依存しない恋愛があなたを幸せにする理由。依存体質を卒業するために

過去の恋愛に依存してしまっている理由について考えたことはありますか?

筆者も、とても依存体質で、過去の恋愛に依存したり、彼氏に依存してしまったりと、とにかく何かに依存してしまうタイプだったのですが、依存する性格を直した途端に、幸せになることができました。

筆者の実体験から、依存体質を卒業するまでにしたことや、依存体質がもたらす悪影響についてお教えします。

スポンサードリンク

恋愛に依存することで生じる悪影響

恋愛に依存することで、あなたに生じる悪影響について考えたことはありますか?

自分を幸せにするためにも、恋愛依存がもたらす悪影響を把握しておくことが大切です。恋愛に依存することで生じる悪影響とは。

自分に自信がなくなる

恋愛に依存してしまうと、少し恋愛が上手くいかなくなったくらいで、落ち込んでしまうことになりかねません。

その結果、自信を失ってしまいます。

恋愛をする上で、自信はとても大切。それなのに、その自信を失ってしまうのです。

自信がなくなってしまうと、もっともっと恋愛に依存してしまうことに。これでは悪循環ですよね。楽しい恋愛をしたいはずなのに、自分に自信がないからこそパートナーに依存してしまうのです。

あなたがパートナーに依存してしまうと、パートナーにとっては、重い存在となってしまいます。これでは2人の間に距離ができてしまうのも仕方ありません。

▼自分に自信がなくなることで、自己肯定感までも失くしてしまうことがあります

リンク画像

恋愛以外での幸せを見つけることができなくなる

本来、幸せは恋愛以外でも見つけることができます。美味しいものを食べた時だって、幸せな気持ちになれますよね。

しかし、恋愛に依存してしまうと、恋愛以外では幸せを見つけることができなくなってしまいます。

だからこそ、少し恋愛が上手くいかなくなったくらいで落ち込み、自分を責めるようになってしまうのです。

「相手から与えられることが1番の幸せだ」と勘違いしている人にかぎって、恋愛体質だったり、恋愛に依存してしまいがち。そういうタイプは、相手が自分の期待する反応をしてくれなかった時に、自分は不幸だと思いこんでしまいます。

昔の筆者はまさにこのタイプで、いつも相手に与えられることばかり期待していました。あなたにも、心当たりはありませんか?

恋愛は、「ギブ&テイク」の精神でなければ、成立しません。自分が横着になりすぎていないか振り返ってみましょう。

自暴自棄になりやすい

恋愛依存症は、自分を大切にすることを忘れさせてしまいます。

自暴自棄になってしまいがちなのです。

筆者は、恋愛依存症だった頃、占いにはまってしまい、100万使っただけではなく、暴飲暴食を繰り返し、7キロ太ったり、お酒を飲み過ぎて周囲に迷惑をかけまくったりと、様々なトラブルを繰り返してきました。

自暴自棄になることは、時間を無駄に使うことはもちろん、お金すら奪っていきます。そして、何よりも、あなた自身の魅力を奪ってしまうことに。

幸せな恋愛をしたいのであれば、魅力的な人間であることが大切です。自暴自棄になってしまっている人は、恋愛依存を卒業する必要がありそうです。

幸せな恋愛が何なのか分からなくなる

「幸せな恋愛像」というワードを聞いて、どんな恋愛が思い浮かびましたか?

「誰かに必要とされていたい」と思ってしまった人は要注意。

恋愛依存症の確率がとても高いです。

恋愛において、与える喜びを感じることも大切です。「誰かに必要とされていたい」と思っている間は、幸せな恋愛を知らないという証拠。 自分のことだけを満たそうとしていると、バランスの取れた恋愛をすることはできません。

まずは、与えられる恋愛が幸せだという考え方を変えることからはじめましょう。

恋愛依存を克服するためにおすすめの方法

「恋愛依存はよくないとは分かっているけど、なかなか克服することができない」と悩んでいる人もいるのでは?

筆者がおすすめする恋愛依存を克服するための方法についてまとめてみました。今日から早速チャレンジしてみましょう。

恋愛以外での楽しみを見つける

恋愛依存症を克服するためには、恋愛を考える時間を減らすことが効果的です。

恋愛以外での楽しみを見つける努力をしましょう。

暇な時間があるから、いつも相手のことばっかり考えて、いてもたってもいられなくなるのです。あなたには趣味はありますか?趣味を楽しんでいる時は、とても充実した時間だと感じるもの。趣味がない人は、趣味を見つけることをおすすめします。

筆者は、読書に全く興味がなかったのですが、恋愛に依存してしまっている自分を変えたくて、図書館に行ったところ、すっかりはまってしまい、読書という趣味ができました。

趣味があるという人は、趣味にもう一度力を入れてみる。そして、趣味がないという人は、恋愛以外で夢中になれる何かを探してみましょう。

▼料理を趣味にしてたまに気合いを入れて作ることで、彼にも喜んでもらえるかもしれません

リンク画像

新しいことにチャレンジする

新しいことにチャレンジするというのも、恋愛依存症を克服するのには効果的です。

新しいことにチャレンジすることで、新しい自分を発見することもできます。

筆者は、失恋をきっかけにハーフマラソンをはじめたのですが、ハーフマラソンを通して、失っていた自信を取り戻すことができました。

仕事に関する資格を取得するも良し!ジムに通うも良し!少し難しいことにチャレンジすることをおすすめします。難しいことにチャレンジしておくと、それが達成した時に、自信を取り戻すことができるからです。

その結果、恋愛なんて二の次になるでしょう。

素敵な恋愛をしたいなら自分磨きも忘れずに

恋愛依存症の人は、恋愛に関して少し高望みする傾向にあります。そのわりに、なかなか理想通りの恋愛が手に入らないのも、恋愛依存症の人の特徴の一つ。

あなたが望む幸せな恋愛をしたいのであれば、自分磨きをすることが大切です。

自分磨きをするためには、どういった人間になりたいか具体的にイメージしておくこと。

イメージしておくことで、より理想に近づくことができるだけではなく、自分のモチベーションをキープすることもできます。自暴自棄になって、自分磨きに手抜きしていたという人は、早速気持ちを切り替えて頑張ってみませんか?

▼自分磨きの方法については、こちらも参考にしてください

リンク画像

1日1日の小さな積み重ねが、半年後のあなたを変えてくれること間違いなし!ぜひ、簡単なことから頑張ってみてくださいね。

1人の時間を満喫する方法を見つける

恋愛依存症の人は、自分一人の時間を満喫することができないという人がほとんどではないでしょうか。

自分一人の時間を満喫する方法を見つけることで、わりと簡単に恋愛依存症を克服することができます。

恋人といない時は、友人といたいという人は要注意。その体質が、恋愛にまで依存してしまう自分を作っています。

  • 一人でランチに行ったことはありますか?
  • 一人旅行に行ったことはありますか?

一人の時間を充実させることは、自分をリセットするのには効果的。

今までは、寂しいと思っていたお一人様を充実させることは、精神的に強くもしてくれます。ぜひ、一人でのランチや、一人旅にチャレンジしてみましょう。

幸せな恋愛を手に入れるためには、強い精神力が大切です。自分を見つめ直すためにも、一人の時間を満喫する方法を探してみてくださいね。

依存しない恋愛ができるようになったサイン

少しずつ努力を重ねているうちに、「あれ?前とは違う私になっている気がする」と気付く瞬間が訪れます。

依存しない恋愛ができるようになったサインとは。

恋愛で相手に振り回されることがない

恋愛依存症の人に限って、付き合った相手に振り回されてしまいがち。

恋愛依存症を克服することができたら、恋愛で振り回されることもなくなります。

今まで、苦しい恋愛ばかりしてきたという人は、ようやくここであなたが望む恋愛をすることができるようになったというわけです。

相手が全く響かなくても、「この人とは縁がなかっただけか」と思えるようになり、自分が苦しむような恋愛を選択するようなことはありません。相手のペースに合わせることもなく、自分本位で恋愛を楽しむことができるようになります。

筆者も、恋愛依存症の頃は、彼氏の言動に振り回されっぱなしだったのですが、恋愛依存症を克服してからは、自分がどうしたいのかを考えて行動することができるようになりました。

苦しむ恋愛をしたくないのであれば、恋愛依存症を克服する努力をすることをおすすめします。

連絡がなくても平気

依存する恋愛ばかりしていると、相手からの連絡の有無で、心がかき乱されてしまいがち。

恋愛依存症を克服すると、恋愛がなくても平気になってしまいます。「相手にも都合があるんだな」と納得して付き合えるようになるのです。

その結果、相手にとっては付き合いやすい人になり、あなたにとっても楽な関係を築くことができます。ここにきて、自分に自信をつけたことと、自分一人の時間を満喫してきたことが効果をもたらしてくれます。

連絡の頻度で悩む人は多いもの。連絡の頻度を気にしないということは、あなたにはメリットしかないのです。

▼彼から連絡がこないと不安になる人はこちらをご覧ください

リンク画像

相手の動向が気にならない

恋愛に依存することをやめると、相手の動向が気にならなくなってきます。

それは、依存がなくなっただけではなく、自分にも自信を持つことができるようになった証拠。

自分に自信がないと、どうしても相手が自分のことを好きでいてくれているのかということばっかり気になってしまいますが、「自分はどうしたいのか」ということを重点に考えるようになります。

依存しがちな人に比べ、相手を信頼し、自由を与えることができる人の方が、魅力的に見えるだけではなく、恋愛を長続きさせることができています。

相手を信用し、自分一人の時間を満喫できる人になれたら、必ず幸せな恋愛ができるようになるでしょう。

追いかけるばかりの恋愛はしなくなる

今のあなたは、「追いかけられる恋愛」と、「追いかける恋愛」、どちらのパターンが多いですか?

恋愛依存症の人は、「追いかけられたい」という願望が強いわりに、「追いかける恋愛」ばかりを繰り返してしまいがち。

しかし、恋愛依存症を克服すると、追いかける恋愛を卒業することができます。

追いかける恋愛をしていると、自分が思い通りに恋愛を楽しむことは難しいですが、追いかけられる恋愛をしていると、あなたが望むとおりに恋愛を楽しむことできます。

一般的に、「追いかけられる恋愛の方が幸せになれる」と言われていますよね。恋愛依存症を克服して、追いかけられる恋愛を楽しんじゃいましょう!

▼男性が追いかけたくなる女性のタイプをチェック!

リンク画像

恋愛に依存してしまうことは自分の価値を下げること

恋愛に依存しているうちにはなかなか気付かないのですが、恋愛に依存することは、あなたの価値を引き下げてしまっています。

幸せな恋愛をしたいのであれば、まずは不幸オーラを手放さなければなりません。そのためには、依存症を克服することが大切です。

恋愛運を上げるためにも、依存しない恋愛ができる人になるための努力をすることをおすすめします。

▼依存しない恋愛をするためにできることについては、こちらもどうぞ

リンク画像
スポンサードリンク
Comments

みなさんのコメント

ゆい

恋愛依存していました。会えないときイライラがつまって泣いてしまう自分がいました。自分がしっかり相手側の気持ちを考えられないことが原因でした。なので今度は相手側の気持ちを大事にしたいです。

まき

恋愛依存症です。いつも追いかけてばかりです。愛されたいと願い、彼が自分と一緒にいない時間が不安です。そして冷たくされ、辛いです。彼のことは好きですが「どうでもいい」と思いたいです。自分の時間も大切にしたいです。でも今はまだそれができません。彼がなにをしてるのか、本当に私のことを愛しているのか、不安で仕方ありません。自分に自信がもててないです。彼のことが好きなのに、毎日辛いです。こんな恋愛、幸せと言えるのでしょうか。誰か助けてください。

なお

読んで その通りだなと思いました
今までの自分に当てはまってて、 これからは、 参考にして魅力的な存在になれるようやっていきます

hana

24時間思ってくれるのが愛されている証拠だと思ってしまいます。思ってもらえなければ気持ちが離れてしまったんだと。極端です。少しづつ変わりたいです。

美香

恋愛依存症です。毎日、深夜0時まで一緒にいて、彼に会えない日には、いつ連絡が来るか、不安になってしまいます。今なにをしてるのか、どこにいるのかいつも知りたいです。わたしへの気持ちも確かめたいです。重たいのはわかってるのに、たまに苦しくて彼の前で泣いてしまうこともあります。辛いのにそばにいたい。彼から離れるなんて考えられません。彼と幸せになりたいです。変わりたいです。

もか

まだ付き合って1ヶ月ですが、彼のことが大好きです。会ってバイバイした後すごく不安になります。LINEと会ってる時の態度が違ったり、冷たいなと思ったり、私は必要とされたいと思いがちで連絡もずっと待ってしまいます。ここまで依存したくないです。趣味を見つけてもやっぱり彼が気になります。重たすぎて嫌われそうです怖いです

ポン

初めに彼から告白されたけど、依存になってしまい、フラれました。

彼ともっと長く過ごしたかったです。

あい

コメントを読んでいて自分だけではないことに救われました。自分でもおかしいってわかっていてもどうしても、相手がなにをしているかなにを考えているかが気になってしまいます。遠距離なので会える回数も極端に少ないので、連絡が少しでも来ないと不安になり、好きと言われなくなるともう好きじゃないのかなと思ってしまいます。なんでも深く考えてしまうし、自分に全く自信ありません。もちろん楽しい時は楽しいのですが、不意に涙が出て止まらない夜もあります。幸せなのに、辛い時間を自分で作ってしまっています。依存から抜け出したいです。

Comments