デートの締めくくりこそ大切に!別れ際でキュンとさせる行動とは

恋人と一緒にデートの時間を過ごして、楽しい気分でいても、別れの時間は訪れてしまうものです。

デートの締めくくりである別れ際、感謝の気持ちを伝えたり、触れ合うことで大好きを伝えたり、帰っても恋人のことで頭がいっぱいになるようなきゅんとする行動をまとめました。

デートの別れ際を大切な時間にすることで、ふたりの絆がどんどん深まっていくかもしれません。

スポンサードリンク

別れ際の挨拶は言葉だけじゃない…触れ合うことで伝わる気持ち

別れ際に、恋人に最後に触れ合うことで、大好きな気持ち、離れたくないなという気持ちを伝えましょう。 言葉で気持ちを伝えることも大切ですが…

ぎゅっとハグしたり、軽くキスしたり、手をつなぐだけでもいいのです。

「さよなら。」や「バイバイ。」の別れの挨拶だけじゃなく、恋人同士だからこそできる別れ際の挨拶をしましょう。言葉だけではなく、触れ合うことで伝わる気持ちもあります。

そして、その触れ合ったことで、家へ帰ってからもデートの余韻を感じるのではないでしょうか。 デート中も触れ合って、楽しく過ごしていたカップルも、別れ際にはもう一度改めて、触れ合う行動をしてみるといいですね。

ドライブデートなら別れ際にキス

車の中でふたりきりで過ごすことができるドライブデートなら、別れ際も誰にも邪魔されることなく、ゆっくりと過ごすことができますね。

ふたりだけの空間、ふたりの距離が近い分、別れ際にキスをすることもできます。

別れ際、車をとめて、少しおしゃべりをしたら、さりげなく手をぎゅっと握ることもいいでしょう。そこから、ぐっと距離を縮めます。目を見て、「またね。」とお別れの挨拶をしたら、最後に軽くキスをしてお別れをします。

いつまでも、離れられずにいることは、お互いに帰るタイミングもおかしくなってしまうので、明るくさわやかな別れ際のキスがいいですね。 ドライブデートの時は、いつもお別れはキスと決めてしまうこともいいでしょう。

ぎゅっと抱きしめられると離れたくなくなる心地よさ

デートの最後にぎゅっと抱きしめられると、大切にされてるんだなと改めて感じることができるのです。 ぎゅっと抱きしめるのは、男性でも女性でもどちらがしても、されてもうれしいことです。

デートの最後だからこそ、甘えてぎゅっとハグがおすすめです。ぎゅっと抱きしめられることで、お互いに離れたくなくなってしまうかもしれませんが、いい気分でバイバイすることができるでしょう。

抱きしめられながら、お別れの言葉で、別れ際を心地よく過ごしましょう。ドライブデートなら、車から降りて、ぎゅっと抱きしめてからお別れすることもいいですよ。

デートの最後に、ぎゅっと抱きしめることで、恋人の香りに包まれてキュンとした別れ際の時間を過ごすことができます。

▼ドライブデートをラブラブの雰囲気で終わらせることができるように、気を付けておきたい点をチェックしておきましょう

リンク画像

さよならの前に手をぎゅっと

電車やバスを利用したデートの場合、人ゴミの中で、デートの別れを迎えることになるかもしれません。そんな人の多い場所では、あまり触れ合うことも難しいでしょう。

お別れのときに、手をぎゅっと握るだけでも、気持ちは伝わります。さようならの前に、ちょっと近づいて、手をぎゅっと握り締め、恋人の顔を見つめるようにしましょう。

ずっと手をつないでデートをしていた場合も、つないでいた手にちょっと力を入れて握りしめたり、離れたくない気持ち、寂しい気持ちを伝えましょう。恋人も握り返してくれたらうれしいですね。

恥ずかしがりやでシャイなタイプの人でも、デートの終わりに手をにぎることなら、さりげなくできるでしょう。

大好きの気持ちとありがとうの気持ちをきちんと伝える

デートの最後には、ありがとうの気持ちをきちんと伝えましょう。 デートの回数をかさねると、ふたりでいることがだんだん当たり前になってきて、感謝の気持ちを伝えることがなくなってきてしまうかもしれません。

でも、どんなに親しくなっても、恋人になっても、デートの別れ際には、相手に「ありがとう。」の気持ちを伝えましょう。

そして、特別なときにだけでもいいのですが、「大好き」の気持ちを、デートの別れ際で伝えることは、キュンとするポイントです。 デートの最後、お別れの時だからこそ、「大好き。」の言葉、気持ちがうれしく特別感をもつでしょう。

今日のデートが楽しかった気持ちとありがとう

デートの別れ際で、お互いの今日のデートで楽しかったことやおもしろかったことなどを話します。

  • デート中に一緒に食べた食事の感想
  • 今日のデートの服装の感想
  • デートで特別楽しく感じたこと
  • また一緒にやりたいなと感じたこと
  • デート中に気づいたほかのデートプラン

など、お別れするまで、今日のデートについておしゃべりを楽しみます。

そして、そんな楽しい時間を一緒に過ごすことができたこと、ありがとうの気持ちを伝えることが大切です。

「ありがとう」と言われた方は、いい気分になりますよね。お互いに感謝の気持ちを伝え合うことは、長く付き合っていく中でも大切でしょう。

▼デートの終わりに笑顔で「いつも本当にありがとう」と言われたら…彼氏はとても嬉しい気持ちになるんです

リンク画像

大好きはタイミングを見て

デートの別れ際、どうしても切なく、離れたくないと感じるようなときは、「大好き。」と言葉で伝えることも効果的です。

特別なときにこそ、「大好き。」の気持ちを伝えることで、二人の絆は深まります。

毎回のデートで言い続けるよりも、ここぞというタイミングを見て、「大好き。」を伝えるほうが、キュンとします。例えば、記念日デートの締めくくり、お誕生日デートの最後など、特別なデートの別れ際にこそ、「大好き。」は効果的でしょう。

デートの別れ際に、「大好き。」と言われたことで、相手は帰ってからも頭の中があなたのことでいっぱいになります。

いつまでも感謝の気持ちは忘れずに

付き合いが長くなればなるほど、デートの別れもあっさりとすんでしまっているかもしれません。 別れ際に会話すらしなくなり、「バイバイ、またね。」でお別れするようになるかもしれません。

忙しいとき、早く帰らなくてはならないときなどは、別れ際に会話を楽しむ時間もなくなり、仕方がない日もあるでしょう。でも、最後に「ありがとう。」の一言だけは伝えるなど、感謝の気持ちは忘れないようにしたいですね。

一緒に過ごせて良かった、楽しかった、あなたとデートできてうれしいという気持ちを相手に伝わることで、次のデートにまた誘いたいなと感じるでしょう。

そして、表情も大切なポイントです。寂しく切ない気持ちなのはわかりますが、別れるときは笑顔でバイバイするほうが、印象は良いでしょう。

印象が悪くなってしまう…デートの別れ際のNG行動とは

せっかく楽しくデートをして盛り上がった一日でも、デートの締めくくりの別れ際の行動によって、印象が悪くなってしまうこともあります。

最後の印象が悪ければ、次のデートの誘いどころか、もう会いたくないなと感じさせてしまうこともありえます。

家に帰っても、最後の印象が頭の中でぐるぐるとまわってしまい、あの人とは合わないかもと、ネガティブな考えをするようになるかもしれません。デートの別れ際の印象が悪ければ、デート中の楽しかったこともふっとんでしまうかもしれませんね。

デートの別れ際で気をつけたい、してはいけないNG行動をまとめました。

眠そうにしたり退屈そうにする態度

デートの帰りが遅くなってくると、眠くなってくるかもしれません。夜遅くなってくると、誰だって仕方がないことですが…

あくびばかりしたり、退屈そうにしていたら、「早く帰れ!」と言われているような感覚を感じてしまいます。もうお別れするので、帰ろうとしているところで、あまりにも露骨に眠そうにされると、良い印象は受けません。

ぼーっとしていたり、眠そうな仕草をされれば、次のデートの約束どころではなくなってしまいます。眠いときでも、相手が話しをしているときはきちんと聞くこと、お別れするまでは、相手のことを考えていることが大切です。

別れ際に、相手が話しているときにあくびをしたり、「眠い、眠い。」ばかり言ったりする行動はNGです。

時間ばかり気にして話を聞いていない

デートの別れ際に、時間ばかり気にして話を聞かない行動はNGです。 門限があるから急いでいたり、どうしても帰ってするべきことがあるなら、きちんとそのことを相手に伝えましょう。

時間を気にする理由がわかれば、相手も理解できるでしょう。ただ、時計ばかり見ていたり、そわそわしているようでは、一緒にいるのが嫌なのかなぁと感じさせてしまうかもしれません。

時間が気になるようであれば、事前に今日は何時までに帰らなくてはならないということを伝えておくほうがいいでしょう。

デートの別れ際、話したいこと、やりたいこと、時間が決まっていれば、その時間まではふたりで楽しく過ごせるはずです。

▼いつもいつも「忙しい」を連発されてしまうと、せっかくのデートの気分が台無しになってしまいますよね

リンク画像

さっと姿を消してしまう

お別れの時間になって、バイバイと離れることになるのですが、さっと姿を消してしまうこともNGです。

車で送ってもらったなら、車が走りだすまで見送るようにしましょう。

きちんとお互いに顔を見て、笑顔でお別れすることがいいですね。デートの別れをちょっと名残おしそうに「さようなら」している様子は、キュンとします。

「またね。」と言ってすぐに家の中に入ってしまったり、名残を感じさせない、さっと姿を消してしまうような別れ際では、相手に良い印象は与えないでしょう。

▼元々の性格もあるかもしれませんが、やはりデートの去り際には女性にかわいらしくいてほしいものです

リンク画像

デートの別れ際を大切にすることでお互いの気持ちはぐっと高まる

デートの別れ際の行動を大切にすることで、お互いの距離は縮まり、好きな気持ちは高まります。二人の絆は、より深いものになるでしょう。

デートの最後に、特別な言葉、特別な行動をして、キュンとすれば、家についてからも相手のことを心地よく想い続けてくれるでしょう。「また会いたい。」、「早く会いたいな。」という気持ちになってきます。

▼「また会いたいな」と思ってもらえる話し方については、こちらを参考にしてください

リンク画像

デートの別れ際こそ、特別感を感じてもらえるような行動をとることで、お互いの気持ちのつながりが強まります。

スポンサードリンク
Comments