岩手県で味わう極上ディナー。デートにぴったりの自然豊かなグルメ集

美味なる食材が多くある岩手県は魅力あふれる料理を味わうことができるレストランが数多くあります。

極寒の寒さを体験する岩手県だからこそ味わうことができる絶品の料理もあるので、是非とも味わっていただきたいですね。

デートでワイワイ楽しんだ後に味わうレストランだからこそ、色々なシチュエーションも大切になってきます。

楽しくワイワイしたデートから落ち着きのある大人の雰囲気漂うデートまで幅広く楽しむことができるのが岩手県のレストランの特徴となりますね。

そんな中でも特におすすめできるレストランをご紹介していきます。

スポンサードリンク

岩手県の食材を使用して作る独創性豊かな日本料理「寺沢」

北の国の食材をふんだんに使用した絶品の日本料理を堪能することができる名店であり、食材の旨味を最大限に活かされている品々を楽しめる場所でもあります。

一歩店内に入れば、広がる木を基調としている和の空間が見事で、大人の雰囲気を感じる少しピリッとした空域感が心地よさを楽しませてもくれますね。

カウンター越しに絶妙なタイミングで話しかけてくれる店主は、手際よく匠の技を披露してくれるので話ながらもそのパフォーマンスを楽しませてくれます。

そんな和の名店が送る料理の中でも特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「鮎魚女の竜田揚げと京海老芋と銀杏」
鮎魚女のさっぱりとしている淡白な味わいを楽しみながらも、京海老芋のネバっとしている食感を堪能していくことができます。

そこにアクセントとなる銀杏は風味豊かで鮎魚女の旨味を引き出してくれる季節性を感じさせてくれる名脇役でもありますね。

「鰤の霊庵焼き」
じっくりと時間をかけて自家製のタレにくぐらせながら焼き上げていく鰤は見た目照り輝いている美しさから楽しむことができます。

口にした際の鰤の淡白な味わいとタレの甘辛な味わいを同時に楽しむことができる一品でもありますね。

「岩手牛ヒレ」
岩手県を代表する岩手牛が立つぐらい分厚くカットされて、ミディアムレア状態で焼き上げられている豪快な一品でもあります。

口にした際のジューシーで肉肉しい味わいは絶品そのものでありながらも、あっさりしていて食べやすくなっておりますね。

「才巻海老の天丼」
見た目大ぶりの才巻海老を豪快に天麩羅にしたのち、たっぷりの自家製のタレと一緒に天丼スタイルで味わうことができます。

才巻海老のプリッとした食感とタレの甘辛の味わいが見事にマッチしており、女性でもペロッと食べきれてしまうほどの一品になります。

「穴子の大葉巻きの天ぷら」
ボリューム満点の穴子を天麩羅スタイルで味わうことができるのですが、この穴子の中には大葉が巻かれているというひと工夫を感じます。

大葉の風味を感じながら、穴子のフワッとした食感と衣のサクッとした食感を楽しんでいけますね。

「寒鮃、目鉢鮪、螺貝の造り」
岩手県で獲れる新鮮な魚介類をシンプルに味わうことができるお造りであり、その素材の美味さは絶品そのものと言えます。

マグロなどお造り定番のネタはもちろんのこと、寒鮃は脂がたっぷりとのっていて口の中で旨味が広がっていきますね。

スポット:寺沢
住所:岩手県北上市大通り4丁目4-3
電話番号:0197-72-7708
料金:10,000円~
定休日:不定休
アクセス:JR北上駅 徒歩15分

焼肉激戦区岩手県の中でも特に美味なる肉を味わえる名店「龍園」

岩手県は焼肉の激戦区と言われるほど多くの焼肉店があり、その中でもトップクラスの美味なるお肉を味わうことができるお店となります。

店内はひたすら美味しい焼肉を味わうための昔ながらの懐かしさを感じる空間が広がっております。

そんな店内では活気あふれるワイワイした雰囲気を楽しみながら、肉を焼き上げる香りが食欲を刺激してきますね。

そんな焼肉店で味わうことができるお肉の中でも、特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「赤身ロースステーキ」
赤身肉のしっかりとした肉肉しい味わいを存分に楽しむことができるステーキは、そのボリューム感にワクワクするほどでもあります。

口にした際に広がっていく赤身の力強い食感と広がる旨味が自然と笑顔にしてくれるほど満足な時間を楽しませてくれますね。

「上カルビ」
焼肉の定番とも言える部位のカルビですが、こちらのカルビは美しく輝くほどのサシが見事に入っております。

焼いて余分な脂を落としたカルビは口の中で旨味と甘みの両方を楽しませてくれますね。

「上タン塩」
焼肉を楽しむ際に、まずはじめに注文しておきたいのがタンではありますが、こちらのお店ではその厚みと旨味に感動を覚えるほどでもあります。

口にした際にコリっとしたタン特有の食感を楽しみながらも、その旨味は噛みしめていたいほどでもありますね。

「ユッケ」
新鮮なお肉を使用しているからこそ味わうことができるユッケはお店の中でも特に人気のある一品となっております。

肉本来の旨味と食感を楽しみながら、卵黄と絡めて濃厚でクリーミーな味わいを楽しむこともできますね。

「和牛レバー」
新鮮な和牛のレバーは臭みがなく非常に食べやすいので女性にも高い人気を誇っており、鉄分豊富なので身体を元気にしたい方にもおすすめとなります。

レバーは口の中でクリーミーな味わいが広がっていき、その旨味は濃厚な旨味を楽しんでいくことができますね。

「ホルモン」
丁寧に下処理されているホルモンは臭みはなくしっかりとした食感を楽しんでいくことができます。

ジュワっと広がるホルモン独特の脂の甘みと噛めば噛むほど出てくる旨味が癖になってしまうほど。

スポット:龍園
住所:岩手県奥州市水沢袋町2-11
電話番号:0197-24-4838
営業時間:17:30~22:30
料金:5,000円~
定休日:不定休
アクセス:水沢IC 車 10分
ホームページ:http://www.yakiniku-ryuen.com/index.html

四季の食材をふんだんに使用した隠れ家で味わう絶品日本料理「松もと」

季節の食材を常に取り入れ、匠の技によって美味なる羽の料理に仕上げられる極上の日本料理を味わうことができるお店となります。

凛と佇むお店は一歩店内に入れば、落ち着きを感じることができるデートの締めくくりには最適な空間とも言えます。

そんなお店で味わうことができる日本料理は季節性の食材を芸術的な美しさを楽しませてくれる品々へと姿を変えていきます。

中でも特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「河豚の唐揚げ」
サクサクとした食感をした歯ごたえの良いフグの唐揚げを味わうことができ、日本料理店ならではの旨味を楽しめます。

フグのふっくらとした淡白な味わいは、さっぱりとしていながらも旨味たっぷりでもありますね。

「メバル煮魚」
メバルをじっくりと時間をかけて骨まで柔らかくなるまで煮込んだお店自慢の一品となります。

メバルの脂が乗っていながらも淡白な優しい味わいの白身が、お店自家製のタレとうまく絡み合っており絶品の味わいを楽しませてくれますね。

「若筍と若布の吸物」
季節性を感じることができる若筍を店主の匠の技とも言える技法でじっくりと出汁を取っている吸い物を味わうことができます。

蓋を開ければ、広がる若筍の香りが優しさを感じ、一口味わえばホッと一息ついていくことができるほどで、若筍の食感と若布のアクセントがたまりませんね。

「流氷毛がに」
お店自慢とも言える毛がにをシンプルに、そのまま味わうことができるのですが、店主の見事な調理と盛り付けから楽しんでいくことができます。

見た目美しい毛がにを楽しんでから、味わうことで毛がにの甘みとしっかりとした味わいを楽しむことができますね。

「鰹のたたき」
土佐などで有名な鰹のたたきですが、こちらのお店でも藁でじっくりと炙り香りを付けた鰹を味わうことができます。

厚みのある身が食べ応えを感じさせてくれ、鰹がもつしっかりとした味わいと旨味を堪能することができますね。

「筍の炊き込みごはん」
季節によって味わうことができるタケノコをシンプルに炊き込みご飯で味わうことができるシンプルの中に贅沢さを感じる一品となります。

タケノコのコリコリとした食感と、タケノコの甘みが染み込んだご飯は格別な味わいを楽しませてくれますね。

スポット:松もと
住所:岩手県盛岡市菜園2-4-11 菜園ヴィレッジ 4F
電話番号:019-651-8960
営業時間:18:00~
料金:10,000円~
定休日:日曜日
アクセス:JR盛岡駅 徒歩12分

ここはまるでパリにいるかのような雰囲気を味わえるフレンチ店「シェムラブルリス」

岩手県の中心地とも言える盛岡市で味わうことができるフレンチの名店は、まるで本場パリにいるかのような雰囲気の中で食事をすることができます。

広々としており、その落ち着いた雰囲気は非日常的な空間とも言え、デートの最後に訪れるには贅沢な場所とも言えるほどですね。

そんなフレンチの名店が送る料理はどれも美しく気品あふれるものばかりとなりますが、その中でも特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「幼鴨胸肉のローストと黒毛和牛のラグー」
ミディアムレア状態で提供される幼鴨は、その美しいピンク色とソースの黒色のコントラストを楽しんでいけます。

幼鴨のジューシーで肉肉しい味わいにソースのコクが加わり、より豊かな旨味と風味を堪能することができますね。

「真鯛のポアレ」
シンプルに真鯛をポアレした一品になりますが、そのシンプルさの中にシェフの技術の高さを感じることができます。

真鯛を口にすれば優しくも、しっかりと火入れがされており旨味を満足いくまで感じることができ、皮はパリッとしており良いアクセントになっていますね。

「盛岡バターナッツで仕上げたポタージュスープ」
地元で獲れる新鮮なバターナッツをじっかりと煮込んで作り上げるポタージュスープは、ほのかなバターナッツの香りを楽しむことができます。

バターナッツの香りだけではなく、口にすれば広がっていくバターナッツの旨味と甘みは格別なものがありますね。

「三陸帆立・北海道北寄貝・房総セイゴのポアレ」
見た目の色どり美しい見た目から楽しむことができる一品であり、新鮮な魚介類の旨味をシンプルに味わうことができます。

帆立のプリッとした食感に北寄貝のコリっとした食感、そしてセイゴの淡白な旨味をオリジナルソースとともに堪能していくことができますね。

「車海老のビスク」
車海老独特のコクと深みを感じることができるビスクスープは、車海老の風味から存分に楽しむことができます。

臭みは一切感じることはなく、車海老のエキスだけを抽出したスープは一口飲めば、その深みのある味わいを体験することができますね。

「黒毛和牛のビーフシチュー」
黒毛和牛がトロトロになるまで、たっぷりな時間をかけてグツグツと煮込まれてホロっと崩れるような優しさを感じるビーフシチューになります。

コクの中にまろやかさを楽しむことができ、黒毛和牛の力強い食感を優しさとともに感じることができる他では味わうことができない美食を体験することができますね。

スポット:シェムラブルリス
住所:岩手県盛岡市神明町10-10
電話番号:019-601-5205
営業時間:
ランチ:11:30~13:30
ディナー:18:00~21:00
料金:8,000円~
定休日:月曜日
アクセス:JR盛岡駅 車 10分
ホームページ:https://morioka-restaurant.com/

海の幸に恵まれた岩手県で味わう見た目美しいひと手間かかった一握り「大寿司」

ここは岩手県を代表する海の幸をふんだんに使用しており、その海の幸を贅沢にも握りで味わうことができるお店となります。

店内は美食な大人たちがこぞって訪れるような美しく洗礼されている木を基調としたカウンター席が広がっております。

カウンター越しに大将が握る美しい鮨を見ることができ、気さくな会話とともに大人のデートを楽しんでいけますね。

その中でも特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「牡蠣の握り」
新鮮な牡蠣だからこそ可能となる牡蠣を握りで味わうことができる新スタイルの一品となります。

牡蠣の濃厚でクリーミーな味わいとシャリのフワッとした食感を同時に楽しむことができますね。

「穴子の握り」
鮨屋の定番とも言える一品でもある穴子の握りは、見た目の照り輝いている美しさから楽しむことができます。

口にすれば、穴子のふわふわとした食感と煮崩れしていない優しさを楽しむことができ、そこに自家製の甘辛のタレが良いアクセントになっていますね。

「ウニの握り」
ウニの濃厚でクリーミーな味わいを楽しむことができ、見た目の美しさからワクワクするほどでもありますね。

通常は軍艦で味わうことの多いウニですが、こちらのお店では新鮮さ故に握りで味わうことができます。

「中トロのトリュフ乗せ」
鮨ネタの中でも特に人気の高い中トロはキラキラと輝いている美しさを楽しむことができます。

口の中でとろけていくような味わいを楽しみながらも、トリュフの豊潤な香りを感じていける極上の一握りとなりますね。

「赤貝の握り」
見た目の美しい色合いと匠の技によって花開くように見事なまでの見た目を楽しむことができる赤貝となります。

コリコリとした食感がアクセントになり、硬すぎないように見事なまでの包丁入れがされておりシャリとの相性も抜群の芸術性を感じる握りでもありますね。

スポット:大寿司
住所:岩手県宮古市西町2-1-8
電話番号:0193-62-7417
営業時間:17:00~21:00
料金:6,000円~
定休日:不定休
アクセス:宮古駅 徒歩10分
ホームページ:http://guidex.jp/guidex_shops/daizusi/index.html

鮨屋のように一本一本提供される絶品の焼鳥を味わうことができる名店「炭火焼 あわじ」

焼鳥屋と聞くとカジュアルな雰囲気を感じデートで訪れるケースはあまりないかもしれませんが、こちらの焼鳥屋はデート向きの焼鳥屋となります。

まるで鮨屋のように一本一本丁寧に焼き上げ目の前に提供される焼鳥は見ているだけでも美しい一本を見ることができますね。

店内は焼き鳥を焼き上げる香ばしい香りが食欲をそそり、目の前に提供されるまでの期待が膨らんでいくほどでもあります。

そんな焼き鳥の名店が送る焼き鳥の中でも特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「砂肝」
焼鳥の種類の中でも人気の一品であり、コリコリとした食感が癖になる一品でもありますね。

噛めば噛むほど出てくる砂肝の味わいがたまりませんね。

「手羽先」
鶏肉の中でも特に力強い味わいを楽しむことができる手羽先は骨に近い部分であるからこそ味わうことができる旨味があります。

ジューシーで肉肉しい味わいとジュワっと広がる脂が黙々と食べ続けてしまうほどの味わいを表現していますね。

「胸肉」
焼鳥の中でも定番中の定番とも言える部位である胸肉は、じっくりと焼き上げることで余分な脂を落として旨味だけが残った一品となります。

口にすればジューシーで肉肉しい味わいが広がっていき、噛み続けていたくなるほどの旨味を感じることができますね。

「つくね」
鶏肉と軟骨を絶妙なバランスでブレンドして作り上げるつくねは、焼き上げるで肉の旨味が凝縮されていきます。

コリコリとした軟骨の食感とジューシーで肉肉しい味わいが広がっていく鶏肉の旨味がたまりませんね。

スポット:炭火焼 あわじ
住所:岩手県盛岡市大通2-8-35
電話番号:019-681-1113
営業時間:16:00~23:00
料金:6,000円~
定休日:日曜日
アクセス:盛岡駅 徒歩11分

岩手県で最も高いクオリティを持つ絶品イタリアンを味わうことができるお店「Ristorante SHIKAZAWA」

岩手県に数多くあるイタリアンのお店の中でも、岩手県のイタリアンを牽引し続けているほどの名店となります。

店内はシックでモダンな作りになっており、ゆったりとした大人の時間が流れているデート向きの空間が広がっております。

食材は岩手県の地元食材を中心としてシェフ自らが厳選したものばかりであるため、どの食材も新鮮そのものの味を楽しむことができます。

そんな極上にイタリアンを楽しむ中でも、特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「いわて短角牛のパテ・ディ・カンパーニャ」
岩手県の名産でもある短角牛を贅沢に使用しているパテ・ディ・カンパーニャは肉肉しい味わいを楽しめる一品でもあります。

噛めば噛むほど出てくる肉の旨味を楽しめ、赤ワインなどお酒との相性も抜群のおすすめの一品となります。

「秋鮭と夏豆とオリーブのマリネ」
新鮮な秋鮭をマリネにしてさっぱりと味わうことができるサラダ感覚の一品となります。

秋鮭のたっぷりと脂が乗っていて舌触りの優しい食感に、夏豆の力強い食感と旨味が口の中で優しく人がっていきますね。

「岩手鴨のロース」
じっくりと時間をかけて焼き上げることによって余分な脂を落としている岩手県産の鴨肉を味わうことができます。

ジューシーで肉肉しい味わいと鴨肉特有の甘みを感じることができる脂の味わいを楽しんでいくことができますね。

「エルメス蟹とフジッリのトマトソース」
目の前に提供された際に、その豪快さからワクワクと期待が膨らんでくるワイルドなエルメス蟹が丸々と目の前に提供される一品。

エルメス蟹の甘みのある味わいとフジッリのモチモチとした食感をさっぱりとしたトマトソースで味わっていくことができますね。

「シューリ貝の酒蒸し」
ムール貝のような一品で、酒蒸しすることによってプリッとした身に仕上げているプリプリ食感がたまらないシューリ貝となります。

口の中で広がっていくシューリ貝のクリーミーな味わいとほんのり香り磯の風味が食欲をそそってくれますね。

「白トリュフのリゾット」
贅沢にもトリュフの中でも高級な白トリュフをふんだんに使用しているリゾットは、見た目の真っ白な見た目が美しさを表現しています。

トリュフの香りとリゾットの濃厚なチーズの味わい、ご飯の旨味が口の中で広がっていきますね。

スポット:Ristorante SHIKAZAWA
住所:岩手県盛岡市菜園2-4-6
電話番号:019-681-8511
営業時間:
ランチ:12:00〜14:30
ディナー:18:00~21:00
料金:8,000円~
定休日:月曜日
アクセス:盛岡駅 徒歩15分

盛岡で味わうことができる新鮮な魚介類を堪能することができるお店「番屋ながさわ」

ほっこりとした気持ちで美味なる盛岡名物でもある魚料理の数々を味わうことができるお店になります。

店内は和気あいあいとした雰囲気を感じ、楽しい気持ちで食事をしてくことができ、デートの最後まで気持ちが高ぶっていきますね。

そんなお店で味わうことができる絶品料理の中でも、特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「牡蠣モト焼」
プリプリ食感がたまらない牡蠣をシンプルに網の上で焼き上げる一品となります。

焼き上げることで牡蠣から出る汁の旨味と磯の香りをアクセントに、プリッとしていてクリーミーな味わいの牡蠣を楽しむことができますね。

「番屋浜焼」
網の上で焼き上げるシンプルでありながらも絶品な味わいばかりを楽しませてくれる魚介類を楽しむことができます。

貝のコリっとした食感やエビのぷりっとした食感、タコの食べ応え抜群の旨味などバリエーション豊かな味わいと食感を楽しんでいけますね。

「前沢牛の炭火焼き」
お店自慢のメニューの一つでもある前沢牛を贅沢にも炭火で焼き上げた一品であり、その見た目には食欲が刺激され続けるほど。

口にすれば、期待値よりも高いジューシーで肉肉しい味わいと弾けるような肉汁のうまみを楽しんでいけますね。

「すっぽん雑炊」
すっぽんからじっくりと旨味エキスを取った出汁の中にご飯をいれて煮込んでいき、そこに卵をアクセントした一品。

ホッと一息つくことができる味わいと、すっぽんの深みのある味わいを楽しんでいくことができますね。

スポット:番屋ながさわ
住所:岩手県盛岡市菜園2-6-1
電話番号:019-622-2646
営業時間:17:00~23:30 (L.O 22:30)
料金:5,000円~
定休日:日曜日
アクセス:盛岡駅 徒歩10分

絶品の肉料理を割烹スタイルで味わうことができる贅沢なお店「牛肉割烹 自雷也」

岩手県の名物料理でもある肉料理の数々を堪能することができ、その味わい方は様々ありワクワクした気持ちを楽しめます。

大人の雰囲気を感じることができる空間が広がっており、シックな時間の中でデートを楽しむことまでできますね。

店内には、様々な肉料理の香りが立ち込めており、食欲を刺激するようにそそられるのが、たまりません。

そんなお店で味わうことができる肉料理の中でも、特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「すき焼き」
お店の看板メニューでもあり、訪れた方の大半が注文する絶品のすき焼きを味わうことができます。

見ているだけでも美しい肉の色合いと自家製のタレと瑞々しい野菜と一緒に味わうすき焼きは絶品の一言に尽きますね。

「ローストンカツ」
そのボリュームに食欲をそそられながら口にするローストンカツは、サクッとした優しい食感の衣がたまりませんね。

衣の中から出てくるジューシーで肉肉しい味わいのロースも旨味たっぷりで癖になるものがあります。

「ポークソテー」
牛肉屋ではありますが、ポークも実は隠れたわき役となっており、シンプルに焼き上げるポークの旨味を楽しめます。

牛肉と違った甘みの強い脂とさっぱりとした淡白な肉肉しさを楽しんでいける一品でもありますね。

「サーロインステーキ」
肉の中でも最高級の部位でもあるサーロインを分厚くカットしてシンプルにステーキで味わうことができます。

とろけるような甘みのあるサーロインは、肉肉しさも楽しむことができて味わい深いものになりますね。

「ハンバーグ」
肉の専門店が提供してくれるハンバーグは、つなぎなどのない肉肉しい味わいの一品を味わうことができます。

ジューシーで肉肉しい味わいのハンバーグは、噛めば噛むほど出てくる肉の旨味と自家製のコクのあるソースとの相性を楽しんでいくことができますね。

スポット:牛肉割烹 自雷也
住所:岩手県一関市駅前42
電話番号:0191-23-4026
営業時間:11:30~22:00
料金:4,000円~
定休日:不定休
アクセス:JR一関駅 徒歩 5分

自家製の窯で焼き上げるオリジナルピッツァを味わうことができるお店「ピッツェリア ピアーチェ」

店内に自家製の窯を持っているのもあり、常に熱々モチモチの自家製ピッツァを味わうことができます。

店内は、昼間は窓から入る光が清々しさを感じさせ、夜になればシックでモダンな雰囲気の中でディナーを味わうことができる2面性を持ち合わせております。

ピッツァは生地からすべて手作りであるため、その手作り感が伝わるほどの美味なる味わいを堪能していくことができますね。

そんな絶品ピッツァの中でも特におすすめのメニューをご紹介していきます。

「マルゲリータ」
ピッツァの中でも王道とも言えるマルゲリータはお店の看板メニューとも言えるピッツァ造りの腕前を問われる一品でもあります。

モチモチとした食感の生地に酸味と甘味を感じることができるトマトソースに、とろけるように旨味が広がるチーズが絶品な味わいを表現してくれますね。

「プロシュート」
シンプルなマルゲリータの上にアクセントとして乗るパルマ産の生ハムが良い旨味と程よい塩味を楽しませてくれます。

生ハムのジューシーで肉肉しい味わいとマルゲリータのモチッとした食感を堪能させてくれますね。

「ビスマルク」
トマトの程よい酸味を感じることができるソースに、イタリア産のモルタデッラハムの肉肉しい味わいを楽しむことができます。

ここにアクセントとして加わるのが半熟卵で、トロっととろけるような卵の濃厚でクリーミーな味わいが、よりピッツァの旨味を高めてくれていますね。

「クアトロ フォルマッジ」
4種類のこだわり抜いたチーズがたっぷりと入っているチーズ好きにはたまらないピッツァになりますね。

チーズのバランスの取れた濃厚さが口の中で広がっていき、風味までも楽しめてしまう贅沢な一品でもあります。

「パンナ リモーネ」
さっぱりとした味わいが好きな方におすすめのレモンを使用した他では味わうことができない珍しいピッツァを味わうことができます。

レモンのさっぱりとした味わいと生地のモチモチとした食感は癖になる味わいを楽しめていけますね。

「ポルケッタ」
ワイルドな肉肉しい味わいが好きな方には特におすすめなローストして旨味が凝縮している豚バラ肉がたっぷりとトッピングされているピッツァになります。

ピッツァのモチモチとした食感と豚バラのジューシーで肉肉しい味わいを楽しめていく贅沢な一品となりますね。

スポット:ピッツェリア ピアーチェ
住所:岩手県盛岡市大通3-6-23
電話番号:019-624-1234
営業時間:
ランチ:11:00~15:00(LO14:30)
ディナー:17:00~22:00
料金:2,000円~
定休日:日曜日
アクセス:盛岡駅 徒歩10分

自然に囲まれ、海と山両方の幸を存分に楽しむことができる岩手県のデートにオススメのディナー

岩手県のデート時に訪れておきたいおすすめのディナーを味わえるレストランはいかがでしたでしょうか?

どのレストランも岩手県を代表するレストランばかりで、デート時には是非とも訪れて頂きたい美食を楽しむことができます。

海の幸や山の幸など多くの食材に恵まれている岩手県だからこそ堪能することができる食材の旨味は絶品そのものと言えますね。

デートの最後にどんなディナーを楽しんでみるか二人でお気に入りのレストランを探してみてください。

スポンサードリンク
Comments

みなさんのコメント

ななみん

ななみん、みてー!!!

Comments