マッチングアプリって怖い?メリット・デメリットを徹底調査!

ステキな出会いが欲しいけど、毎日会社と自宅を往復しているだけで新しい出会いを求める気力がない、身近にタイプの異性がいない、気軽に新しい出会いが欲しいという人におすすめなのがマッチングアプリ。

5年前くらいは男女の出会いの場は合コンや街コンが一般的でしたが、もっと気軽に出会えるチャンスとして今一番ホットなのがマッチングアプリ

大手結婚コンサル会社の調査によると、10代から50代までの独身男女の5人に1人はマッチングアプリを利用しているとのデータも。

知らない人と実際に会って付き合うなんて抵抗があるという恋愛初心者の方、マッチングアプリにちょっと興味があるという方に知ってほしい、マッチングアプリの実態について調査しました。

マッチングアプリは怖い?危険じゃないの?

恋活がしたい、婚活がしたいと目的別に異性とメッセージを交換して出会いのチャンスを広げてくれるのがマッチングアプリサービス。

まずはお友達からという気軽な出会いから、結婚を前提にした真剣なお付き合いを目指す方まで目的に応じて色んなタイプのアプリがあります。

いわゆる「出会い系」とは異なり、大手のマッチングアプリは年齢や本人確認が行われている会社がほとんど。

FacebookなどのSNSと連動しているアプリもあるので、リアルにどんな人なのか会う前から知ることができるのも安心材料のひとつ。

普段からインターネットを通じて趣味のオフ会を行っている方は抵抗なく登録できるでしょう。

「自分はネット上でリアルな付き合いをしたことがない」と不安な思いを抱えている方も大丈夫。公的書類で年齢確認を実践しているマッチングアプリもあります。

24時間365日アプリ内をパトロールしてくれている会社もあるので、悪質なユーザーには退会措置を行うなど適切な処置を行ってくれています。

「ネットを通じての出会いはなんとなく怖いな」と抵抗を感じる女性やサクラが多いのではないかと心配する男性も多いと思いますが、大手ブライダル会社の婚活実態調査によると2017年には22.2%の方が婚活アプリを通じて結婚したとのレポートがありました。

今では健全な出会いの場のひとつとして認識されています。

もちろん、中には悪質なマッチングアプリもあるので、安全性をきちんと調査した上で自分のニーズにあったアプリを選ぶことが大切です。

▼おすすめのマッチングアプリはこちらで紹介しています!

リンク画像

マッチングアプリのメリットとデメリットは?

マッチングアプリを詳しく知りたい方へ、利用するメリットとデメリットをまとめました。

メリット、デメリットどちらも理解して、上手にマッチングアプリを活用しましょう。

マッチングアプリのメリット

登録者数が多いのでいろんな人と出会える

大手のアプリは数百万人の登録者がいるので、年代や職業、趣味や性格も相性の良い人を探せます。

例えばペアーズの会員数は、現在1,000万人以上※を突破。
最初から、趣味や住んでいる場所が合う人を探せます。

普段出会えないようなタイプの人とマッチングできるのは、マッチングアプリの最大のメリットです。

※2021年3月時点の情報です。

同時進行でマッチングできる

マッチングアプリでは、複数の異性と同時にメッセージをやり取りするのが普通。

お見合いや合コンと違って、自分の意志で自由に気にいった人を選べるのが特徴です。

複数の相手と同時にやり取りできる

何人かとチャットや通話でコミュニケーションをとって、気に入った人とだけデートができます。

時間がなくても出会いが見つかる

マッチングアプリでは時間も場所も関係なく、スマホを開けばすぐに新しい出会いが見つかります。

特に社会人の場合は、職場と自宅との行き来だけで、なかなか出会いがない人も多くいるでしょう。
マッチングアプリを使うと、帰りの電車や家で寝る前などのスキマ時間を使って恋活ができます。

外見もしっかり写真でチェックできる

「芸能人の〇〇に似ててかわいい、かっこいい!」と言われたのに会ってみると全然違うという合コンあるある。

マッチングアプリならあらかじめ写真をチェックできるので、自分の目でタイプの異性を探せます。

理想の条件の異性と出会える

マッチングアプリを使えば、あこがれの職業の異性と知り合えるかも!

普段は知り合えない相手と知り合える

ほとんどのアプリではプロフィールをチェックして、職業や年収ごとに検索可能。

周りにはいない、医師や公務員の相手とも出会える可能性があります。

スマホさえあれば自宅でも恋活できる

現在は新型コロナによる影響で、合コンや学校のイベントなど新しい出会いの場が限られています。

マッチングアプリはスマホがあれば、いつでもチャットでコミュニケーションを取れるため、外出せずに恋人候補を見つけられるのです。

一部マッチングアプリには、自宅でもデートができる『ビデオデート』の機能も。

ペアーズ ビデオデート

いきなり初対面の人と会う、デートへ行くのに抵抗がある人は、まずは通話でお互いの相性を確認してみましょう。

お酒が飲めなくても安心

合コンになるとどうしてもお酒が入るため、軽い付き合いになってしまうケースがあります。

マッチングアプリなら事前にお酒を飲める飲めないを選択できるため、無理にお酒モードで流されてワイワイする必要もありません。

また最初から居酒屋デートに誘う男性は、お酒によって体の関係を持ちやすいようにしている可能性もあるので、警戒しましょう。

女性は基本無料のマッチングアプリが多い

ほとんどのアプリは女性が無料なので、気軽に始めて合わなければやめられます

女性 男性

基本無料
×
3,590円〜/月

基本無料
×
3,600円〜/月
タップル アイコン
タップル

基本無料
×
3,700円〜/月

基本無料
×
3,400円〜/月

出会い系のようなポイント制ではなく、男性側が平均月額4,000円程度支払うアプリがほとんど。

月額制では軽いノリの男性が入会することも少なく、真剣に恋人を探している相手と出会いやすくなります。

反対に基本メッセージ無料の『Tinder』や、ポイント制でメッセージを送る出会い系アプリは、遊び目的の相手が多くなる傾向です。

▼男女共に無料で使えるマッチングアプリはどれ?

リンク画像

マッチングアプリのデメリット

マッチングアプリを利用する前に知っておきたい、デメリットを解説していきます。

アプリの写真と印象がちがう

マッチングアプリでは最初の第一印象が写真となるため、実際に会ってみると印象が変わることも。

写真ではもっとかっこよかった、可愛かったのに実際に会うと好みのタイプじゃなかった。
メッセージでは相性が良かったのに「話してみるとなんか違うと思った」との感想も。

恋愛・婚活に対する温度差があった

恋愛観や結婚観は人それぞれ。
真面目に恋人を探していても「結婚までは意識していなかった」など、様々な考えの人がいます。

事前にプロフィールやメッセージのやりとりで確認し合って、出会いを効率化させましょう。

プロフィール詐欺にあった

中にはマッチングアプリのプロフィール欄に、嘘の職業や年収を書いているユーザーも。
結婚しているのを隠してアプリを利用する人もいるため、プロフィールを鵜呑みにしないことが大切。

騙されないようにするためには、審査制のマッチングアプリを選びましょう。
本人認証のある審査制のアプリは、業者やサクラも紛れ込みにくいです。

審査の内容
  • 公的証明書を提出しての本人確認
  • 運転免許証などの公的書類と顔が一致しているか

  • 公的証明書を提出しての本人確認
タップル アイコン
タップル
  • 公的証明書を提出しての本人確認
  • 公的書類と自撮り写真による顔認証
  • 公的証明書を提出しての本人確認
  • 公的書類と自撮り写真による顔認証

ほとんどのアプリで本人確認書類の提出が必要なため、未成年は利用できない仕組みになっています。

業者が紛れ込んでいる

しっかりとした監視体制が整っているアプリでも、なかには勧誘目的の業者が存在することも。
有料サイトへの勧誘や、商品の購入を求められる場合もあります。

大手のマッチングアプリは監視体制がしっかりしていてブロックや通報ができます。
通報すると即座に強制退会などの対応をしてくれるため、アプリの機能を有効活用しましょう。

また相手を見極める自分の目を育てることも必要です。

業者の可能性があるケース

  • 返信が極端に早く、積極的に会おうとしてくる
  • モデルのような美女・イケメンの写真
  • 顔がわかる写真が1枚しかない
  • 別のアプリでの会話を要求してくる

これらに当てはまる相手には、十分注意しましょう。

▼安全&危険なマッチングアプリの見分け方はこちらで解説

リンク画像

ふしだらな出会いを求める男性もいる

前提としてマッチングアプリは健全な出会いを目的としていますが、一部には遊び目的の男性が登録していることも。

すぐに会おうと提案してきたりSNSや電話番号の交換を求められたら、すぐにブロックしてアプリ運営者に通報しましょう。

マッチングアプリを利用した口コミは?利用者の声を男女別に調査してみた!

有名どころのマッチングアプリを利用したことがある方の口コミを調査しました。

マッチングアプリを利用した女性の口コミ

●人見知りで駆け引きができないタイプです。メッセージのやりとりを通じて段階的に心を開けるのでじっくりと相手を観察することができて安心です。(20代)
●趣味が合う異性との出会いを探して登録しました。実際に会ってみたら残念ながら男性として意識できず恋愛に発展しませんでしたが、今では気のおけない親友です。(30代)
●変な人がいるんじゃないかと心配でしたが、メッセージの内容で不真面目な人はすぐに見抜けます。気に入らなければブロックすればいいので友人の紹介より気楽です。(10代)

マッチングアプリを利用した男性の口コミ

●色んなマッチングアプリを同時に使用しています。条件で検索できるし、気に入ったら1対1で話ができるので合コンよりも効率が良く経済的です。(30代)
●毎日仕事が忙しく積極的にアプローチできませんでした。アプリでメッセージをやりとりしているとお互いの生活リズムが分かるので、自然と仕事のペースも理解してくれ、仕事と恋愛が両立できています。(40代)
●若者が少ない地方に住んでいるので同年代との出会いがなくマッチングアプリに登録しました。隣県に住む同業種の女性と出会うことができ、楽しくデートを重ねています。(20代)

普段SNSを利用していても、実際にお付き合いすることを考えて相手を見るとなると躊躇する方も多いのでは?と思いきや、調査の結果では意外にも男女ともマッチングアプリに対して前向きな意見が目立ちました。

私の友人にも婚活用のマッチングアプリで出会った男性と、昨年結婚した30代の女性がいます。
彼女にインタビューしたところ「何人か実際にデートしてみたけど街コンや婚活パーティーよりもクセのある人がいなかったし何万人も登録者がいるからタイプの人が選べた」とのこと。

もちろんインターネットを介しての出会いに注意は必要ですが、対面での出会いも最初は警戒しつつ距離を縮めていくものです。

出会いがカジュアル化されているなか、ネットだから危険と必要以上に疑心暗鬼になって警戒しすぎるのも時代錯誤なのかもしれません。

正しい使い方をすればマッチングアプリは怖くない!メリット・デメリットを理解しておこう

2012年に日本に誕生したマッチングアプリ。怪しげな出会い系サイトとは違って、健全な出会いの場のひとつとして認識されています。
かといって安心しすぎるのも禁物。

インターネットを使用していればいろんなトラブルに巻き込まれる可能性があるのも事実です。

何かトラブルがあったても大丈夫なようにきちんと対応してくれるきちんとした会社のアプリを選びましょう。

また、目的に応じたアプリを選ぶためにも自分の恋愛観や結婚観を明確にしておくことも大切です。

メリットが多い!安心のマッチングアプリ

アプリ(サイト)名 特徴/料金

ペアーズ

恋活系アプリで不動の一番人気!

・会員数1000万人突破!

・平均4か月で恋人ができる!

女性無料

男性:3590円/月〜


マリッシュ

累計マッチング200万人突破

・大人の恋活向け(婚活)

・平均3ヶ月半で恋人が見つかる

女性無料

男性: 3400円/月~


クロスミー

気軽にスタートしたい人

・20代~30代が多く利用

・近距離恋愛向け

女性無料

男性:1ヶ月3900円

aocca(アオッカ)

入会ハードルが低い

・超ライトなお付き合い

・20代〜40代の恋活応援!

女性無料

男性:3800円/月~

スポンサードリンク
Comments