彼氏ができないなら作る努力をしよう!彼氏作りに効果有りの努力集

彼氏が欲しいのにできない時、皆さんはどうするでしょうか。

「きっといつか彼氏はできる!」とプラス思考でいることは良いことですが、何もせずただ待っているだけでは彼氏ができる確率は低いと言えます。

彼氏を作りたいのであれば、「彼女にしたい!」と思ってもらえるような魅力的な女性になる必要がありますし、男性と出会う機会も作らないと恋愛自体が難しいでしょう。

「彼氏が欲しい!」と願うだけではなく、行動することが大事なのです。

自分から行動するなんて「勇気が出ない」、「難しいのではないか」と思われるかもしれませんが、考え方や普段の生活を少し変えるだけで彼氏ができることもあるのです。

挑戦する前から慎重になってしまうと上手くいかなくなることもありますので、今この瞬間から行動を伴ったプラス思考にしていくことをお勧めします。

ここからは、彼氏を作るために女性ができる努力についてご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

男性が好む女性についてリサーチする

彼氏を作るためには、男性が好む女性のタイプを知ることをお勧めします。

男性から好まれるファッションやヘアスタイルをしていると思っていても、実際には男性を遠ざけるスタイルをしていることもあるからです。

そもそも、女性が好む女性と男性が好む女性は違うのです。 ご自身の普段の格好と男性が好む女性の格好を比べてみることで、彼氏ができない理由がわかるはずです。

そして、その理由がわかったら男性が好む女性に近づける努力をしていくことで、いつか好意を寄せてくれる男性が現れて、念願の彼氏を作ることができるでしょう。

男性が好むファッションはスカート

彼氏を作る努力を闇雲にしても意味がありませんので、男性が好む女性に自分を近づけていきましょう。 まずは、男性と女性の違いに着目してみてください。

男性は、パンツを履いてもスカートは履きませんから、女性が履くスカートに色気や女性らしさを感じる方が多いようです。

ファッションとしては、パンツではなく、清楚感がある膝丈やロングなどのスカートやワンピースをお勧めします。

女性らしさがポイントですから、ファッションに取り入れる色としては、良さが出る淡いピンク系や白系、パステルカラーがお勧めです。女性らしさを出すために露出を多くしている女性もいるようですが、逆効果になることもあります。

見えることが女性としては魅力的であっても、「彼女にしたい」とは思われにくくなることもあるからです。

露出ではなく、体のラインが出るファッションを意識したほうが男性からの人気は高いようです。

▼合コンの時のオススメコーディネートはこちらをチェック!

リンク画像

男性が好むヘアスタイルはロング

ヘアスタイルについては、男性にはストレートのロングヘアが人気のようです。

手入れされていることが前提ですが、ヘアアイテムを紹介するCMで使われる女性のヘアスタイルはストレートが一般的です。

  • 素直
  • ピュア

実際には、縮毛矯正をしていたとしても不自然に見えないロングのストレートヘアは、上記のような印象を与えるのです。

ロングヘアにすればまとめ髪のアレンジもできますが、まとめ髪やポニーテールには以下のような効果があります。
  • うなじが見えて色っぽい
  • 揺れる髪に視線が釘付けになる

ロングのストレートヘアはアレンジも色々できます。

女性の間で人気のデジタルパーマやコテで作る巻き髪は、商売をしている女性に見えるようです。

また、額が見える前髪のパッツン切りに対しても否定的な意見が多いようです。美容室でヘアスタイルをオーダーする際には、あえて男性のスタイリストを指名して、男性好みにしてもらっているという女性もいます。

女性のことを知っているのは女性、女性のほうが気楽など思われるかもしれませんが、彼氏を作るためですから、たまには担当美容師や美容室を変える努力をお勧めします。

男性が好む体型は好みによる

尚、男性が好む女性の体型は、人それぞれに違うようです。

  • 痩せている女性よりポッチャリ系を好む男性
  • 年齢も若い女性より年上を好む男性

上記のように、好みもあります。

ファッションもヘアスタイルもご紹介した内容が必ず好まれるわけではないですが、身だしなみを整えており、清潔感がある女性は人気があります。

笑顔が似合う女性や明るく素直な女性も、理想の彼女としても挙げられていますので、様々なことを参考にして、ご自身に取り入れてみてはいかがでしょうか。

自分磨きする女性も好まれる

彼氏を作るための努力としては、女子力を高めることもお勧めです。

魅力的な女性になるため、自分を磨いて、彼女にしたくなる女性を目指しましょう。

具体的な自分磨きは以下です。

  • スキンケアに力を入れて素肌美人を目指す
  • 食材の栄養や料理などについて覚える
  • ヨガやウォーキングなどスポーツをして精神を鍛える
  • 日記やブログなどを書いて日々の自分の言動を見直し、改善する
  • 様々なジャンルの本を読んで視野を広くする

自分磨きでしたいと思うことが難しいと感じるのであれば、習い事として人から教えてもらうと良いでしょう。

▼習い事を始めて知識を取り入れていくことでレベルアップできて、自分に自信が持てますね

リンク画像
本やインターネットを使えば独学でできることもありますから、自分磨きに繋がるようなことを率先して取り入れていきましょう。特に、家事に繋がる内容であれば、付き合った後の関係性も良好に維持していくことができるはずです。

外見も内面も女子力を高めていけば、中身がある女性にもなれますから、男性と出会った時に話も弾むでしょう。

自分を磨くという努力が彼氏を作ることになりますので、できそうなことから挑戦してみてはいかがでしょうか。

心と体に自信を持ったら積極的にアピール

男性の好む女性になっていくと、外見が変わるので気持ちにも変化が起こり、自信が持てるようになるはずです。

恋愛になると臆病になってしまうという方もいるようですが、自信を持って自分を売り込んでいかなければ男性の目に留まりにくいのです。彼氏を作るためには、自分から声を掛けるという積極性も必要なのです。

まず、職場の同僚や友達に彼氏を募集中ということをアピールしてみましょう。

合コンや紹介などによって彼氏ができることもありますし、気持ち的にもオープンになるのでフットワークも軽くなるはずです。

「出会いの場へいつでも参加しよう」という気持ちになれば、「今夜の飲み会、女性の人数が足りないんだけど来る?」と誘われた時に「行く!」と即答できるでしょう。

出会いの場へ出かけて連絡先を聞く

彼氏を作るためには、ただ出会いの場へ出かける機会を増やしましょう。

  • 飲み会
  • 合コン
  • パーティ

しかし、行くだけでは足りません。 仲良くなるために連絡先を聞くことも大切です。

気になる男性と出会った場合には、TwitterやInstagram、LINEなどSNSのアカウントの有無について聞いてみましょう。

電話番号やメールアドレスは警戒されることもありますが、SNSであればブロックや削除機能がありますから、気軽に交換できるはずです。聞くことに勇気は必要ですが、男性が好む女性になっているのですから、自信を持って声を掛けてみましょう。

また、出会いの場へ参加しても気になる男性がいない時もあるかもしれませんが、そこで諦めないことです。

彼氏ではなく男友達として連絡先を交換して仲良くすることで、次の出会いに繋がることがあるからです。

初対面で何とも思わなくても、連絡を取り合うことで好意的になって付き合うという展開もあります。 出会ったら連絡を取り合うという努力を続けて行けば、いずれ彼氏に繋がるはずです。

▼相手に相談に乗ってもらっているうちに、好きになってしまった…なんてよくある展開です

リンク画像

自分の良さは自分で伝える

彼氏を作りたいのであれば、いいなと思った男性と出会えた時に売り込むという努力も必要です。

短い自己紹介で良いので、自分の良さを自分で伝えましょう。

これまで待っても彼氏ができなかったのであれば、変えるしかないのです。

  • 聞きやすいトーンでゆっくり話す
  • 真顔ではなく口角を上げながら話す
  • 男性が話したら耳を傾ける

上記のようなことを意識しながら積極的に話すことで、明るく、好印象を与えるはずです。 具体的なアピール内容は以下です。

  • 「料理が大好きで外食より自炊が多いです
  • 「箏(習い事)を小さいころから習っていて時々コンサートをしています」
この他にもライブ好きの男性であれば、「屋内ライブだけではなく野外ライブに参戦することが大好きです」ということもアピールになります。活発なことが伝わりますし、共通の趣味があるということは付き合う上で重要なことです。

出会いの中で、恋愛に発展しなくても男友達ができたら、男性が好む趣味や遊びを一緒に体験しておくこともお勧めです。

男性の趣味や盛り上がることについて知ることが、彼氏を作ることに繋がるはずです。 彼氏を作るためですから、苦手意識や選り好みせずに、様々なイベントを楽しむ努力もしていきましょう。

様々なSNSを上手に活用していく

彼氏を作るためにSNSを交換するとご紹介しましたが、交換するだけではなく連絡を取っていく必要があります。

好きなタイプの男性であれば、積極的にコメントやイイネなどをして交流していくだけではなく、相手に見てもらえるように内容を工夫していくべきです。

特に話題がないという理由で投稿しないままでいると、男性から気に掛けてもらうことができません。

男性が反応してくれるように、以下のようなことを投稿してみましょう。

  • 手作りお弁当や料理の写真や動画をアップ
  • 話題スポットへ足を運んで充実している様子をアップ
  • コンビニ新商品のケーキやアイスなどをアップ
  • ペットと戯れる写真をアップ

上記のように、文章だけではなく写真を一緒にアップしたほうが、男性に内容が伝わりやすいはずです。

気になる男性や友達からコメントが来た場合は、スルーせずに必ず返すだけではなく、絵文字や顔文字を利用して女性らしさを出しましょう。

気になる男性がいない場合でも自分のアカウントページを魅力的にしていくことで、SNSを交換した際に好印象が残せることもあります。

アカウントの写真もなく、投稿もない、名前だけのページより、時々でも楽しさが伝わるような投稿をしているページのほうが興味も抱きやすいはずです。

彼氏が欲しいのであれば、芸能人やモデルになったつもりでSNSアカウントを作る努力をしていきましょう。

アカウントから昔の男友達と出会えることもある

SNSのアカウントを作ることで、過去に付き合った彼氏や交流があった男友達と繋がるということもあります。 アカウントと電話帳を連携させておくことで、自然に繋がることがあるのです。

アカウントページに自分の写真を載せて置けば、相手もわかりやすいので、再び交流するきっかけになることもあります。

複数のSNSをすることは大変なこともありますが、再会の場や新たな出会いの場にもなるのです。

ネット上で自分を紹介しておくことが彼氏を作ることにも繋がりますので、名前が知られている一般的なSNSサイトには登録してみることをお勧めします。

最近では、TwitterやFacebookなどのSNSサイトをきっかけにして付き合うだけではなく、結婚するカップルも増えているようです。
仕事が忙しくてなかなか男性がいる場へ出かけることができない場合は、ネットも併用したほうが彼氏を作りやすい環境になるかもしれません。

継続的に投稿し、気になる男性のアカウントや男友達のアカウントをチェックしていくという努力が必要ですが、SNSが付き合うきっかけになるでしょう。

過去に関わった男性から「実はあの時、好きでした。変わっていないですね」と時間差の告白を受けることもあるかもしれませんので、是非試してみてはいかがでしょうか。

▼SNSを利用する際には、メリットに加えて危険性もチェックしておいてくださいね

リンク画像

彼氏ができない理由を分析する

自信が持てる姿になっても彼氏がなかなかできない場合には、彼氏を作るために自己分析をしてみましょう。

努力するためには、どこか悪いところがないかについて冷静に考えることが必要です。

男性受けする外見をしていても、もしかしたらNGの言動をしている可能性もあります。

  • 自信を持ちすぎて自慢話しや上から目線だった
  • 自分のことばかりで相手の話を聞いていなかった
  • 手あたり次第に男性を口説いていた
上記のように、自信を持つことで高飛車になり、魅力を半減させるような行動をしてしまうことがあるようです。謙虚な気持ちや丁寧な対応をしていないことに気づければ、後は改善するだけです。

自分を見つめ直すことは辛いことですが、彼氏を作るためですからきちんと向き合って改善する努力をしましょう。

わからなければ友達や家族に聞いてみる

彼氏ができない理由が全くわからない場合は、自分をよく知る友達や家族に聞いてみることもお勧めです。

普段からあなたと接することが多い相手であれば、どうして彼氏ができないのかという理由を知っている可能性があります。

手厳しい言葉を聞くことになるかもしれませんが、自分では気づけないことですから有難い言葉としてしっかり受け止めましょう。

  • 理想が高すぎる
  • 好きな人ができてもすぐ諦める
  • プライドが高い

自分では意識していなくても、上記のようにマイナス要素を言われたら、直す必要があります。

まず、世の中にはあなたの理想通りの完璧な彼氏はいません。理想はあくまでも理想であって、現実と擦り合わせる必要があります。

そして、彼氏になって欲しくて色々アプローチしても反応が悪い時には、諦めたほうが楽と思うこともあるかもしれません。

しかし、諦めてしまえばそれまでの苦労が報われませんし、いつまで経っても彼氏ができませんので、彼氏を作りたいのであればアプローチし続けるしかないのです。

また、プライドが高い女性になってしまうと彼氏はできにくくなります。 高嶺の花と思える女性には、なかなか声を掛け辛くなりますから、ご自身を過大評価しないようにしましょう。

彼氏を作るためには、自分の欠点にも目を向けて改善していくという努力も必要なのです。

▼おひとり様女子の特徴が自分にないか、しっかり考えてみることもできます

リンク画像

男性受けのモテ仕草とテクニックを使う

彼氏を作るためには、普段からモテテクニックを使うということもお勧めです。

好きな男性がいる時だけ使うこともできますが、不慣れ感が出てしまって台無しになることもありますから、普段使いするという努力をしていきましょう。

基本的には、以下のような女性らしい所作を見せていくことがモテに繋がります。

使うタイミング モテテクのやり方
食事中 食事の時に残さず綺麗に食べる姿だけではなく、箸やナイフ、フォークの持ち方と使い方によって綺麗な所作を見せることで美しいという印象を与える
会話中 会話している時に目を見て微笑むことで好印象を与え、離れている時でも見つめることで相手の男性がこちらを意識するようになる
座っている時 パンツスタイルでも足を閉じ、あぐらをかくことなく、背筋を伸ばして女性らしい座り方をする
いつでも 左の耳を右手で触れる、右に落ちたものを左手で拾うというクロスの動作によって女性らしく見えるので、普段から「左側は右手で、右側は左手で」とクロスの動きを意識して行う

この他には、男性のような言葉を遣わず、丁寧な敬語や可愛い言葉を遣うこともお勧めです。

特に初対面の場合は、美しい言葉遣いをすることで好印象を与えることができるでしょう。

▼女性らしい滑らかでゆっくりした仕草は、やはり男性にとってはたまらないんですね

リンク画像

変化球もモテテクになる!

好きな人だから良い印象を残そうとして優等生のような態度をとるかもしれませんが、逆に頼ることや甘えることをしたほうがモテに繋がることもあります。

「面倒臭いなぁ」と言いつつ、頼ってもらえることに喜びを感じる男性もいるからです。

負担をかけることや逆効果と思われることでも、女性慣れしている男性やモテ男の場合には効果が期待できます。

「モテテクになるの?」と思われるようなことをしたほうが、彼氏になってくれることもあるのです。 具体的な方法は以下です。

  • SNSで積極的なアピールをした後で、すぐ返信しない、コメントに絵文字を使わない、返事しない(既読スルー)など、少しだけ塩対応をしてみることで気になる存在へ急浮上することがある
  • 積極的なアプローチをしているのに「好きな人はいない」と宣言する
  • イケメンに「かっこいい」、年上に「紳士的」など、言われ慣れている褒め言葉を言わない
  • 他の男性からアプローチされていることを話してモテる女性を装う

上記のように、ありきたりではないテクニックを使うことで、印象に残って好意を寄せられることもあります。

好きな人の周りにライバルが多いのであれば、「その他大勢」から抜け出して「特別な女性」になるために、目立つ言動をしていくしかありません。

男性のタイプ別にアプローチ方法を変えることで彼氏ができやすくなりますので、好きな人がモテるタイプの場合には変化球を使ってみましょう。

彼氏作りに繋がることを常に考える

彼氏を作るためには、会話術を身に付けるという努力も必要です。

容姿だけではなく、会話によって相手に対して興味や関心を抱いていきますので、「彼女にしたい!」と思ってもらえるような会話をしていきましょう。
  • 話を最後まで聞く
  • 聞き役になる

上記のようなことはもちろんですが、男性にプレッシャーをかけるようなことも言わないほうが良いでしょう。

例えば、25歳までに結婚したいと思っていて、現在23歳の場合には結婚の話はしないほうが良いでしょう。

あなたが「25歳まで結婚したい!」と言えば、男性は「ってことはもう後2年後だから、この恋愛は結婚を意識しているんだ」とプレッシャーになりますよね。最初から結婚願望が強い男性ばかりではないので、恋愛の延長上に結婚という意識の男性の場合は付き合うことはできなくなるでしょう。

また、まだ付き合う前の段階なのに「また○○さんと食事へ行ったよね?」と嫉妬することもお勧めできません。

彼女でもない段階で行動を把握しているとストーカーと勘違いされることもあるからです。

相手の収入やお金の使い道について聞くことも常識がないと思われてしまう可能性がありますから、友達と会話しているわけではないので気を付けましょう。

彼氏ができた場合を想像しながら生活する

彼氏作りにマイナスになることは会話だけではなく、日々の生活にもあります。

例えば、ペットです。

手のかからないペットはほとんどいませんし、家を空けることも難しくなります。彼氏がいない寂しさを埋めようという気持ちから飼うこともあるかもしれませんが、彼氏ができた時、「俺、動物嫌いなんだ」、「アレルギー持ちなんだ」と言われたらどうしますか。

最終的に彼氏を選んで手放すことになればペットは不幸になります。

今だけではなく、長い目で考えた時に、彼氏ができても飼っていけるかどうかをよく考えましょう。

また、彼氏ができない時間が長いと将来を考えて、マンションを購入する女性もいるようです。

マンションのような大きな買い物はローンを組むことが多いので、支払いに追われてしまうかもしれません。彼氏を作るために努力しても、成果が出ない時には「家があるからいいや」と諦めることに繋がることもあります。

彼氏がいない期間が長いほど、別の選択肢を探してしまうかもしれませんが、努力して彼氏がいる未来を描くようにしましょう。

彼氏を作るために、ペットや大きな買い物など、普段の生活と人生に関わる選択はじっくり考えるということもお勧めします。

諦めなければ彼氏を作ることはできる!

何もせずただ家と職場の往復をするだけでは、人との出会い自体がありませんから、彼氏を作ることも難しくなります。

ご紹介した内容は、行動範囲を広げて、気持ちも変えていくことに繋がりますので、じっとしているよりも彼氏ができる確率は高くなるはずです。彼氏を作るための努力と考えると嫌になるかもしれませんが、自分の人生を豊かにすることに繋がると考えると良いのではないでしょうか。

勉強と思って恋愛映画やDVDを観れば負担になりますが、「話題の映画」、「好きな俳優さんが出ている」など、好奇心から観る場合は負担にはなりませんよね。

考え方次第で、無理だと思える努力も難なくできるはずです。 諦めないで続けていればいつか彼氏はできますので、明るく前向きな気持ちで彼氏作りをしてみてはいかがでしょうか。

▼自分に合った彼氏を作るためにできることも、チェックしておきましょう

リンク画像
スポンサードリンク
Comments

みなさんのコメント

美夢

彼氏が欲しいです。

みゆ

早く彼氏といろんなところに行きたいです。

Comments