復縁のきっかけ3パターン!男性が復縁したいと思うシチュエーション

元カレと復縁をしたいと思ったとき、どのようにきっかけを作ったらいいのでしょうか。

復縁をしたいけれど、そのきっかけがわからないということで、悩んでいる人も多くいるかと思います。

そんな復縁を望んでいる人たちに、復縁を成功させるためのきっかけづくりと、その秘訣についてご紹介していきたいと思います。

復縁をしたいと思ったら、何が何でも成功させたいものですよね。

成功するための秘訣を知っておくと、元カレとの関係も良くなっていくはずです。

スポンサードリンク

原因から考える!元カレと別れてしまうことになった原因って何だった?

元カレと別れてしまうことになった原因はどのようなことなのでしょうか。

別れることになった原因について、もう一度確認しておきましょう。

元カレが浮気をしたから

元カレが浮気をしたことが原因で別れてしまったというパターンもありますよね。

浮気をされてしまうと、今まで積み上げてきた信頼が一気に崩れてしまいますよね。

相手を信頼することができなくなってしまったことで、これ以上付き合っていけないと別れることになったのでしょう。

逆に、あなたが浮気をしたということが原因で別れることになったということも考えられますが、男性の浮気のほうが、別れる原因だったカップルは多くいるのではないでしょうか。

▼彼女と同棲をしたら浮気したくなる…なんて男性もいるんですね

リンク画像

些細なケンカ

些細なケンカから別れることになったカップルは多くいるはずです。

本当は別れるつもりもなかったのに、些細なケンカが原因で、その勢いで別れてしまったということが考えられます。

勢いで別れを告げてしまうパターンも考えられますよね。

このように、ケンカが原因で別れることになってしまったということが、多く考えられますので、後で冷静になったときに、後悔をしてしまうことになり、復縁を望むことにもつながっていくのです。

元カレが束縛をしてくる

元カレが束縛をしてくる場合、その束縛に耐えきれず、別れることになったといったパターンも考えられます。

束縛は、その人の性格にもよりますが、だんだんエスカレートしていく場合もあります。

最初は愛情表現のつもりで受け止めていたものが、次第に負担になってしまうことで、これ以上一緒にいることが耐えられないと、感じてしまうようになります。

彼に結婚願望がなかった

付き合っていたけれど、その彼に結婚願望がなかったとき、これ以上一緒にいてもその先のことが考えられないのであれば、別れるといった選択をする人もいるかと思います。

女性にとって、好きな人と結婚を夢見ることはよくあります。

しかし、その彼が結婚する気がないとなれば、将来のことを見据えて考えることができなくなってしまいますよね。

▼男性が結婚になかなか踏み出さないのには理由があります

リンク画像

男性の心理を把握する!男性が復縁したいと思うきっかけ

これまで、別れることになった原因についてご紹介してきました。

別れる原因は、実にさまざまでしたね。

いろいろな別れ方がありましたけれど、別れたあとに復縁をしたいと思う人も中には多くいるかと思います。

実際に男性が復縁をしたいと思うきっかけというのは、どのようなときなのでしょうか。

男性心理をのぞいていきながら、男性が復縁をしたいと思うきっかけについてご紹介していきたいと思います。

相手の気持ちがわかれば、復縁のきっかけも作りやすくなりますよ。

それではさっそく男性の心理をのぞいてみましょう。

付き合っていた時よりもきれいになった

付き合っていた時よりも、別れたあとのほうがきれいになっていた時は、復縁のきっかけを作るチャンスでもあります。

一緒にいたころよりも、別れたあとのほうがきれいになっていると感じたときには、元カレのほうからまたやり直したいと思うことがあります。

女性としての魅力がさらにアップしていることで、復縁に近づくことができますので、元カレと復縁したいと思ったときには、今まで以上により磨きをかけておくと元カレの反応も良くなっていくはずです。

しばらくぶりに連絡が来たとき

別れてしばらく経った後に、突然連絡が来たときには、男性心理捕り手、また付き合っていた頃を思い出し、心が揺れ動くときがあります。

懐かしさや、一緒にいたときの安心感などが連絡が来たことで一気によみがえり、その日から意識するようになっていくのです。

特に多いのが、誕生日に「おめでとう」の連絡をすると、元カレも反応してくれるはずです。

誕生日は特別ですし、復縁を考えてるくらいであれば、別れたあとも忘れるということがなかったりしますよね。

「たまたま思い出した」でも何でもいいので、何かを口実に連絡を取ってみることで、復縁に向けての近道になるはずです。

元カレが一人で寂しいと感じたとき

勢いで別れてしまったときなど、後になって冷静になって考えられるようになったときに、ふと一人で寂しいと感じることがあります。

このようなときは、やっぱり彼女のことを思い出してしまうことが多くあり、男性心理として寂しさが募ることがあるのです。

些細なことがきっかけでケンカになってしまい、勢いで別れてしまったときなどは、このような状況に陥ってしまうことがありますので、別れることになった原因がkwンかということでしたら、ぜひ落ち着いた頃に連絡を取ってみるといいでしょう。

思い出のモノを見てしまったとき

女性にもよくありがちですが、男性も同じで、付き合っていた頃の思い出のモノを見てしまうと、付き合っていた頃が懐かしく感じることがあります。

モノだけではなく、二人で聞いていた曲や、二人で訪れた場所など、さまざまな思い出があると、その分だけなかなか忘れることができないものですよね。

元カレも、お揃いのモノがあったり、思い出の場所などから思い出して懐かしいと感じたときは、思わずあなたに連絡をしてしまう場合があるかもしれません。

▼男性は思い出の品など、ちょっとしたきっかけで元カノのことを思い出すことがあるんですね

リンク画像
男性心理として、このように思い出のモノにも弱いところがありますので、もし、元カレから連絡が来たときには、ぜひ会ってみるのもいいのではないでしょうか。

復縁を成功させるきっかけの作り方3パターン

これまで、男性心理から、復縁を考えるきっかけについてご紹介してきました。

男性も、心のどこかでは復縁したいと思っている場合があり、そのきっかけとして身近に存在していた、自分自身の気持ちだったということがわかりましたね。

このように、元カレも心のどこかでは復縁をしたいと考えている場合があります。

復縁は、あなたの気持ちだけでは実現することができませんので、ぜひ、男性心理をのぞいてみてくださいね。

ここからは、そんな男性心理から、復縁に向けてのきっかけづくりについてご紹介していきたいと思います。

元カレの心が読めたのであれば、あとはあなたが復縁に向けてのきっかけを作っていきましょう。

みんなで集まって遊びに行く計画を立てる

元カレとの共通の友だちなどがいる場合、友だちにも協力をしてもらいながら、再び元カレと会えるように、みんなで遊びに行く計画を立ててみましょう。

バーベキューなどみんなで楽しめるものでしたら、元カレが一緒にいても自然と楽しく盛り上がることができますよね。

いきなり二人で会うよりも、みんながいることで気まずさはないですし、また気軽に「元気してる?」など、友だちのように話をすることで、次第に元カレもあなたとの会話を楽しいと思えるはずです。

このように、みんなで一緒になって何か楽しめることをきっかけに、また二人で遊んでいた頃の楽しい思い出がよみがえり、復縁に向けて一歩違づくのではないでしょうか。

その際に、久しぶりに会うのでしたら、今までよりも魅力的な女性になっていることで、より元カレの心を鷲掴みすることができるはずです。

男性心理をうまく利用して、「付き合っている頃よりもきれいになっている」と思わせることができると、復縁も近いかもしれません。

冷却期間を空けて連絡を取ってみる

ケンカをして別れてしまった場合には、冷却期間を空けることが復縁をするためのポイントとなります。

お互いにケンカをしてしまったときには、きっと冷静に考えることができず、勢いで別れてしまった場合も考えられますよね。

そのような場合には、冷却期間を空けることで、次第に気持ちを整理していくと、別れてしまったことの後悔が押し寄せてきます。

また、冷却期間を空けることで、ケンカになってしまった原因についても、反省をすることがしっかりとできますので、復縁をしたときには、同じようなことにならないようにと気持ちを入れ替えられます。

男性心理からしてみても、冷却期間に元カレもあなたと同じように、ケンカをして別れてしまったことに後悔をしている場合が考えられます。

ですので、冷却期間を空けたあとは、あなたから連絡を取ってみるのもいいのではないでしょうか。

そのことがきっかけで、また元カレと連絡のやり取りができるようになっていき、復縁につながっていくことになるはずです。

ただし、この場合、きちんとケンカをしてしまったことに対して謝るようにしましょう。

たとえ元カレがケンカの原因を作ったとしても、あなたから謝ることで、元カレも今まであなたに伝えたかった気持ちを伝えてくるかもしれません。

▼冷却期間の考え方についてはこちらを参考にしてください

リンク画像

マンネリしてしまい別れたとき

マンネリ化が原因で別れてしまった場合には、今までと違う環境にしていくことが大切です。

なにか刺激がなくなってしまったことや、馴れ合いになってしまったことがマンネリになる原因でもありますので、その環境を変えていかなければ、また同じことの繰り返しになってしまいます。

元カレに今までと違う自分を見せるためにも、今後デートをする場所や、楽しみ方などを変えていくように考えておきましょう。

そして、あなた自身も、久しぶりに元カレと会う時までに、イメチェンをするなどして、今までの雰囲気を一変してみましょう。

▼オススメのイメチェン方法については、こちらを参考にしてください

リンク画像

そのあとに、元カレに連絡をして、「久しぶりに食事に行かない?」と誘ってみるといいでしょう。

突然誘うというところから、今までのイメージを覆す方法でもありますし、元カレをドキッとさせる作戦にもなります。

このようなきっかけから、元カレと一緒に食事をしに行くことができれば、今までと違う雰囲気のあなたを見て、復縁を意識することにつながっていくはずです。

復縁をするためにベストなタイミングとは?

これまで、復縁についてきっかけづくりであったり、秘訣についてご紹介してきました。

復縁をしたいと思ったとき、どのようにきっかけづくりをすればいいのかや、更に成功につなげていくための秘訣なども参考にしていただけると、より復縁に近づけるのではないでしょうか。

しかし、実は、復縁にもっともベストなタイミングがあったって知っていましたか?

更に復縁が成功しやすいタイミングを見計らって行動していけば、自然な流れで復縁が望むことができるはずです。

それではさっそく見ていきましょう。

元カレの誕生日

元カレの誕生日にメールやラインを送ってお祝いの言葉を伝えましょう。

元カレの誕生日というのは、連絡が取りやすいだけではなく、復縁したい気持ちも伝えやすいですよね。

お祝いをしたい気持ちがあったということと合わせて、復縁したいあなたの気持ちを素直に伝えることができれば、まっすぐ元カレの心に届くのではないでしょうか。

また、元カレも自分の誕生日が近づくにつれて、毎年あなたが祝ってくれていたことを思い出していたという場合も考えられます。

そのタイミングであなたからも祝福のメールやラインが届くのですから、元カレも運命と感じてしまうかもしれません。

このように、タイミングを上手に合わせて復縁したい気持ちを伝えることで、より成功に導くのです。

クリスマスやバレンタイン

クリスマスやバレンタインの時期に元カレに連絡を取ってみましょう。

もし、まだ一人でいるといったときには、このようにクリスマスやバレンタインの時期になると、やはり寂しさがこみ上げてくるものではないでしょうか。

そうして、今まであなたと一緒に過ごしていたことが懐かしく思いふけたりしているはずですので、このタイミングを狙って、連絡を取ってみましょう。

また、あなたの気持ちを伝えるためにもプレゼントを用意してみてもいいでしょう。

▼男性に喜んでもらえるバレンタインプレゼントをチェック!

リンク画像
クリスマスやバレンタインの時期でしたら、プレゼントを送っても何も違和感ありませんし、むしろ自然な流れで想いとともに渡すことができるはずです。

このまま復縁ができるとなれば、絶好のタイミングと言ってもいいので、ぜひ狙ってみてはいかがでしょうか。

元カレの元気がないとき

元カレの近況を知ることができるのであれば、元カレが元気がないときを狙って連絡を取ってみるのもいいのではないでしょうか。

今まであなたが癒しになっていたはずですので、あなたからの連絡を弱っているときにもらうと、元カレもきっとあなたに甘えたくなるはずです。

相談事でしたら話を聞いてあげるということでもいいですので、偶然を装って、連絡を取ってみるのも、ぐんと復縁に近づくのではないでしょうか。

▼復縁を成功させるにはタイミングがとっても重要なんです

リンク画像

復縁のきっかけづくりは別れた原因やタイミングも大事!

復縁のきっかけは、上手にタイミングと合わせて行動していくと、より成功に導くことができるようになります。

また、復縁を成功させるためにも、今までの自分を変えていき、元カレに女性としても魅力を見せられるようにしていくことがコツです。

今回ご紹介した内容をぜひ参考にして、復縁を成功させてくださいね。

スポンサードリンク
Comments