彼氏と長続きした交際がしたい!長く付き合うために女性ができること

大好きな彼氏と長続きしたいと考えているのに、なぜかいつも長続きしないのは、どうしてなのだろうと、悩んでいる人も中にはいるのではないでしょうか。

彼氏と長続きしない原因を知ることで、改善していくことにつながっていきます。まずは長続きしない原因について考えていくことが大切です。

彼氏と長続きしないからと言って、いつまでも悩んでいるのは、終わりにしましょう。

スポンサードリンク

彼氏と長続きしない女性の特徴とは?

長続きする人と全く続かない人は、何が違うのか知りたいですよね。

まずは、彼氏と長続きしない女性の特徴についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

彼氏のことで頭がいっぱいになってしまう

彼氏ができると、彼氏のことで頭がいっぱいになってしまうということはないでしょうか。

彼氏ができると、とても嬉しくなりますよね。

今まで、大好きで想いを寄せていた人と付き合うことができるとなると、本当に嬉しくなってしまい、いつも彼氏のことを考えてしまいますよね。

友だちと一緒に過ごしていても、いつも彼氏の話をしているということになっていたりしているのではないでしょうか。

このように、彼氏のことで頭がいっぱいになってしまうと、恋愛に依存してしまうことになってしまいます。

どんなときも彼氏を優先してしまうので、友だちとの付き合いもおろそかになってしまうだけではなく、友だちと会ったとしても、いつも彼氏の話ばかりが話題になるので、周りの友だちもうんざりしてしまうのです。

このように、彼氏ばかりになってしまうことで、周りの友だちも次第に離れていってしまう原因になりますし、彼氏にも重たいと思われてしまう傾向があるのです。

やっとできた彼氏と、できるだけ一緒にいたいと思うようになったり、彼氏に対する思いがエスカレートしていくと、嫉妬してしまったり、重たい女だと思われてしまい、長続きはしなくなってしまうのです。

自分が愛されていることをいつも確認したい

彼氏にいつも愛されているかを確認したいといった思いがあるために、いつも彼氏のことばかり考えてしまうといったパターンも考えられます。

些細なことでも気にしてしまうので、どんなに小さなことでもすぐに落ち込んでしまったり、勝手な妄想で不安になったりしてしまう傾向にあります。

彼氏の行動や発言の一つ一つに気にしてしまうので、なかなか彼氏以外のことに頭が回らなくなってしまい、他のことには集中できないといったことが考えられます。

このようなあなたの様子にも、彼氏は次第に疲れてきてしまい、気持ちが離れてしまうといったことが考えられます。

また、何でも気になってしまうので、何度も彼氏に愛しているかを確認していくうちに、彼氏も重たいと感じてしまうために、長続きはしないということになるのです。

自分を持っていないので意見に流される

しっかりと自分の考えを持っていないために、友だちに彼氏のことを相談したときに、「そんな彼氏は別れたほうがいいんじゃない?」と言われてしまうと、すぐに別れることを考えてしまうといったパターンも考えられます。

自分の考えをしっかり持っていると、どんな状況になったとしても、まず自分の気持ちを優先させることができるのですが、自分を持っていない場合、すぐにどうしていいのかわからずに、周りに頼ってしまう傾向にあります。

そうすると、周りの意見が正しいと信じ切ってしまうので、言われたままの行動をとることになってしまうのです。

その結果、彼氏と長続きすることができず、すぐに別れてしまうということになってしまうのではないでしょうか。

このようなタイプの人は、自分に自信が持てずにいるので、周りから意見されると、自分の中で納得してしまうのです。

彼氏と長続きしないタイプとは?

これまで、彼氏と長続きしない人の特徴をご紹介してきました。

恋愛に対して依存してしまうといった特徴の人が、なかなか彼氏と付き合い始めても、長続きしないということがわかりました。

ここからは、彼氏と長続きしない人のタイプについてご紹介していきたいと思います。どのようなタイプがあるのでしょうか。さっそく見ていきたいと思います。

甘えるタイプ

どんなときでも彼氏に甘えることができるというのが、恋愛だと思っているタイプは、彼氏と長続きはしていきません。

メールやラインのやり取りもいつもすぐに返信がないと不安になってしまいますし、時間があれば一緒にいたいと強く思うので、とにかく甘えていたいと感じてしまいます。

友だちと一緒にいても、彼氏とメールやラインのやり取りをしてみたり、彼氏のことを考えてしまって、なかなか友だちと楽しめなかったりしてしまうことがあります。

また、一緒にいるときは、とにかく甘えて、離れたくないと強く思うでしょう。

しかし、彼氏は決して彼女と同じように思っていることはなく、仕事はしっかりと気持ちを切り替えて打ち込んでいきますし、連絡ができないときや、会えないときも自分の時間として過ごすことができるのです。

このように、彼氏との温度差が出てきてしまうことで擦れ違いが生じ、結果的には長続きすることができないということになってしまうのです。

上手に感情を伝えることができない

ケンカをしても、「ごめんなさい」と素直に謝ることができなかったり、何かしてもらったとしても、「ありがとう」が言えなかったりすると、上手に付き合っていくことができず、結局長続きせずに別れてしまうということになってしまいます。

プライドが邪魔をしてしまうと、なかなか素直になることができずに、感謝の気持ちを栗に出すことができなかったり、謝ることができなくなってしまう人も中にはいます。

このようなタイプの人は、感情を表に出すこと自体、苦手だと思ってしまうので、相手にはあなたの気持ちがなかなか伝わりにくくなってしまうのです。

次第に「好きだと思ってくれているのかがわからない」と彼氏に思われてしまい、あなたのはっきりしない感情に対して、次第に面倒くさいと感じてしまうことで、気持ちが薄れてきてしまうのです。

スキンシップが取れない

上手にスキンシップが取れないでいると、なかなか手をつなぐことができず、恥ずかしさのあまり拒否してしまう態度が、彼氏を傷つけてしまうといったことにつながってしまいます。

彼女に触れることができないと、彼氏は自分が拒否されていると感じてしまい、ショックを受けます。

そのことが原因で、結果的に付き合っていくことができず、彼氏と長続きしないのです。

恥ずかしいといった気持ちも、上手に伝えることもできないままですので、彼氏もなんで拒否られているのかが理解できず、不信感を与えることになってしまうのです。

恋愛を長続きしていくためには、スキンシップがとても大事になってきますので、恥ずかしさからなかなかスキンシップが取れないのであれば、しっかりと彼氏に伝えるということは必要となります。

彼氏と長続きできる人の特徴とは?

これまで、長続きしない女性の特徴を見てきました。ここからは、彼と長続きしていくためにも、”長続きする人の特徴”をしっかりと押さえていきたいと思います。

自分自身充実させる

自分がやりたいこともしっかり持ち、彼氏だけではなく、友達付き合いも充実させることができるようにしていくことが何よりも大切であります。

自分一人で過ごす時間が充実していると、とても生き生きとした日々を送ることができます。

彼氏だけではなく、友だちも大切にすることができると、充実して楽しむことが自然とできますよね。

そうしていくと、気持ちにも余裕が出てきますので、彼氏ともほどよい距離感で付き合っていくことができ、長続きしていくのです。

自分磨きを怠らない

いつも魅力的な女性でいられるためにも、自分磨きを怠らない人は、彼氏と長続きしていく特徴でもあります。

そのため、自分の好きなことにも夢中になれたり、趣味を楽しむといったことができますので、常に前向きに、気持ちを高めていくことができます。

自分磨きをすることで、より内面的にも成長していくことができますし、見た目も女性らしさを出すことができますので、彼氏もそんな彼女を見て、自分もますますいい男になろうと刺激を受けるようになっていきます。

その向上心が、恋愛にも活かされていきますので、より長続きしていくのです。

気持ちの切り替えが早い

誰にだって失敗をすることはあります。

そのようなことがあったとしても、気持ちの切り替えが早い人は、いつまでも暗い気持ちを引きずることなく、前に進んでいくことができますので、彼氏との関係も長続きさせていくことができるのです。

彼氏に対する不満があったとしても、いつまでも不満を口にしているだけではなく、プラスに考えられるように気持ちを変えていくことができると、二人の関係も良好でいられます。

彼氏が何か落ち込んでいるときも、相談に乗ってあげることができ、また前向きに考えられるように応援していくことができるのでしたら、彼氏もその気持ちに素直に嬉しく感じることができるでしょう。

彼氏と長続きするための秘訣とは?

彼氏と長続きしていくための秘訣についてご紹介していきたいと思います。

長続きさせたいと思っている人は、今までお伝えしてきたことを踏まえて、これからご紹介する秘訣を押さえておけば、彼氏とも仲良く続けていくことができます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

しっかりと自分の気持ちを伝えること

秘訣と言っても、決して難しいことではありません。

自分に素直になることだけでも、ずいぶん彼氏と長続きしていくものなのです。

その一つとして、自分の気持ちをしっかりと彼氏に伝えることで、だいぶ変わっていきます。

どんな小さなことでも、何か嬉しいことをされたときは、「ありがとう」と一言伝えるようにしていきましょう。

何か彼氏に悪いことをしてしまったのであれば、すぐに「ごめんなさい」と言える努力をしましょう。

また、時には「好き」という気持ちを彼氏に伝えることで、二人の関係も深まっていきますので、より長続きしていくはずです。

恥ずかしいといった雰囲気を出しても大丈夫です。

それもまた、彼氏にしてみたら、「かわいい」と思ってくれるはずです。

言葉にしなければ伝わらない気持ちというのがありますので、「一緒にいるから伝わっているはず」と思わずに、きちんと言葉にして彼氏に伝えるようにしていきましょう。

友だちも大切にする

彼氏ばかりになってしまうのではなく、友だちも大切にしていきましょう。

彼氏とデートの約束をする前に、友だちとの約束があったのであれば、そのことを正直に伝えて、日にちをずらすということも大切です。

友だちも大切にしているということが彼氏にも伝わると、とても友だち思いで優しい人なんだとあなたのことを思ってくれるはずです。

また、友だちも家族も大切にできるという人は、周りからもとても信頼されることがあります。

彼氏も尊敬するはずですので、彼氏と長続きさせていくためにも、人間関係を大切にしていく気持ちを持つように、心がけていきましょう。

自分の考えをしっかりと持つ

自分の考えをしっかりと持って、行動していくようにしましょう。

周りに言われたことをそのまま鵜呑みにすることなく、自分で考えて行動できるように、強い気持ちを持つことが大切です。

自分でしっかりと考えて行動できることで、自立した女性として魅力的に見えるはずです。

周りのアドバイスはあくまでも参考にしつつ、最後はしっかりと自分で考えて行動していくことで、自分自身成長していくことができるようになります。

彼氏と長続きしていくためには自分を持つこと

彼氏と長続きしていくためには、周りの意見に流されず、しっかりと自分を持つようにしていきましょう。

好きなことや趣味にも夢中になれ、充実した生活を送ろうと考え方を前向きにすることで、彼氏ともいい関係がいつまでも続いていくことができます。素直な気持ちで接していくことで、彼氏ともより信頼関係を築いていくことができます。

恋愛に依存することなく、自分の時間を充実させることができると、自然と彼氏とも長続きしますよ。

スポンサードリンク
Comments