彼女の借金問題をどうする?場合によっては別れが必要なケースも

彼女の借金が発覚したら、あなたはどうしますか?

大好きな彼女とはいえ、一緒に返してあげたい気持ちが合っても、それが上手くいくのか、中身次第では、返すことが正しい答えとも言えなくなります。

彼女の借金問題を、どう解決すべきかアドバイスします。

大好きだからこそ、彼氏としての決断が必要なときかもしれません。

スポンサードリンク

生きることとお金の問題は常につきまとう

生きていくうえで、お金を使わずにいられるでしょうか。

生きるだけでもお金がかかる、これは一生つきまとう問題でもあるのです。

普通に仕事をして、収入があるなら、その中で無理なく生活していくレベルを維持する、ということは「お金の問題を上手く処理していく」ということをしているわけです。

分かりにくい言いかたかもしれませんが、当たり前にやっていることって、言葉で表現するとこうなります。

「自分にはお金の心配はない」と思っていても、現状維持ができているからそう思えるだけであって、仕事がなくなるだけで、すぐにお金の問題に直面するでしょう。

無人島で、誰とも関わりを持たない以外、お金無くして生きていくことは不可能な時代です。

お金が全てではないにしても、今の生活を維持するだけでも、お金が必要、そのことを忘れてはいけません。

そして、収入と支出のバランスを少し間違えると、借金という方法で乗り切るしかなくなってしまいます。

乗り切れないと、生きることができなくなるからです。

お金を使わずに生きることはできない

0円生活というのはできるのでしょうか。

何もしなくても税金がかかる以上、お金を使わずに生きるということは不可能と言えるでしょう。

日本で国民として生きている以上、狩りでもしない限り、食べることすらできない、絶対に「お金を使わずに生きる」なんてことはできません。

収入がある程度あって、普通に生活できるとしても、その「普通」というのは、税金を納め、食べることをして、人並みの余暇を持つことです。

収入が無ければ、食べるために生きなくてはいけなくなるので、ヒマさえあれば食材を集めたりしなければいけなくなります。

「節約」はできても、お金なしに生きていくことはできないので、「生きるために残すお金」が必要になるのです。

彼女の借金が発覚!あなたが取るべき行動は?

彼女の借金が分かったら、まずやるべきことがあります。

借金の理由をちゃんと聞いて、話し合いを持ちましょう。

彼女の気持ちとしては、申し訳ないとか、恥ずかしいというものかもしれません。

それに対して、あなたの反応も重要ですが、何より「付き合い続けるためにどうするか」を話し合い、彼女が続けていくつもりがあるのかを聞いてみましょう。

あなたは、もちろん「別れない前提」で話しをしてあげなくてはいけません。

借金そのものにショックかもしれませんが、彼女にだって理由があるでしょうし、やり直そうという気持ちの最中、あなたと付き合い始めたのかもしれません。

恋愛なんて、いつ始まるかは分かりませんし、あなただって彼女を好きなら、借金くらいで気持ちが途絶えることなんてないでしょう。

「知っていて好きになった」ではないにしても、あとから追加された情報も、彼女の一部なのですから。

耐えがたい状況というのはありますが、借金も理由と額次第では、付き合うことに支障が出るとも限りません。

別れることではなく、それを選択しないで済む方法を考えましょう。

借金=別れではなく、まずは関係を続けるための話し合いを持ち、一方的に彼女を責めるなんてNGです。

まずは、彼女の気持ちと言い分をしっかり聞くこと、それが彼氏としてやるべきことなのです。

浪費が原因の借金は一緒に返すべきとは言えない

どうするか?の前に、なぜ借金したかを聞いてみましょう。

浪費が原因の借金、もしそうなら、たとえ好きな気持ちが合っても、そこは割り切って、一緒に返すという選択は避けましょう。

話しをして打ち明けた以上、もしかすると彼女は「一緒に返してくれること」を期待しているかもしれません。

それをしてあげたい気持ちが、あなたの中に芽生えることもあるでしょうが、浪費が原因の借金は、そうすべきではありません。

浪費って性格みたいなもの、一生治らない可能性だってあります。

付き合っていく以上は、治ってもらわないと難しくなってくるので、例えばデート代を気持ち多く負担してあげるとかで構いません。

一緒に返すことで、「彼女はラクを覚える」ことにもなるので、あまり好ましい方法とは言えません。

浪費という性格は、「お金を使うこと」が快楽になっていることもあるので、やはりセーブすることを覚えてもらわなくてはいけません。

そのためには、一度ちゃんと苦労してもらうことも必要、あなたが返してあげるのが正解ではありません。

事業に失敗した、一度きりなら一緒に返して将来を見据える

彼女の借金、事業失敗が原因なら、あなたが手助けしてあげると良いでしょう。

事業に失敗した借金、言うなれば「正当な借金」なので、一度きりなら、彼女の再スタートを援助してあげても良いでしょう。

浪費など、「自分の甘えではない借金」なら、それを一緒に返しても構わないでしょう。

お金って、プラスなことなら分け合ったりするでしょう。

マイナスである借金も同じこと、理由次第では「二人が付き合い続けるために」分け合って、負担を軽くしてあげることも、悪いことではありません。

仕事のためにした借金であるなら、もしかすると先見の明はあるかもしれません。

また新たな事業を始めるわけでもないのであれば、一緒に返してあげて、その後の人生を共に歩いていくでも良いでしょう。

そのかわり、お金を出したからというわけではありませんが、将来を見据えるほどの約束、結婚を視野に入れて考えるようにしておきましょう。

ギャンブル癖は治らない!結婚を見通せる可能性は低い

女性にも、意外と多いのがギャンブル癖です。

ギャンブル癖は、男女ともに治る可能性は低い、一緒に返すどころか、結婚を見通すことも難しいでしょう。

パチンコなど、趣味程度にやっている人は多くても、「借金をしないから許される」のであって、彼女がギャンブルを理由に借金があるなら、これは考えものです。

親兄弟が一緒に返しているにしても、結婚してから裏で借金を抱える可能性もあるでしょうし、最低でもあなたが一緒に返すことではありません。

ギャンブルすべてを否定はしませんが、「ハマるほど」というのは、どんなものでもタチが悪いので、こうなってしまうと「ギャンブルが悪いこと」にもなってしまいます。

大好きな彼女であったとしても、ギャンブルにハマった借金を抱えているなら、残念ですが別れも選択肢のひとつとして、考えなくてはいけません。

話しをよく聞いたうえで、相当の覚悟がない限りは、付き合い続けることすら考え直すべきです。

できることなら、借金の返済を待ってから再スタートが理想ですが、たぶんこれも難しい選択になるでしょう。

親の借金の肩代わり、あなたの覚悟次第で判断する必要がある

借金で難しいのがコレかもしれません。

親の借金の肩代わり、聞こえは良いかもしれませんが、借金の理由を聞き出すのが難しいので、付き合い続けるか判断に困るでしょう。

彼女が「親のためにやっていること」なので、そこに何を言うこともできないのが普通です。

でも、その借金自体、どういう理由でできたものなのか、それが気になるところです。

事業失敗にしてもギャンブルでも、「親子であるから」返すのを手伝っているのであれば、そこにどうこう言う権利はないから困ります。

「親と付き合うこと」を、天秤にかけさせなくてはいけなくなるので、それを彼女が嫌うかもしれません。

この状況では、あなたは見守ることしかできないのです。

ただ、本当にダメな親で、酒にギャンブルというふうで、彼女が犠牲になっているように感じたのであれば、そのままそれを伝えることも必要です。

場合によっては、縁を切る必要すらあります。

ただ、「どこまでいっても親子の絆」というものが残るので、それに彼女がツラい思いをすることにもなります。

やはり無難な方法は、「見守ること」かもしれませんね。

前のオトコに騙された、その傷を癒すのも彼氏の務め

昔のオトコって、彼女の中に何か大きな傷を残している可能性もあります。

前のオトコに騙されて抱えている借金なら、それは受け止めてあげるしかありません。

昔の彼氏が浪費家で借金ばかり、ギャンブル狂だったなんて、よくある話です。

あなたからすれば、信じられないことかもしれませんが、そういう男性と恋愛してきたのも、今の彼女なのです。

人を好きになることって、悪いことではないので、そういう過去の恋愛を責めることはできません。

でも、彼女がそのことで苦しんでいるなら、今の彼氏であるあなたが癒すのは、当然の務めでもあります。

彼女が、前の彼氏に作らされた借金を抱えているなら、前の彼氏と話し合いをしてみるか、あなたが一緒に返してあげるという方法を考えてみましょう。

金額が大きすぎるなら、それは立派な犯罪が成立することもあるので、状況によっては、弁護士に相談することを、一緒に付き添ってあげても良いでしょう。

どうしたって、それが原因で付き合うことが難しくなるなら、この場合はそれを打破してあげるべきです。

マイナスをゼロにするのはすごく大変

お金って、使うことと同じだけ貯めることは、すごく違います。

一瞬で使えるお金、同じだけ貯めることは一瞬ではできないもの、援助するにしても、よく考えてからにしましょう。

言うまでもありませんが、お金をねん出することって、基本的に仕事をするしかありません。

そして、マイナスである借金となってしまったら、それをゼロにするには、普段の倍以上の仕事をするか、節約しかなくなってしまいます。

仕事か節約の量次第で、ゼロまでの時間が短くなりますが、かなり大変です。

人間ですから、「ある程度の甘え」があってこそ、明日の活力に繋げることができます。

借金があると、その甘えの部分を削らなくてはいけなくなってしまいます。

借金した理由もさまざまですが、まずやるべきことは「ゼロに戻すこと」なのです。

それがなくては、将来を見据えることも、明日ご飯を食べることすら難しくなるので、お金がマイナスということは、人生そのものを左右するのです。

軽い気持ちで借金を考えてはいけません。

一生懸命考えて出した答えは全て最善

たぶん、彼女の借金は、いろんな結末につながっていくでしょう。

どんな結末であれ、まずは「考えること」をちゃんとやりましょう。

借金の無い人、もしかするとあなたから見た彼女、信じられないと思うこともあるでしょうが、「彼女の借金」が事実である以上、やるべきことをやらなくては、前に進みません。

いろいろ思うことはあっても、起こったことをひとつずつでも解決すること、それが必要です。

一緒に返す、厳しくも一人で何とかさせる、別れる、どの答えに行きつくかは分かりません。

でも、これを読んだうえで、「彼女を大切に思ってする決断」は、どれも最善の方法と言えるでしょう。

何がダメか、何も考えずに別れだけを思うことです。

付き合ってきた以上は、起こった問題は二人のこと、そう捉えて、ちゃんと話し合わなくてはいけません。

悪いのはあなたではないにしろ、乗りかかった船を勝手に降りてはいけません。

好きである証拠、それを示すためにも、彼女の借金を責めるだけでなく、一緒に考えて答えを出すようにしましょう。

別れるという決断は、一見悲しいようにも思えますが、二人のためを考えて出した答えなら、彼女だって納得してくれます。

一番は、どうやったら別れを回避できるか、それを軸に答えを求めるのが、ベストと思える結果につながるハズです。

スポンサードリンク
Comments