同棲で別れたらどうする?引越し費用や荷物の処分方法のアレコレ

幸せムードで始まる同僚生活ですが、残念ながら別れが訪れてしまうカップルもいます。

始まりは二人のペースで穏やかに進められますが、別れる時はそうはいきませんよね。

また、別れは突然訪れるもの。ラブラブだった二人でも、別れてしまえば気まずい雰囲気が流れます。

そこで、同僚生活をしながらも別れてしまった場合に、引越しする際の注意点をまとめました!困った時のサポートになれば幸いです。

スポンサードリンク

3組中1組は別れる?!今はラブラブでも独立できる心構えが大切

3組中1組は離婚すると言われる時代なので、結婚したからと言って安心してはいけませんが、同棲生活も同じではないでしょうか。穏やかな生活を過ごしていると、なんとなくこの関係が続くと思う方も少なくありません。

しかし、人の気持ちは変わってしまう可能性もあり、永遠に変わらないと断言できる関係はないと思います。

同棲生活を過ごす二人が別れを決断した場合、どちらかが部屋を出るか、家賃的な問題で二人とも新しい家を探すカップルがほとんど。そのためにも、金銭的な面だけでなく、気持ちの上でも少し余裕を持って過ごせると良いかもしれませんね。

どちらか一方に頼りすぎないで、日頃から自立した姿勢を保ちましょう。

引っ越しまでに最低1カ月は必要

同棲を解消した経験のある方に聞くと、引っ越しまでに最低でも1カ月は時間が必要になると言われます。

しかし、都合上2カ月~3カ月そのまま一緒に暮らす方も。引っ越しの経験がある方ならわかるかもしれませんが、同棲していない場合でも、引っ越しの準備は大仕事!実家に戻れる場所であれば、比較的スムーズに引っ越し作業が進みます。

また、新しい家を探すなら、手続き等も含めて、最低でも1ヶ月後です。荷物をまとめたり、引越し業者を利用するなら、日程を確認も必要。特に、引越しの繁忙期となる3月や4月は、予約が取りにくいので注意して下さいね。

一緒に暮らしていると別れ話の際に、引越しの話題がでるはず。仕事の情況や引越しのスケジュールを考え、家を出る日を決めましょう。

別れから引っ越しまでの過ごし方は?

引っ越しまでにある程度期間が必要なのはもちろんですが、肝心なのはそれまでの過ごし方。同棲中に別れを経験した方に聞くと、引っ越しまでの生活がきつかった、と言う意見が非常に多いです。

2人それぞれに部屋があればまだ過ごしやすいのですが、寝る場所が同じとなると気まずい状況に。

良くあるのは男性がソファで過ごし、女性がベットで睡眠をとる生活です。あまりに二人でいるのが辛い時は、友人宅やネットカフェに泊まる方も少なくありません。

このように、円満な別れ方でない限り、引っ越しまでの期間は、気まずい状況が続くと思っておきましょう。

引っ越し費用は多めに見積もろう

同棲生活で別れた際に、引っ越すとなると、悲しみに暮れているわけにはいきません。どのような別れ方にしても、大切な人と別れるわけですから、気持ちは沈んでしまいます。

しかし、同棲での別れは、引越しと言う大仕事が。新しく住む場所を探すなら、それなりの費用が必要になります。敷引越し業者を利用する費用や、金や礼金など。

引っ越し費用は、住んでいる場所によって大きな差がありますので、事前に確認しておきましょう!また、引っ越した先で、足らない日用品を買う可能性も否定できません。

そのため、最低限必要だと思われる費用を多めに見積もっておくと、少し気持ちが楽になりますよ。

利用しやすいシェアハウスに引っ越す人もいる

引っ越し先を探すのが大変だったり費用の問題もあり、新しい部屋が見つからない方は、利用しやすいシェアハウスに引っ越す方もいます。

全国各地にシェアハウスが登場しているので、住んでいる町でも見つけやすいのではないでしょうか。利点としては、比較的手続きがスムーズに進み、一般的な賃貸に引っ越すよりは費用が抑えられます。

また、共同スペースの関係上、冷蔵庫や洗濯機などの、大きな家電を持ち込まなくても良い場所も。できる限り早く引っ越したいと言う方には、おすすめの方法です。

さらに、今まで二人で過ごしていたため、一人での生活を寂しく思う方にとっても嬉しい環境!シェアハウス内で仲良くなれる相手がいれば、パートナーと別れた寂しさから解放される日も早いはずですよ。

家具や家電などの荷物整理は必ず相談しよう

二人が別々に引っ越す際に気になるのは、大きな家具や家電をどうするではないでしょうか。元々どちらかが持ち寄ったものなら、持ち主が引き取る話でまとまるでしょう。問題は二人で購入した、家具や家電をどうするか。

主に使用していた人が引き取るのがトラブルにならないで済みますが、テレビや冷蔵庫などの生活に必要なものは悩みどどころ。

二人で相談して、できる限り平等になるように分けると良いでしょう。また、お互いの引越し先ではひつようないものは、処分してしまうと気楽ですよ。

荷物整理は別々に行うとトラブル回避に

引越しの荷物をまとめる時は、できれば別々に行うのがおすすめ。荷物整理のタイミングで、やっぱり同棲を続ける話にまとまる場合もあります。

しかし、いろいろな事情を経て、やっと別れが決まった二人なら、また同じ毎日の繰り返しになってしまうかも。また、荷物をまとめる際に、様々な思いての品を手に取るでしょう。

同棲から別れを選ぶのは楽な体験ではないので、幸せな頃を思い出すと気持ちが高ぶってしまいます。

どちらかが感情的になってしまうと、荷物整理どころではありません。さらに、荷物整理は体力的にもしんどいです。人間は、疲れてくるとイライラしてしまったり、人にあたってしまう確率があります。

荷物整理中に、二人の関係がさらに悪化してしまうかも。トラブル回避のためにも、荷物整理は別々に行ってみてはいかがでしょうか。

スッキリ別れるためにお揃いの品は処分するのが吉!

辛い体験もあったかと思いますが、素敵な思い出もある同棲生活の終わり。思い出だけでなく、二人の生活が形に残るものもあるのではないでしょうか。お揃いのマグカップやお皿、ルームウェアなんかも、同棲中に揃える方が珍しくありません。

捨てるのは勿体ないと思い、うっかり残してしまうと、辛い気持ちを引きずる原因に。

プレゼントでもらったバッグや時計など、余程捨てがたいもの以外は、処分してしまいましょう!特にお揃いの品は、思いきって処分してしまった方がスッキリお別れできますよ。

また、思い出の品が、次の恋の妨げになるケースもあり、新たな人生を歩むためにも、思い出の品を手放して下さいね。

引っ越し後もしばらくは連絡先を残して

引越しが終わったらすぐに連絡先を消してしまいたい、と考える方もいるかもしれません。

浮気をされて別れを決断するなど、相手から一方的にひどい傷を負わされた場合は、そう思うのも当たり前。

しかし、一緒に暮らしていた二人なので、何かしらの理由で、しばらくは連絡を取らなければならない可能性があります。

住んでいた部屋の契約関連の相談で、連絡を取り合う方も少なくありません。一番多いのは、相手の物を荷物に紛れて持ってきてしまった場合。自分の物ではないので、捨てるにしても、念のため相手に確認する必要があります。

必要以上は関わりたくないと思う方も多いとおもいますが、引っ越し後すぐに連絡先を消してしまうと支障がでるケースがある点も覚えておいて下さいね。

引っ越しまで時間がかかる場合はどうしたらいい?

最近増えているのが、同棲中に別れを決断しても中々引っ越しをしないカップル。嫌いになったわけではないけど、結婚もない、と判断したカップルに多くある関係です。

いつかは引っ越すけど、お金や時間の都合で行動に起こせないのが大きな理由。

別れてからも一緒に暮らす場合は、その理由をクリアできる期限までの設定しましょう。期限を目標に引っ越しの計画を立てれば、ズルズルと同居生活を過ごさなくて済みます。

また、トラブルは起きにくい関係だとは思いますが、終わった恋の相手だと言う点を忘れないで下さい。お互いの次の生活の目途が立つまでは、割り切った関係を維持しましょう。

公共料金など解約手続きはどうするか

意外と面倒くさいのが、公共料金など解約手続き!これには、電気に水道、ガスやインターネットなどが当てはまります。自分が契約者出会える場合は、手続きの準備をしっかりしておきましょう!

また、自分が契約者でない場合は、相手の方が自分よりも負担がお多くなっている点を忘れないで下さい。

手続き等をしてくれてありがとう、と感謝の気持ちを伝えておきましょう。別れる相手とは言え、労いの言葉をかけられらると嬉しいもの。いろいろとなトラブルが起こり、別れの道を選んだかもしれません。

しかし、最後まで感謝の気持ちを忘れないでいると、一緒に過ごした時間が素敵な思い出に変わるはずですよ。

郵便物の送付先変更も忘れずに

引越しをするなら、郵便物の送付先変更も必要な作業に!

初めての引越しだと、郵便物の送付先変更を忘れる方も少なくありません。役所で行う住所変更はもちろんですが、郵便物の送付先変更も忘れずに!郵便物の送付先変更を忘れてしまうと、以前住んでいた家に自分宛の郵便物が届いてしまいます。

別れた相手がその場所に住みつづけているのなら、迷惑をかけてしまう可能性が高いです。関係を清算する意味もかね、郵便物の送付先変更して下さいね。

感情的に物事をすすめない!同棲して別れた時は冷静に対処を!

人生は、何が起こるかわかりません。そのため、楽しい生活に終わりが来るのも珍しい出来事でもなく。もし、同棲生活を送っていて、別れを考えているのなら、その後の引越しについて考えてみて下さい。

本記事で取り上げたように、同棲を解消してからの引越しは、いろいろと問題があります。

全部を一気にクリアにするのは困難ですので、時間を上手く使い、一歩ずつ新しい生活を作っていきましょう。引越しをスムーズに進められれば、悲しい別れも受け止めやすくなるのではないでしょうか。

二人がそれぞれ幸せになるための、スタートラインとして、引越しを計画して下さいね。

スポンサードリンク
Comments