こんな男性に気を付けて!自分のことしか考えない自己中男性の特徴

あなたの周りにも、自己中な男性っていたりしないでしょうか。

気になる男性ができたけれど、実は自己中だったということであると、なかなかのショックでもありますよね。

自分のことしか考えていないので、一緒にいても疲れてしまいますし、ストレスが溜まっていったりする人も、中にはいるのではないでしょうか。

付き合っている彼氏が自己中だったという人もいれば、職場の同僚や上司が自己中だったりする人もいますよね。

そんな自分のことしか考えていない自己中男性と、どのようにしたら上手に付き合っていくことができるのでしょうか。

今回は、そんな自分のことしか考えていない自己中な男性の特徴について、ご紹介していきたいと思います。

自己中な男性の特徴とは?

自己中な男性の特徴について、詳しく見ていきたいと思います。

特徴をつかむことで、今後の対処法にもつながっていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

自分のことが大好きである

自己中な男性の多くは、自分のことが大好きであります。

自分から口に出して言うことはあまりないのですが、明らかな態度を示してきて、かっこいいと自分で感じたりしています。

他の男性と比べたがるところもあり、自分のほうが一番すぐれているというところが見受けられたりします。

自分が大好きなので、自分を中心にいることが当たり前だと思っているところはあります。

なんだかナルシストみたいなところも感じられますよね。

▼ナルシストの特徴って、結構分かりやすいんですよね

リンク画像

自分への評価が高い

自己中の男性は、自分への評価がやたら高いところがあります。

周りからの評価と自分の評価にはかなりの差が開いていますので、明らかに自己中であるということがわかります。

何でも自分はできるといった自信にみなぎっていますし、「自分はやればできる男だ!」と豪語していることが特徴です。

その自信はどこから来るのかと言えば、自分が好きであるところも影響しているのでしょう。

自分は何でもできる、自分は正しいといった自己中な考えをしているので、周りの人の意見に合わせようとするのではなく、見下したところがあるために、自然と嫌われてしまうといったこともあります。

周りの人も自己中な男性と距離を置こうとするのですが、そのことにも感じないでわが道をゆくというのは、自己中な男性の最大な特徴ともいえるのではないでしょうか。

空気を読まない

自分に相当な自信があるために、周りの状況などを全く無視して、自分が思うままに突き進んでいきます。

職場などでは、周りの空気を読むことなく自分で何でも進めてしまうので、迷惑がられることもあります。

しかし、自己中な男性にはお構いなしといったところでしょうか。

タイミングがずれていたりしますので、次第に周りから距離を置かれるようになってしまいます。

▼お調子者の男性も、基本的に空気を読んだりしないですね

リンク画像

人の話に耳を貸さない

まず、自己中な男性は人に合わせようとはしません。

ですので、もちろん人の話にも耳を貸さないわけですから、周りからのアドバイスなどを受け入れることなく自分で突っ走って、そして失敗をすることがあるのです。

自分が中心になって物事は動いていると思っていますので、他の人の意見なんて聞かないのでしょう。

そこで反省をすればいいのですが、その失敗を人のせいにしたり、文句を言ったりしますので、余計に周りからはあきれられてしまい、距離を置きたいと感じてしまうのです。

負けず嫌い

自己中な男性は自分に自信がありますから、負けるということが許しません。

ゲームでも何でも勝負事となると、自分が勝つまで何度もやろうとして、絶対に自分が負けであるということを認めないのです。

仕事などでも、成績を競うような環境の中では、自分がトップになるように努力をしたりしますが、結局空気を読まずに自分勝手に進めてしまったりすることがありますので、面倒くさいと思われてしまうことが多くあります。

負けず嫌いという点においても、自己中な男性でよく見られる特徴でもあります。

とてもプライドが高い

自己中な男性はプライドが高いですので、とても絡みにくいといったところがあります。

ちょっとしたことでプライドに傷がつくものであれば、傷をつけた相手に対して怒り出したりします。

すぐに態度に表れますので、周りが見てもすぐにわかるといった点も、自己中な男性の特徴と言えるのではないでしょうか。

▼プライドが高い男性の特徴はこちらです

リンク画像

自分のルールがある

自己中な男性は、自分にルールがあり、そのルールにのっとって人生を歩んでいます。

ですので、他のルールに関しては、まったく無視をするところがあり、特に職場などでも自分を信じたことしかしませんし、周りにとやかく言われても、自分の中で納得がいかないと、他のルールを破ったりもするのです。

チームを組んで何かを成し遂げるといったことに対しても、独自の判断で勝手に進めてしまうといったことも考えられますので、周りからも次第に嫌われてしまう傾向にあるようです。

指図をされることを嫌いますから、面倒くさがられてしまうのですね。

周りが見えていない

自己中な男性は、周りがあまり見えていません。

自分の中でこうだと思い込んだら、そこにただひたすら突っ走るだけなのです。

周りからの忠告なども耳に入りませんし、他の人に迷惑がかかろうとお構いなしなところがあります。

そして、一つのことに集中してしまうと、他のことに手を付けることができなくなってしまいますので、周りはかなり迷惑をしているといったことがあるのではないでしょうか。

すぐに怒り出す

自己中な男性は、何か自分に気に入らないことがあると、すぐに怒り出すことがあります。

自己中ですので、自分の思うように進んでいかなければ、すぐに不機嫌になってしまいますし、自己中な男性は子どもみたいなところがあります。

大人でしたら、多少自分の思うようにいかなくても、我慢をしたりできますよね。

そのようなことができないのが自己中な男性の特徴でもありますので、周りからは短気なところがあるように見られてしまいます。

そして、不機嫌であることを隠すことなく、そのままでいますので、職場などではかなり面倒くさがられたりしているのではないでしょうか。

自己中な男性と付き合ったらどうなる?

これまで、自己中な男性の特徴についてご紹介してきました。

さまざまな特徴を見てきましたが、自己中な男性は幼いイメージに捉えられてしまうところがあるのではないでしょうか。

自分に正直でいる分、我慢をしなかったり、周りの人の話をしなかったりで、周りのことを考えずに突っ走ってしまうところが、なんだか子供っぽかったりしますよね。

そんな自己中な男性ともしも付き合うようになったら、どのような付き合い方になるのでしょうか。

あなたの気になる彼が自己中であった場合に、実際にどういった付き合い方になるのかをイメージしやすいように、いくつかのパターンを、ご紹介していきたいと思います。

デートよりも友だちを優先するところがある

自己中な男性は、彼女とのデートよりも友だちと遊ぶことを優先させるといった傾向にあります。

仮に先にデートの予定をいれていたとしても、いつの間にか友だちとの予定に切り替わっており、結局デートができないままといったことも考えられるのです。

友だちとの時間も必要ですし、友だち思いでいるということも大切かと思いますが、このように自分の都合で勝手に予定を差し替えてしまうといったところは、さすが自己中であると感じてしまうでしょう。

また、自己中な男性には、自分のこのような性格上、お友だちもそう多くいるということはありません。

数少ない友だちとの予定が、あなたとのデートの日と重なってしまったのであれば、友だちを優先する時点で、あなた自身自分の優先順位が低いということにショックを受けるのではないでしょうか。

このようなことで、ケンカに発展してしまうことも考えられますので、注意が必要です。

自分に関係のないことに関しては興味を示さない

彼女と一緒に話をしているときに、自分にとってまったく興味がないような話をしているときには、話を聞いていなかったりすることがあります。

すべては自分が中心ですので、話の話題も自分が興味のあること以外には、知ろうとも思わないのです。

話をしているときに、まったく別のことをしているか、スマホをいじったりなどして、興味がないことを態度で表していることもありますので、一緒にいる雰囲気が悪くなってしまったりすることがあります。

逆を言うと、自己中な男性の興味がある話題を振ってみると、どんどん話を広げていったり、自慢をしてきたりすることがありますので、話がなかなか終わらなかったりする傾向がみられるでしょう。

意思をはっきりしない割に不満を口にする

彼女と一緒にいるときなどで、デートの行先や、ランチは何が食べたいかなどで、どっちがいいかの選択を迫られたときに、「好きに決めていいよ」といっておきながら、本当に好きに決めたら、不満を口にするといったパターンも考えられます。

「好きに決めていいよ」と言っておきながら、不満を口にするというのは、明らかに自己中ですよね。

あまり深く考えないし、対して興味がないことであれば、このように彼女任せにしてしまうことがよくあるのです。

しかし、その割には、自分が思っていたデートコースでなかったり、ランチ出なかったりすると、不満をいうので、面倒くさくなってしまうのです。

間違っていることを指摘するとすぐに怒り出す

プライドが高いですから、何か間違いを見つけて指摘をするとすれば、すぐに怒り出すといった傾向にあります。

どんな些細なことでも、間違いに気づいたときにうっかり指摘したものならば、自分の間違いを認めようともせずに、怒って不機嫌になってしまうのも、自己中な男性なのです。

彼女であっても、自分が正しいと思っている性格はそのままですので、とても苦労をしている人も少なからずいるのではないでしょうか。

▼デートをしていてもちょっとしたことですぐに怒ってしまうなら、付き合うのも考えたいですよね

リンク画像

自己中な男性に対する対処法とは?

これまでの自己中な男性との付き合い方を見てきますと、とても面倒くさいと感じてしまうところがたくさんありましたね。

上手に付き合っていくためにも、何かしらの対処は必要になってくるということがわかってきました。

ここからは、そんな自己中な男性に対する対処法についてご紹介していきたいと思います。

いくら自己中な男性と接することに面倒くさいと感じてしまったとしても、まったく接しないというわけにはいきませんので、できるだけ上手な接し方を身に付けていくためにも、対処法をぜひ参考にしてみてくださいね。

自己中な男性の話をよく聞く

自己中な男性は、自分の話をすることが大好きですので、よく話を聞いてくれる人を好む場合があります。

ですので、まずはしっかりと自己中な男性の話に耳をかたむけるといった姿勢を見せていきましょう。

途中で意見を挟むということはせずに、話が終わるまできちんと聞くということをしていきましょう。

自分の話を聞いてくれたあとは、すっきりした気分でいられますし、あなたの話にも耳をかたむけてくれるはずです。

話を途中で変えられてしまったら、誰だっていい気分にはなりませんよね。

最後まで話を聞いてくれる人だということが、相手にも伝わっていくと、徐々に自己中な男性でも、あなたの話を聞いてくれるようになっていくはずです。

▼相手を立ててしっかりと話を聞くことで、うまく誘導していくんですね

リンク画像

単刀直入に意見を言う

自己中な男性にたいして、何かモノ申したいといったことがある場合には、回りくどい言い方をするのではなく、単刀直入に伝えるようにしましょう。

もともと人の話に耳をかたむけないタイプですので、ズバッと伝えるくらいのほうがちょうどいいのです。

変に気をつかって優しく伝えようなどとすると、結局聞く耳を持たなくなってしまったり、あまり響かなかったりするのとがあるので、まっすぐに強めに伝えるようにしていきましょう。

ひたすらおだてるようにする

何か自己中な男性にお願いをしなければならないときなども場合によっては出てくるときがあるかと思います。

そういったときには、ひたすらおだてるようにしましょう。

自己中な男性はおだてられると気分がよくなり、お願い事も引き受けてくれたりすることもあります。

職場などではこういった対処の仕方で、仕事を任せることができるようになりますので、ぜひやってみてください。

自分が大好きであるために、褒められたりすると、すぐに気分良くなります。

結構単純な性格をしているので、十分褒めてからお願いをしてみましょう。

時には聞き流すことも必要

自己中な男性の話に面倒くさいと感じてしまうこともありますよね。

そのようなときにはいちいち相手にすることなく、聞き流すということも必要になってきます。

聞いているそぶりをしているだけでもいいのです。

自己中な男性にすべて付き合っていると、ストレスが溜まってしまいますので、できるだけ聞き流すようにしていきましょう。

あまり尽くさないようにする

自己中な男性に対して、あまり尽くさないようにしていきましょう。

程よい距離感を保つことが、上手に付き合っていけるコツになります。

自己中な男性に尽くしてしまうと、何でも自分のことを聞いてくれると思ってしまうのです。

女性の中には、相手の顔色をうかがいながら、自己中な男性に対して尽くしてしまう人もいるかと思いますが、ますます自己中がエスカレートしてしまい、今まで以上にストレスが溜まってしまうことになります。

何でも許してくれるといった気持ちにさせてしまうことになってしまいますので、尽くしてしまうことのないように、ある程度距離を置いていたくらいのほうが、上手に付き合っていくことができるのではないでしょうか。

▼すぐに彼氏に尽くしてしまう…というタイプの女性は、気を付けてくださいね

リンク画像

多少ほったらかしにしておくくらいのほうが、自己中な態度や発言が軽減されていきますので、ストレスが溜まったりイライラしたりすることなく、相手にするときも面倒くさいといった状況になかなか感じることがなくなっていきますよ。

自己中な男性とは適度な距離を空けましょう

自己中な男性は人の話を聞かなかったり、自分にものすごく自信があって、何でも周りを考えずに突っ走っていくところなど、いつも一緒にいるとなんだか疲れてしまったり、ストレスが溜まったりしてしまいそうですよね。

ある程度距離を空けて接するようにしることで、だいぶストレスが軽減されていきます。

面倒くさいと感じる事もスルーしていきながら接していくことで、自己中な男性と上手に付き合っていくことができるのでしょう。

もし、気になる男性ができた場合に、よく観察をしていき、今回ご紹介したような特徴が見受けられたとしたら、それは自己中である可能性が非常に高くなりますので、そのような場合には、今回ご紹介した対処法を思いだし、実践してみてくださいね。

理想の相手を探せる!マッチングアプリ一覧

アプリ(サイト)名 特徴/料金

ペアーズ

恋活系アプリで不動の一番人気!

・会員数1,000万人突破!

・平均4か月で恋人ができる!

女性無料

男性:3,590円/月〜


with

相性がいい相手と出会いたい人に!

・メンタリストDaiGo監修のサービス

・性格診断でマッチング

女性無料

男性:1ヶ月3,600円


マリッシュ

累計マッチング200万人突破

・大人の恋活向け(婚活)

・平均3ヶ月半で恋人が見つかる

女性無料

男性: 3,400円/月~

スポンサードリンク
Comments

みなさんのコメント

りん

昨年、彼氏から振られました。
でも、その方には奥さんがいたのですが、離婚してながらも子供がいたので同居してました。そんなある日突然奥さんは朝起きたら亡くなってたそうです。離婚したとはいえ、情は深い人なので、支えていかなきゃと、かげながら支えてきました。でも、生きてるときの奥さんに対しての思いと亡くなってからの思いが真逆で、やっぱり亡くなったら美化されるんだなぁって、実感しました。一応二人の中では。当時、大学生と高校生の子供さんがいたので、同時に卒業と就職でしたから、したの子供が高校卒業したら結婚しようと、婚約してました。
でも、いつの間にか彼の中では私と別れたことになってて、奥さんが、亡くなって半年職場の飲み会で知り合ったと言う女性と付き合うことになったと言われてました。そんな中、私は彼の子供を妊娠してました。そのときから、私よりも彼女が中心で
彼女はパニック障害を持ってる人だったので、俺が治してやる!の気持ちがあったのと亡くなった奥さんから自分に出来なかったことをしてあげて…と、言われてるような感じだったから、付き合うことにした。
と、都合の良い事を言われました。
私もスッパッと別れれば良かったのですが、やっぱり結婚を真剣に考えた相手だったので、そう簡単には別れられなく、今は二股なのかセフレ扱いで時々会ってます。
一番悪いのは私なのかもと、思いながらもやり直したい気持ちもまだ、少し残ってる所も…
でも、これを読んだときまさしく自己中な男とはわかってたけどまさに、その通り!
って思いました。

    まこりん

    操作方法間違えました。奥さんがいる人と付き合ってたって不倫中だったんですね。不倫相手の妻が亡くなり、そのうちご自分が妻の座に収まろうとお考えだったんですね。お相手の気持ちも考えずに・・・。元妻が亡くなったから彼氏の気持ちに寄り添ってたようですが、それは貴方の一方的な行動です。
    自己中の人は人の話しを聴かないと本文中にあったので、単刀直入にお伝えします。
    自己中なのはあなたです。めんどくさい人ですね。距離置かれてるんですよ。目を覚ましてください。

    匿名

    日本語でおk

エリー

もっと自分自身を大切に優しくしてくれる人が見つけてお幸せになってくださいね

まこりん

不倫してたってことですか?自業自得です。自己中なのはあなたです。

みきこ

まさにこんなタイプと付き合っていて苦しんでいます。今までは自分のために尽くしてくれる彼氏ばかりだっただけに、なんでこんなに勝手なんだろうと思い寂しい気持ちになります。都合よく扱われている感じが、自分をとっても小さい存在にさせます。苦しいです。でも好き。別れられない。

Comments