彼女への未練が消えない!別れてすぐの気持ちの整理法と復縁の可能性

彼女と別れた後、未練があって気持ちがモヤモヤ……という状態になると、正直仕事もまともに手につかないくらい悩みに感じてしまうこともありますよね。

気持ちよく別れられる恋人同士は正直少ないものです。

関係が終わった後は、多かれ少なかれ誰もが未練を感じ、いつになくくよくよしたりもう一度やり直す方法はないかどうか考えてしまいます。

では、彼女に未練がある時は、どのように気持ちを整理していくのが良いのでしょうか?

そしてどうしても未練を断ち切れない時、復縁できる可能性はあるものなのでしょうか?

スポンサードリンク

彼女に未練がある!気持ちが落ち着かない…

恋愛を清々しい気持ちで終わらせられる人は少ないですよね。

どれだけ恋愛経験が豊富な人でも、簡単に「ハイ終わり!」と気持ちの区切りをつけることは難しいものです。

誰だって「あの時こうしていれば」と過去の選択に後悔を感じたり、関係が終わってしまった虚しさから「彼女、今はどうしてるのかな」と未練がましく彼女のことを気にかけてしまったりすることはあるでしょう。

それも彼女という大きな存在に、自分の愛情を注いできた証拠です。

そしてその相手とは関係が終わってしまったのですから、後悔や未練、虚無感などの感情を抱くのは至極自然なことなのです。「男なのにくよくよして情けない…」と落ち込むこともありません。

▼自分では気付いていなくても、知らないうちに元カノへの未練が滲み出ている場合もあります

リンク画像

未練があるのはなぜ?別れた後にモヤモヤする理由

ちなみに未練を抱くのはなぜなのでしょうか?

もちろん、別れれば彼女に対して未練を感じるのは誰にでもあることですが、具体的な理由がはっきりしている場合も多いです。

彼女に未練を感じる理由や、原因を考えてみましょう。理由がはっきりわかったことで、モヤモヤする気持ちがすっきりする場合もあります。

彼女に対して申し訳ない気持ちがある

彼女に対して申し訳ない気持ちや後ろめたさが残っていると、やはり未練や後悔を感じる人は多いのではないでしょうか?

  • 「会ってもう一度しっかり謝らせてほしい」
  • 「悪いことをしたからやり直すチャンスを貰いたい」

といったかたちです。

誰にだって失敗したり、魔が差してひどいことをしてしまったりすることは、正直あります。

自分に非があるなら、確かにそれを許すかどうかは彼女次第ですが、「なぜあんなことをしてしまったんだろう」「もう二度としない」といった後悔や反省が強いのなら、当然未練の気持ちは強まっていくでしょう。

▼浮気をした男性が後悔するパターンはこちらです

リンク画像

未だ分からないことが多く聞きたいことがある

別れの理由がはっきりしないものだった…という場合、彼女に対してまだまだ聞きたいことがあって未練の気持ちを抱えてしまうことがあります。

実際、別れの理由をごまかして相手に伝えたり、急に会わないと拒絶したり、後味の悪い別れ方になってしまうカップルは意外と多いです。

そんな謎の多い最後になってしまえば、当然納得もいかないでしょう。未練の気持ちは募る一方です。

▼急に彼女の態度がそっけなくなってしまっていたなら、その原因がどうしても気になるのは当然のことですよね

リンク画像

どう考えても誤った選択をしてしまった

別れを決めるとき、もしくは喧嘩をしているときなど、感情の処理が追いつきづらい時は、人は何かと間違った選択をしがちです。

つい感情的になって暴言を吐いてしまったり、彼女をひどく拒絶するような態度を取ってしまったり…。そのような自分の態度を悔いている人も多いのではないでしょうか?

▼自分では気づかないうちにDVの傾向が出ているかもしれません

リンク画像

また、つい怒り任せに喧嘩別れしてしまったことをどうしても受け入れられずにいる人もたくさんいるでしょう。

喧嘩別れは刹那の感情で全てを終わらせてしまう行為。当然、頭が冷えた後に「なんであのまま別れてしまったんだろう…」と後悔や未練を感じるようになるはずです。

魅力的な彼女で失うには惜しい存在だった

とても魅力的な彼女で、一生忘れられないような相手だったとしたら、やはり別れた後に「惜しいことした…」と未練を感じるものでしょう。

  • 「こんな気の合う人とはなかなか出会えないはず」
  • 「こんな可愛い彼女、そうそういないだろう」

と思える人と付き合ったことがある人も多いはずです。

特に別れた後は、ただでさえあれこれとたらればの話で後悔や未練を感じやすい時なので、失うには惜しい魅力的な彼女だった場合は特に未練の気持ちは止まらないでしょう。

長い恋愛が終わり喪失感や寂しさに耐えられない

未練がましく彼女のことを気にしてしまうのは、長い恋愛が終わったことによる喪失感や寂しさに単に耐えられないから…という場合もあります。

自分の中で大きかった彼女の存在が急になくなれば、寂しい気持ちは抱いて当然です。

付き合いが長かったのなら、なおさら喪失感や寂しさの気持ちは大きくなるでしょう。その分、未練に感じる時も増えるはずです。

大切な恋が終わってしまったことをうまく受け入れられるほど、人は正直そこまで器用ではありません。

彼女への未練を断ち切る気持ちの整理法とは

しかしいつまでも彼女への未練を感じていても、先には進めませんし、そもそも生活や仕事に支障が出てしまう場合もあります。

自分のプライド的に、いつまでもくよくよしていることが許せないと思える人だって多いでしょう。

彼女への未練を断ち切る気持ちの整理法を考えてみましょう。

ただ目の前の仕事と一生懸命向き合う

一番効果的なのは、ただ目の前の仕事と向き合って気持ちを紛らわしていくことです。

終わってしまったことを考えていても仕方がありませんので、一番良いのはそれを考えなくて済む状況を作り出すことです。

それには仕事が最適です。

仕事ではある程度元気よく、しかもテキパキ動くことに意識が働きます。周りの目もありますから、ぼーっとしていて迷惑をかけるわけにもいきません。そんな日々を過ごすことで、いつの間にか彼女への未練を断ち切れる場合も多いです。

必要以上に別れた彼女のことを気にしてしまうなら、いつもより仕事を頑張り、働いたことによって充実感を得ることが大切です。

その充実感が、彼女との恋愛が終わってしまった喪失感や寂しさを埋めてくれるでしょう。

友達と遊んだり飲みに行ったりする時間を増やす

友達と遊んだり、飲みに行ったりする時間を増やすことも大切なことです。

彼女と別れた後は寂しさを感じやすい時なので、誰かといることを求める人もたくさんいます。

また、一人でいると彼女のことばかりを未練がましく考えてしまう…という人も多いのではないでしょうか?だからこそ、そんな時は友達と一緒にいる時間をいつも以上に求めましょう。

人といれば気持ちも紛れます。そんな時間を繰り返すことで、気持ちの整理がつく場合も多いでしょう。

新しい恋愛を始められるように行動する

新しい恋愛に目を向けること、出会いを求めることも必要なことでしょう。

昔の恋を忘れるためには新しい恋が必要…とはよく言ったものです。実際、新しく夢中になれる人が見つかれば、別れた彼女への未練はなくなっていきます。

前に進むことをとにかく考えたいなら、多少は無理矢理にでも新しい恋愛に目を向けてみましょう。

合コンに行ったり、友達に女性を紹介してもらったりなど、新しい出会いには積極的になるべきです。

▼近所での新しい出会いを探してみるのはいかがですか

リンク画像

復縁はできる?可能性や方法を考えてみよう

どうしても彼女への未練を断ち切れない場合、復縁を本気で考えるという選択肢もあります。

実際、相手のことが忘れられず、しばらく経ってから復縁したというカップルは結構います。

しかし復縁は必ずうまくいくものではないため、復縁の可能性はそもそもあるのか、そして復縁の方法はしっかりと認識しておくことが大切です。

彼女と復縁できる可能性はあるか考える

彼女と復縁できるかどうかは、別れた理由や原因によると言って良いでしょう。

例えば全面的に自分が悪く、しかも浮気や暴言などかなりひどいことをしてしまった場合、正直復縁できる望みは薄いと言わざるを得ません。連絡を取ろうとしても、彼女はまともに対応すらしてくれない可能性があります。

その場合は残念ながら復縁は諦めた方が賢明です。

どちらかと言えば彼女が悪くて別れた場合は、対応次第で復縁できる可能性はあるでしょう。もう一度彼女を許す・受け入れる広い器を持つことが肝心です。

その他の理由でも、彼女自身が自分を真っ向から拒絶するような姿勢を見せていなければ、復縁できる可能性はあると言えます。あとは自分のアプローチの仕方次第です。

別れて1週間後に連絡しダメなら3ヶ月後に

復縁の時期としておすすめなのは、まず別れた1週間後くらいです。

お互いに後悔や未練をまだ抱えていて、気持ちがホットなうちにまた関係をやり直すつもりで復縁を持ちかけてみましょう。しかしあまりガツガツとしないことが大切です。

ですが気持ちも複雑な時ですから、うまくいかないこともあります。

その時はすぐに身を引き、次に復縁を持ちかけるのは一気に時間をおいて3ヶ月後にしましょう。

3ヶ月後なら気持ちの整理もつき、相手に対して懐かしさなどの感情を抱きやすくなるからです。

▼復縁をするタイミング選びを間違えないことで、成功率がかなり違ってくるので注意しましょう

リンク画像

復縁するなら別れの原因を絶対に見直すこと

自分が悪くて別れた、お互いに嫌なことを言い合って喧嘩別れしてしまった…という状況で復縁を考えるなら、復縁を持ちかける時期を考える前に別れの原因をしっかりと見直すことが不可欠です。

何も反省しないままただ寂しさから復縁するのでは、もし復縁がうまくいったとしても結果的にすぐにまた別れることになるのは明らかだからです。

▼別れることになった原因をしっかり自覚したうえで反省することで、元カノへのセリフが真実味を帯びるのです

リンク画像

また、復縁を持ちかける際にも「ただ寂しいから復縁したい」という姿勢が相手に伝わってしまい、真摯さに欠けると思われて断られることになる可能性も高いです。

彼女に未練を感じるのは大切に想ってきた証拠

彼女に対して未練の気持ちを感じるのは、それだけ彼女のことを大切に想ってきた証拠です。

誰だって大切な恋愛が終わってしまえば未練を感じるものですし、寂しさや虚しさなどの感情に悩まされることはあるでしょう。

未練を断ち切るためにはまず原因や理由を探り、仕事や遊びの時間に集中することが一番効果的です。

そしてもし復縁を考えるなら、タイミングを考えることや別れの原因についての見直しはしっかりとしておくようにしましょう。

スポンサードリンク
Comments