茨城県デートにマストな極上ディナーを味わえるレストラン10選

茨城県は美しい自然の中にある「水」も非常に有名であり、この水を使用した美食が数多く生まれている県でもあります。

麺料理はもちろんのこと、日本料理やフレンチなどの洋食にも綺麗な「水」が使われているほど、自然の豊かさと恵みを感じていくことができるのも茨城県の特徴となりますね。

茨城県でたっぷりと自然豊かなスポットでデートを楽しんだ後に、是非とも訪れていただきたいレストランばかりを今回はピックアップしていきます。

好みのお店をセレクトして実際に足を運んでみてくださいね。

スポンサードリンク

茨城県の自然豊かな水で作り上げる絶品蕎麦を味わえる名店「慈久庵」

大自然の山奥にある知る人ぞ知る茨城県を代表する蕎麦の名店があり、ここでは自然の恵みとも言える水を使用した手作りの蕎麦を堪能していけます。

大自然のゆったりとした雰囲気の中で味わっていける蕎麦は美味そのもので、心身ともに癒されるほどでもありますね。

落ち着きのある雰囲気の店内で蕎麦を味わっていけ、中でも特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「葱天せいろ」
サクサクとした食感の新鮮なネギのかき揚げとシャキシャキとした食感のネギを味わうことができる一品となります。

蕎麦の風味とコシのある味わいと一緒に2種類のネギを楽しんでいける食感と風味が絶妙な味わいを堪能していけますね。

「野草の天ぷら」
季節によって内容が変化する自然で獲ってくる野草を使用した天麩羅を味わうことができます。

蕎麦のサイドメニューとして非常に高い人気を持っており、サクッとした食感と野草のさっぱりとした味わいがたまりませんね。

「山菜そば」
実際に山で獲ってくる山菜をたっぷりとトッピングしている蕎麦を味わうことができ、ホッとする出汁との相性も抜群となります。

山菜の旨味と蕎麦の豊潤な香り、そして食感が良いアクセントになりながら美味しく味わうことができますね。

「鴨南蛮そば」
ガッツリと鴨肉を味わいたいときにおすすめの蕎麦で、たっぷりと入っている鴨肉のジューシーで肉肉しい味わいを楽しんでいけます。

鴨肉の旨味が染み渡る出汁も深みを感じることができ、また違った味わいの蕎麦を堪能していけますね。

「せいろそば」
シンプルに蕎麦をつゆで味わうことができる一品で、余計なつなぎなどを使用していない十割そばの美しさから楽しんでいけますね。

口にすれば広がっていく十割そばならではの風味とコシのあるしっかりとした食感を味わっていけます。

「自家製さしみ蒟蒻」
お店のオリジナルメニューの一つでもある蒟蒻を味わうことができ、手作りならではの形や色合いを楽しめます。

ツルンとした食感とさっぱりとした味わいの中に、蒟蒻の旨味を感じていけるおすすめの一品でもありますね。

スポット:慈久庵
住所:茨城県常陸太田市天下野町2162
電話番号:0294-70-6290
営業時間:11:30~14:30
料金:4,000円~
定休日:火曜日・水曜日・木曜日
アクセス:常磐自動車道 日立南太田IC 車 30分
ホームページ:http://www.jikyuan.co.jp/

ここは茨城県の街の中に誕生したお洒落な雰囲気のフレンチ店「レストラン オオツ」

四季折々の食材をふんだんに使用して彩鮮やかな見た目を楽しんでいくことができるフレンチを味わっていける名店。

シンプルな作りが特徴的な店内は、落ち着きを感じさせてくれる大人の雰囲気を楽しませてくれますね。

そんな見事な料理と雰囲気の中で楽しむディナーの中でも、特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「宮城A5雌牛ランプ肉 セルフィーユ、空豆添え」
見事のまでの美しい一皿に仕上がっており、宮城牛の雌牛の力強い味わいを楽しむことができる一品でもあります。

宮城牛のミディアムレア状態の彩りと肉の旨味をオリジナルソースで味わうことができ、空豆のアクセントが絶妙な味わいを楽しませてくれますね。

「富山蟹とゼリー、アボカドムース」
富山産の新鮮で鮮度抜群の蟹をゼリーと一緒に閉じ込めて、その下にたっぷりのアボカドのムースと合わせた彩り美しい一品となります。

口にすれば、蟹の甘みとゼリーの食感、そこに加わるアボカドのクリーミーさが絶妙な味わいを表現していますね。

「京都丹後甘鯛麹漬け低温調理」
低温で調理することで、しっとりとした甘鯛本来の旨味を味わうことができる一品で、麹の旨味も感じていけます。

口当たりが良く、甘鯛の甘みもしっかりと楽しんでいけ、白ワインなどとの相性が良い一品となります。

「仔羊のロースト アスパラガス 行者大蒜のフリット」
仔羊をシンプルにローストした一品で、ミディアムレア状態のピンク色をした美しさとジューシーで肉肉しい味わいの仔羊を堪能していけます。

ここに合わさるアスパラガスの旨味とサクッとした食感の行者大蒜のフリットが良いアクセントになっておりますね。

「ロワール産ホワイトアスパラガス」
シンプルにホワイトアスパラガスをグリルした一品で、見た目のシンプルさとは裏腹にホワイトアスパラガスの旨味を存分に堪能していくことができます。

ホワイトアスパラガスの旨味を最大限に引き出すグリルの腕前とチーズの濃厚さが良い味わいを引き出しております。

「地蛤のコンフィ」
地蛤をコンフィした一品で、火を通すことによって地蛤の旨味と食感が良くなっている一品となります。

地蛤の持つ甘みとコリっとした食感を楽しんでいけ、出汁の旨味との相性も抜群と言えますね。

スポット:レストラン オオツ
住所:茨城県水戸市白梅1-5-4
電話番号:029-226-8502
営業時間:
ランチ:12:00~13:00
ディナー:18:00~20:30
料金:15,000円~
定休日:月曜日
アクセス:JR常磐線 水戸南口 徒歩10分

こだわり抜いた手作り蕎麦を心ゆくまで堪能できる蕎麦の名店「季より」

お店作りからすべて手作りにこだわり作り上げた蕎麦屋であり、どことなくホッと一息つくことができる落ちつく気のある雰囲気を楽しむことができます。

そんなお店で味わうことができる蕎麦はお店つくり同様に手作りにこだわりを見せており、蕎麦粉から店主がすべて丹精を込めて作り上げております。

茨城県の美しい清水を使用しており、余分なつなぎなどを使用しない蕎麦は香り豊かでしっかりとしたコシが特徴的でもありますね。

そんな美味なる手作り蕎麦の中でも特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「粗挽きもり」
季節によって使用する蕎麦粉を変えるほどのこだわりを見せ、常に最高の状態の蕎麦を味わうことができます。

シンプルでありながらも、蕎麦の旨味を存分に堪能することができ、風味も豊かな蕎麦との出会いを果たしていけますね。

「粗挽きそばがき」
手挽き石臼で挽いた粗挽きのそばがきを味わうことができ、見た目のもっちりとした見た目通りの食感を楽しんでいけます。

口当たりがよく、食感に負けない風味と旨味も楽しんでいける蕎麦好きには是非とも味わっていただきたい一品となります。

「辛味大根おろし」
風味豊かな手挽き石臼で挽いた蕎麦を使用しており、蕎麦の旨味を楽しむことができるだけではなく、トッピングにも注目していきたい大人味の蕎麦となります。

辛味大根のピリッとした辛みの味わいと瑞々しさを感じることができ、さっぱりとした味わいを楽しんでいけます。

「かけそば」
旨味たっぷりの蕎麦に長野県産の厳選した海苔をたっぷりとトッピングした蕎麦となります。

蕎麦の風味や食感はもちろんのこと、海苔の風味が良いアクセントになって食欲をそそりますね。

「お野菜天せいろ」
季節性を感じさせてくれる瑞々しい野菜を味わうことができ、サクッとした食感の衣の中から旨味たっぷりの野菜を味わうことができます。

タマネギやカボチャなどと言った野菜の甘みなども楽しんでいける野菜好きにはたまらない蕎麦のお供となりますね。

「にしんそば」
じっくりと煮込まれて味わい深いものとなっているにしんがたっぷりと入っている蕎麦となります。

にしんの甘辛の味わいと蕎麦のしっかりとした味わいが見事にマッチしており、出汁に染み渡るにしんと蕎麦の味わいも絶妙となりますね。

スポット:季より
住所:茨城県牛久市牛久町15-2
電話番号:029-875-4891
営業時間:11:45~15:00
料金:5,000~
定休日:火曜日
アクセス:牛久駅 徒歩8分
ホームページ:https://www.kiyori.jp/

2つの技法が重なり合う唯一無二の斬新さと伝統を感じる握り「松榮鮨」

伝統的な江戸前寿司の技術とニューヨークで修業を積んで習得した斬新な技法の2つを組み合わせて作る他にはない新しい握りを味わうことができます。

目の前に提供された鮨はどれを見ても美しさと斬新な彩りや組み合わせを楽しむことができ、ワクワクする期待が止まることはありませんね。

大人の雰囲気を感じていけるカウンター席では、店主の見事なまでの技術と楽しい会話を楽しんでいけます。

そんなお店で味わうことができる料理の中でも、特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「キングサーモンの握り」
鮨屋のメニューとしては珍しいキングサーモンの握りを味わうことができるのは海外での修行の成果あってのもの。

しっとりとした脂がたっぷりと乗っているキングサーモンの味わいとシャリの優しさを楽しんでいけますね。

「雲丹の握り」
新鮮な雲丹をたっぷりとトッピングして作り上げている握りは軍艦ではないところが、ウニの力強さを感じていくことができます。

口にすることで広がるウニの香りと濃厚でクリーミーな味わいは絶品そのものと言える一握りとなりますね。

「生銀ダラの塩焼きの握り」
生で味わうことが多い握りですが、生銀ダラをあえて焼き上げることで旨味と食感を強くしている握りとなります。

脂たっぷりの生銀ダラの味わいとシャリの優しさを楽しんでいくことができる匠の一握りでもありますね。

「蟹しゃぶ」
鮨屋で味わうことができる蟹しゃぶは、新鮮な蟹を贅沢に使用しており、甘みたっぷりの味わいを楽しんでいけます。

蟹の味わいと出汁の旨味が身体に染み渡る一品でもありますね。

「常陸牛のカレー」
茨城県の名物でもある常陸牛も味わえてしまうのが型にはまらない大将だからこそ成せる技でもあります。

常陸牛のジューシーで肉肉しい味わいをたっぷりと口の中で味わえ、魚介類だけでないく肉も味わえてしまうのは贅沢そのものと言えますね。

スポット:松榮鮨
住所:茨城県笠間市東平1-1-21
電話番号:0296-77-0317
営業時間:
ランチ:12:00-14:00
ディナー:17:00-22:00
料金:5,000円~
定休日:月曜日
アクセス:JR常磐線 友部駅 徒歩3分
ホームページ:http://matsuei.jp/

茨城県の食材をふんだんに使用した極上のイタリアン「トラットリア エ ピッツェリア アミーチ」

テイクアウトもできる絶品のイタリアンを味わうことができるイタリアン店で、可愛らしい雰囲気の外観と内観が老若男女問わず愛し続けています。

そんなお店には、自家製の窯が用意されており、そこで注文が入ってから作り上げる熱々のピッツァを味わうことができますね。

小麦粉に塩、水だけで発酵させるピッツァは店主の技量を感じることができ、その旨味は絶品そのものと言えます。

その中でも特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「マルゲリータ」
自家製の窯で焼き上げるお店自慢の看板メニューでもあるマルゲリータを味わっていくことができます。

トマトの酸味とモッツアレラチーズの濃厚さが絶妙な味わいを表現してくれているシェフの腕前が問われる美味なるピッツァでもありますね。

「「ジャガイモのニョッキ」 4種類のチーズを使ったクリームソース で」
手作りのジャガイモのニョッキのモチモチとした食感とジャガイモの持つ旨味をダイレクトに感じることができる一品となります。

ここに合わさる4種類のチーズの濃厚さと複雑な旨味がジャガイモのニョッキと絶妙に絡み合って美味なる時間を楽しませてくれますね。

「アクアパッツァ 浅利とトマトと共に」
季節で旬を迎える鮮魚を使用したアクアパッツァは、鮮魚の淡白な白身の味わいを存分に楽しんでいくことができます。

アサリの風味とトマトの酸味が見事にマッチしたアクアパッツァは深い魚介類の味わいを堪能していくことができますね。

「山形牛 炭火焼き 美味サラダとパルミジャーノを添えて」
厳選した山形牛を贅沢に厚切りでカットして炭火の上でじっくりと焼き上げて旨味を凝縮した一品となります。

ジューシーで肉肉しい味わいの山形牛とさっぱりとした野菜の味わいが絶妙な味わいを表現してくれますね。

「つくば味麗豚 炭火焼き 季節野菜のソテー」
筑波で作られるご当地食材でもあるつくば味麗豚を贅沢に使用して、シンプルに炭火で焼き上げる一品となります。

つくば味麗豚の甘みたっぷりの脂身と赤身の旨味、そこに加わる野菜の瑞々しさがたまらない一品でもありますね。

スポット:トラットリア エ ピッツェリア アミーチ
住所:茨城県つくば市手代木286-1
電話番号:029-852-5885
営業時間:
ランチ:11:00~14:30(L.O.14:00)
ディナー:18:00~23:00(L.O.22:00)
料金:5,000円~
定休日:無休
アクセス:つくば駅 車 10分
ホームページ:http://napoli-amici.jp/index.html

ここでしか味わうことができないはまぐり専門店のはまぐりショー「はまぐり屋」

茨城県にあるこちらのお店はメニューがはまぐり専門という珍しいもので、はまぐりの持つ旨味を最大限に活かしております。

とにかく驚くほどのはまぐりの深みのある味わいと食感を楽しめることからデートで楽しみ続けて疲れた身体には最高の癒しとも言えますね。

そんなはまぐり専門店が送る料理の中でも特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「焼きはまぐり」
厳選した新鮮なはまぐりをシンプルに焼き上げたはまぐりを味わうことができます。

見た目シンプルなはまぐりではありますが、口の中で広がっていくはまぐりの美味いと深み、そして食感を堪能していくことができますね。

「はまぐりの刺身」
焼いたり揚げたりして味わうことの多いはまぐりを、そのまま刺身で味わっていく贅沢な一品となります。

新鮮だからこそ可能なはまぐりの刺身は、コリっとした食感と噛めば噛むほど出てくる甘みを感じることができますね。

「はまぐりの吸い物」
はまぐりを味わっていく上では、もっともポピュラーでありはまぐりの深みを感じることができる一品となります。

口にすればホッとすることができる出汁の旨味と、はまぐりの食感を堪能することができますね。

「はまぐりの天麩羅」
はまぐりを豪快に天麩羅で味わうことができる一品で、絶妙なタイミングで揚げる蛤はしっとりとした食感を楽しむことができます。

揚げ過ぎないため、衣の優しい食感とはまぐりの旨味を存分に味わっていくことができますね。

「はまぐりの釜飯」
はまぐり好きにはたまらない、たっぷりのはまぐりが入っている釜飯を楽しむことができ、目の前に提供された際に広がるはまぐりの香りは食欲をそそるものがあります。

口にすればはまぐりの旨味を楽しむことができるだけではなく、はまぐりの出汁が染み渡るご飯の味わいまで堪能していくことができるはまぐり料理の締めにおすすめの一品でもありますね。

スポット:はまぐり屋
住所:茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町552-24
電話番号:029-265-8091
営業時間:
ランチ:11:30~14:00(L.O.13:00)
ディナー:17:30~20:00(L.O.19:30)
料金:4,000円~
定休日:木曜日
アクセス:常陸那珂有料道路 海浜公園出口IC 車 5分

茨城県の名物ブランド和牛でもある常陸牛を味わえる焼肉店「牛新 東海店」

茨城県で最も有名なブランド和牛でもある常陸牛を専門で取り扱っている焼肉店であり、一頭買いしているためリーズナブルな価格で味わうことまでできてしまいます。

店内は落ち着きのある空間でありながらも、常陸牛を堪能して盛り上がる活気のある雰囲気まで感じることができますね。

そんな常陸牛を取り扱う焼肉店の中でも、特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「特選霜降り上タン塩」
茨城県の名物でもある常陸牛のタンは1頭から1本しか取ることができない希少部位であり、高い人気を集める部位でもあります。

コリっとした食感のタンは、噛めば噛むほど出てくる肉の旨味を楽しめレモンを絞ることでさっぱりとした味わいも楽しめていけますね。

「特上カルビ」
常陸牛の特上カルビは、美しいサシの入った見た目から食欲をそそられるほどであり、焼き上げることで広がる香りには笑顔を見せてしまいます。

口にすれば期待値以上のカルビの柔らかい食感とジューシーで肉肉しい味わいを堪能していくことができますね。

「ミノ」
常陸牛の新鮮なミノは焼き上げることで余分な脂が落ちて、うまみたっぷりな味わいを楽しむことができます。

コリっとした食感が癖になり、噛めば噛むほど出てくるミノの味わいがたまらず、お酒との相性も抜群となりますね。

「常陸牛のユッケ」
常陸牛の新鮮な赤身だからこそ可能となるユッケは、見た目の美しさから美味しさが伝わってくるほどでもあります。

しっかりとした肉の旨味を卵黄の濃厚さを絡めて味わうこともできるので、まず訪れたら味わっていただきたいメニューでもありますね。

「テールクッパ」
常陸牛のテールからじっくりと時間をかけて出汁を取って作り上げるクッパは、テールの深い旨味を感じることができます。

たっぷりの野菜とご飯を出汁と味わうことができる絶品の一品でもありますね。

スポット:牛新 東海店
住所:茨城県那珂郡東海村舟石川駅東3-18-21
電話番号:029-287-0729
営業時間:17:00~22:30(L.O.22:00)
料金:6,000円~
定休日:火曜日
アクセス:JR常磐線 東海駅 徒歩5分
ホームページ:http://nissen.gr.jp/gyushin/gyuushin2.html

歴史的な雰囲気を感じることができる老舗の日本料亭「霞月楼」

創業は明治22年という長きに渡る歴史を感じさせ、多くの著名人も訪れている日本を代表する老舗日本料亭となります。

雰囲気は言うこともないほど、和の雰囲気を最大限に感じることができ、ホッと一息つくことができる時間を過ごしていけますね。

料理はどれも繊細さと匠の技を感じる見た目の美しさから味わいまですべて楽しませてくれるものばかりになります。

そんな日本料亭が送る料理の中でも、特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「おこわ」
野菜がたっぷりと入っているおこわは、見た目の色とりどりの美しさから楽しんでいくことができますね。

また、おこわならではのモチモチとした食感のモチ米が食べ応えも感じさせてくれる一品でもあります。

「筍と烏賊の和え物、生ふのりとバイ貝、蕪」
日本料亭が見せる極上の匠の技を感じることができる和え物は、シンプルでありながらもそこに技術の深さを感じていくことができます。

筍のコリコリとした食感と、えぐみのない味わいを楽しめ、そこにアクセントとなる烏賊の味わいに、生麩のフワッとした食感までも味わっていくことができますので、口の中で食材と出汁の味わいを感じていくことができますね。

「吸い物」
日本料亭が作り上げる吸い物は、非常に薄口でありながらもその味わいの中に深みを感じることができます。

ホッとすることができる出汁は匠の技あってのもので、他では味わうことが難しいものとなりますね。

吸い物に入る具材も美しく、味わい深いものがありますので、アクセントとして楽しんでみてください。

「季節の煮物」
筍など季節性を感じさせてくれる野菜をふんだんに使用した煮物は出汁の美味いがしっかりと含まれたものとなります。

出汁の旨味と食材の旨味が見事にマッチしており、落ち着きを感じさせてくれる味わいを堪能していくことができますね。

「釜飯」
釜でじっくりと炊き上げられたご飯の凛と立つようなお米の見た目と実際に味わった際の甘さを楽しむことができます。

食材の味わいとお米との相性を存分に楽しんでいくことができ、食事の締めくくりにおすすめの一品でもありますね。

スポット:霞月楼
住所:茨城県土浦市中央1-5-7
電話番号:029-822-2516
営業時間:
ランチ:11:00~14:00
ディナー:17:00~21:00
料金:10,000円~
定休日:火曜日
アクセス:JR常磐線 土浦駅西口 徒歩10分
ホームページ:https://www.kagetsu.org/

茨城県の名物でもあるアンコウを専門で味わうことができる名店「相模屋」

茨城県の名物に常陸牛がありますが、和牛だけではなく魚介類の部分においてもアンコウが名物となっております。

吊るしてからさばいていくアンコウはアゴの部分以外は全て食べることができる言われているほど旨味と味わいを堪能していけるものとなります。

普段なかなか味わう機会が少ないアンコウですが、味わってみると非常に旨味が強いためデートの締めくくりにもおすすめとなりますね。

そんなアンコウ専門店が送る料理の中でも、特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「アンコウのどぶ汁」
アンコウを語る中で最も有名な料理でもあるどぶ汁は、たっぷりと含まれたアンコウを味わっていくことができます。

アンコウの旨味が染み込んだ出汁と野菜などのトッピングが絶妙な味わいを出しており黙々と食べ進めることができますね。

「刺身の盛り合わせ」
新鮮なアンコウを使用した刺身は、アンコウのさっぱりとした味わいをはじめ、旬の鮮魚の味わいを楽しんでいけます。

脂が乗っているものから、赤身の力強さまで幅広く楽しんでいくことができるお造りでもありますね。

「アンコウの唐揚げ」
アンコウをシンプルに揚げた唐揚げで、サクッとした食感の衣とアンコウの旨味を満足いくまで味わっていけます。

アンコウの力強さと淡白な味わいは口の中で旨味へと変わっていき、噛めば噛むほど出てくるアンコウの味わいを堪能していけますね。

「雑炊」
アンコウの旨味がたっぷりと染み込んだ出汁の中で、ご飯と卵を入れて煮込む雑炊を食事の〆に楽しんでいけます。

アンコウの深みのある味わいは癖になる味わいで、ほっこりとする気持ちにもなっていけますね。

「のど黒の煮物」
味わうことができるのはアンコウだけでなく、旬を迎える新鮮なのど黒も煮付けで味わっていくことができます。

脂がしっかりと乗っており、淡白な白身とタレの甘辛な味わいが絶妙な旨味を引き出してくれておりますね。

スポット:相模屋
住所:茨城県北茨城市平潟町301番地
電話番号:0293-46-0512
料金:10,000円~
定休日:不定休
アクセス:大津港駅 車 8分

深みを感じていける唯一無二のラーメンを味わうことができるお店「特級鶏蕎麦 龍介」

デートの締めくくりラーメンと聞くとカジュアル過ぎるイメージがあるかもしれませんが、こちらのお店はデートを締めくくることができるほどのラーメンを味わうことができます。

深みのあるスープはホッと一息つくことができるほどであり、そこに合わさる麺の旨味との相性を全身で感じていくことができますね。

店内は決して広くはありませんが、それでも落ち着くことができるラーメンを楽しむためだけの空間が広がっております。

ラーメン好きのカップルには是非とも訪れて頂きたい名店であり、その中でも特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「つけそば」
1杯のラーメンに3羽の鶏から出汁を取っているというこだわりと手間暇がかかっているスープに漬け込むラーメンを味わっていくことができます。

肉に卵などのトッピングに太麵のしっかりとした味わいが出汁と絡んで極上の味わいを表現してくれますね。

「純鶏そば」
お店オリジナルとなるポタージュ状のスープと鶏から出汁を取ったスープをバランス良くブレンドしたスープを楽しむことができます。

コクを感じるスープに食べやすい細麺が合わさり、見た目以上にさっぱりとした味わいを楽しんでいくことができますね。

「台湾まぜそば」
ピリッとした辛みが特徴的な台湾風のまぜそばを味わうことができ、辛みの中に旨味と深みを感じることができます。

たっぷりのニンニクもアクセントになっており、がっつりと味わいたい方にはおすすめとなる一品でもあります。

「豚トロまぜそば」
じっくりと時間をかけて焼き上げられた豚トロがたっぷりと入っているまぜそばは、豚トロの甘みと肉の味わいを楽しめます。

まぜそばならではの計算し尽くされているタレと具材の相性、そして麺のモチっとした食感がたまらない一品でもありますね。

「特級醤油そば」
さっぱりとした味わいの醤油ベースの油そばは、醤油の風味と味わいを楽しむことができ、スープはホッとする味わいを楽しんでいくことができます。

麺のモチッとした食感と具材の旨味のアクセントもバランスの良さを感じさせてくれる一品でもありますね。

スポット:特級鶏蕎麦 龍介
住所:茨城県土浦市永国778
電話番号:029-823-7945
営業時間:
ランチ:11:30~14:30
ディナー:18:00~22:00
料金:1,000円~
定休日:木曜日
アクセス:土浦駅 車 15分
ホームページ:http://junkie1131.webcrow.jp/ryusuke/

自然豊かな茨城県は美味しい水で作る極上ディナーを味わえる

茨城県のデートで訪れてみたい極上ディナーを堪能していけるレストランはいかがでしたでしょうか?

どのレストランにも共通して言えるのは、茨城県の食材を使用したり綺麗な水を使用するなどして作り上げる美食であるということになります。

どんな美食と出会うことができるのか、今回ご紹介したのはほんの一部のお店だけをご紹介しておりますので、二人の行きつけとなるディナーを楽しめるスポットをデートの中で探してみてくださいね。

スポンサードリンク
Comments