんでいき、自分から積極的に話かけてしまい、そのタイミングを間違えると、警戒されてしまうことになりかねません。

気持ちを抑えつつ、慎重にアプローチしていくように意識していきましょう。

気になる男性とのコミュニケーションは大事にしよう

さまざまなアプローチの方法をご紹介していきましたが、コミュニケーションをとっていくということが、いかに大事かがわかったかと思います。

話題を作るのもそうですし、メールやラインといった直接話をしなくても、やり取りはとても重要になっていきます。

気になる男性こそ、慎重になってしまう人もいますし、ドンドン積極的にアプローチしていく人もいますが、何よりも気になる男性の気持ちを考えながら行動していくように心がけていきましょう。

進展させるためにも、自分一人だけではなかなか難しいですので、相手の気持ちを考えながら、アプローチしていくことで、より気持ちも伝わりやすくなっていくはずです。

気になる男性の状況をよく見極めながら、アプローチしていってくださいね。

▼相手の気持ちは、表情や仕草によって感じ取ることができます

リンク画像
スポンサードリンク
Comments