彼氏が喜ぶキスの仕方とは?キスと一緒に彼をドキドキさせる言葉もご紹介

彼氏との初めてのキスは、あなただけでなく彼氏だってドキドキするものです。

ですが、付き合っている期間が長くなってくると「当たり前の行為」になっていませんか?

あなたに夢中にさせるためにも、「キス」ってとても大切なコミュニケーションなのです。経験がなくても、テクニックがなくても全然大丈夫!

「もっとキスしたい」「はやく彼女とラブラブしたい」そんな風に思ってもらうためにも、キスでドキドキさせる方法を知っておきましょう。

今回は「彼氏をドキドキさせるキスの仕方」や「キスの時に言われると嬉しい言葉」などをご紹介していきます。

そして、初心に戻って「キスのとき気を付けること」も復習していきたいと思います。一回一回のキスが、二人にとって想い出…幸せな時間になるようにしていくのです!

スポンサードリンク

いつもと違うのがポイント!彼氏をドキドキさせるキスの仕方とは?

ドキドキさせるには、「今までとは違う」ような刺激的なキスが必要になってきます。

いつもと同じでは、マンネリ化する可能性もありますよ!

毎回ではなくても、時々ドキドキさせるようなキスをすることで彼氏はあなたに夢中になります。他の女性に目がいかないくらい、ドキドキさせてあげましょう。

キスをしたら照れて恥ずかしがる

キスをすることが当たり前になっていると、今更「恥ずかしい」「照れてしまう」なんて感情ないかもしれませんね。ですが、ここは演技も必要です!

彼氏をドキドキさせるためにも、キスをした後に照れたり恥ずかしがってみましょう。あなたのそんな姿を見ると、彼氏の「支配欲」や「S心」がぐんぐん出てきます。
  • 「もっとキスをしてあげたい」
  • 「もっと可愛い姿を見たい」

と思って、いつもよりもドキドキしてしまうのです。

キスした後に、普通の会話に戻るよりも照れたり恥ずかしがって顔を隠すような仕草をしてみましょう。

自分から積極的にキスをする

普段のキスは、彼氏から…という流れがありませんか?

もちろん男性である彼氏がリードするのは決して悪いことではありません。ですが、たまには…気分を変えてみましょう。

いつもは消極的だったり、恥ずかしがっているあなたが積極的にキスをしてきたら彼氏はドキッとします。とても色っぽく見えて雰囲気が違ってみえるものです。

男性だって、彼女から求めて欲しいと思っています。自分から毎回キスをしていると、「キスしたくないのかな?」なんて悩んでいるかも…。

あなたから積極的にキスをして、彼氏への愛情を示しましょう。

ほっぺやおでこにキスをする

「焦らす」ような行為は、とても刺激的でドキドキします。だからこそ、あえて唇にはキスをしないでほっぺやおでこにキスをしてみましょう。

なかなかキスをしてくれない…キスをしたいのにできない…。そんな焦らしで彼氏はとても興奮します。「すぐにでも奪いたい!」なんて熱くなってくれるかも!

「なになに!?」と最初は戸惑ってしまうかもしれませんが、唇にキスをしないまま終わるなんて彼氏は我慢できませんから…。

そのまま唇を奪われて、ラブラブモードに突入するでしょう。

あなたからキスを欲しがるようにする

積極的にキスをして終わり…ではなく、もっと勇気が出せる人はもっとキスを求めるようにしてみましょう。

普段求めてこない彼女が積極的に求めてくれると、彼氏はとても嬉しいのです。

  • 「もっとして」と言う
  • キスが終わった後も見つめている
  • くっついて目を見る

など、言葉で言っても見つめるなどの仕草でもOK。「キスして欲しいの?」と彼氏が思うような態度を出しておきましょう。

大好きな彼女から求められて嫌な訳があります。むしろ興奮してくれますよ。普段とのギャップがあるからこそ、ドキドキするものです。

不意打ちでキスをする

毎回、キスする雰囲気になってキスをしていませんか?もちろん雰囲気を考えていることが悪いことではありません。

ですが、毎回ではつまらなく感じてしまうもの。

だからこそ、不意打ちで彼氏にキスをしてみましょう。「え?」と予想していなかった時にキスをされるとドキドキしてしまうものです。

  • 彼氏が振り返った瞬間にキスをする
  • 一緒にテレビを見て目が合ったときにキスをする
  • 外で周りに人がいない時にキスをする

「チュッ」と軽いフレンチキスがおすすめ!そのまま何事もなく、テレビを見たり外を歩くからこそドキドキして「もっとしたい」と彼氏は思ってくれますよ。

言葉だって効果的!キスの時に彼氏をドキドキさせる言葉とは?

キスの仕方や行動を変えるだけでも、いつもと違って刺激的です。

ですが、男性って言葉で甘えられたり求められたりすると支配欲が出てきて嬉しくなってしまうもの。

言葉を使うことは、とても効果的でおすすめですよ。キスをする前や、後でもドキドキしたり「可愛いなぁ」と思わせたりすることができるようにしていきましょう。

「恥ずかしいから見ないで…」

上記でもお話ししたように、彼女が照れたり恥ずかしがっている姿はたまらなく可愛くて興奮します。

だからこそ、言葉で素直に伝えてみませんか?

  • 「何回してもキスって照れちゃうね」
  • 「キスした後は顔見れないよ…」
  • 「恥ずかしい~!」

と一言言うだけで、彼氏のスイッチが入ってしまうかも!「もっと見せて?」と彼氏のS心が止まらなくなります。

「ずっとキスしたかったんだ」

キスした後に、その喜びを伝えてくれると彼氏はとても嬉しいものです。

「俺だけがキスしたいのかな…」という不安も一気になくなりますよね。

キスをした後に、彼女も同じ気持ちだったことが分かればとても幸せを感じることができます。自分への愛情も感じるので、ドキドキするものです。

  • 「外でキスしたかったけど我慢していたんだ」
  • 「最近会えてなかったからキスしたかった」

なんて言われたら、嫌な気になるはずありません。「待たせてごめんね」なんて言ってくれるかも…!

「もっともっとキスして欲しいな」

あなたから求めてくることは、彼氏も嬉しい…とお話ししてきました。

態度だけでなく言葉でも彼氏のことを求めてみませんか?

実際に言うのはとても恥ずかしいと思います。ですが、今までのキスと雰囲気を変えるためにもぜひ挑戦して欲しいのです。

言葉で言われると、とってもドキドキしますよね。

  • 「あと~回キスして!」
  • 「もう少し長くキスしよう」
  • 「1回だけ?」

と彼氏を挑発するような言葉はとても効果的。好きなだけキスをしていいんだ!彼女を元求めていいんだ!という自信もつきます。

消極的だったり優しすぎる男性には、ぜひこの方法で刺激してあげましょう!

「すごく~君にキスがしたくなった」

キスをする前にだって、言葉次第ではとても効果的になります。

彼氏がドキドキして「当たり前の行為」ではなく「キスがしたい」と思ってくれるようになるのです。

あなたがキスをしたい…という気持ちはあったことを伝えましょう。

なかなか勇気を出せない男性だっているのです。あなたが後押ししてあげれば、キスをしてくれるようになります。

  • 「好きすぎてはやくキスしたいな」
  • 「なんか~君とキスしたい!」

大胆に誘ってる言葉ですが、男性としては嬉しいもの。良い雰囲気になったら、あなたから言ってあげれば愛情を感じて彼氏もドキドキしてくれますよ。

「幸せだね。大好きだよ!」

キスをした後、そのまま何事もなかったように終わるのは少し寂しいものです。

彼氏はキスだけじゃなく、もっともっとあなたとラブラブしたいのかもしれません。

普通の会話に戻ったり、スマホをいじるようなことがあると雰囲気が壊れてしまい彼氏も積極的に行動できなくなってしまうもの。

だからこそ、キスが終わった後には彼氏への愛情や今の気持ちを素直に伝えてあげるようにしましょう。

  • 「本当に幸せだね」
  • 「~君のこと本当に大好き」
  • 「会うたびに好きさが増していく!」

と…。キスをした後に幸せを感じてくれていることが分かれば、彼氏だって嬉しいはず。同じ気持ちを共有してもっともっと絆を深めていくのです。

初心に返ろう!彼氏とキスをするときに気を付けること

彼氏とキスをすることが当たり前になっていると、「可愛い自分でいる」ことを忘れてしまうことがあります。だんだんと気にしなくなってしまものなのです…。

ですが、その気を抜いた1回のキスで幻滅されることだってあります。女性への理想が高い男性だと、尚更ガッカリしてしまうでしょう。

彼氏とのキスをするときに失敗しないためにも、もう一度初心に返ってキスをするときに気を付けることを復習してくださいね。

口臭が臭いのは絶対ダメ!

キスは、口の匂いのトラブルが一番多いものです。

口臭は男性だけのものだと思っていませんか?もしかしたら自分だけが気付いていないだけかも…。

一度自分の口臭をチェックしてみましょう。せっかくラブラブの雰囲気になったのに、あなたの口臭で台無しになってしまうのは悲しいですよね。

また、普段は良くても食べたものによっても変わってくるものです。にんにくを食べた日や、味が濃いものを食べた日は特に注意しておきましょう。

  • 口臭ケアグッズ
  • ガム
  • はぶらし

など、彼氏と会う前には必ず持ち歩いたり使用するようにしてくださいね。「彼女の口臭がダメで…」と別れまで考える男性もいるのですよ…。

雰囲気を壊すようなことをしない

キスにまだ慣れていなかったり、恥ずかしい気持ちがあるとどうしても照れ隠しをしてしまいます。

可愛い照れ隠しならいいのですが、露骨に拒否をしたり離れるようなことはダメです。

雰囲気が壊れてしまうことはもちろん、彼氏はとても傷ついてしまいます。「キスをするのが嫌なのかな…」と愛情を疑うキッカケにもなるのです。

上記でもお話ししたように、彼氏はあなたが照れていたり恥ずかしがったりしている姿が嬉しいのです。だからこそ下手な照れ隠しはやめましょう。

素直に「恥ずかしいから」と伝えればいいのです。恥ずかしいからと言って、「やめて!」なんて言われたら彼氏は自信をなくしてしまいますよ。

「口が臭い!」は優しく伝えて

彼氏の口臭が臭い…そんな場合もあります。男性は、たばこやコーヒーを日常的に使用している人が多いと思うのです。だからこそ口臭トラブルが出てきます。

キスの時に、口臭が臭くて「嫌だ!」と思う気持ちは分かりますがその時は少し我慢して欲しいと思います。

どうしても嫌な場合は、息を止めれば分かりませんよ…

  • キスが終わった後に優しく伝えてみる
  • デートが終わったあとにLINEで指摘する
  • 「何か食べた?」と聞いてみる

などの方法で、彼氏を傷つけないように口臭を指摘するようにしましょう。

言われてとても落ち込む男性や、怒りだしてしまう男性も少なくありません。

指摘されると恥ずかしいところですからね…。

だからといって、このままの状態では毎回キスが苦痛になってしまいます。直接言えないのであれば、LINEなどでもOK。

「今日何か食べた?」と聞けば、彼氏自身が「臭かったかな?」と気にしてくれるキッカケにもなります。彼のプライドを傷つけないように伝えていきましょう。

彼氏の性格に合わせてキスをする場所を考える

どんなキスが嬉しいのか…というのも、個人個人で変わってくるものです。

だからこそ、彼氏の性格を考えて、キスをする場所やタイミングを考えてみましょう。

「恥ずかしがり屋で周りの目を気にする男性」
外ではなるべくキスをしないようにする。家に帰ったら積極的にキスを。
「ラブラブであることを見せつけたい!俺様彼氏」
外デートで不意打ちにキスを。いつもは自分がしている側なのでドキドキする。
「S気彼氏。恥ずかしがっているのを見るのが好き」
照れながらキスを求めてみよう。「キスしたいの?」とS心が爆発します。

など、彼氏の性格やタイプを考えてみてください。外でキスされるのが嫌いだと、ドキドキどころか喧嘩になってしまう可能性もありますからね。

キスをしたくなるぷるぷるの唇でいよう

女であることを忘れないようにして欲しいと思います。彼氏と会うときには、「キスしたくなる唇」でいましょう。

男性がキスをしてガッカリするのが、「ガサガサの唇」です。良い雰囲気になっても、キスをしたくないと思ってしまったり…。キスをしたときにガサガサが気になってしまうもの。

最近では、唇パックもたくさん販売されています。

女子力を上げて、唇にも力を入れるようにしましょうね。

キスのタイミングや言葉でもっとラブラブになろう!

カップルなら当たり前の「キス」かもしれません。

ですが、その当たり前のキスを刺激的なものに返るだけで彼氏はあなたにメロメロに…!

そんな喜んだり興奮してくれる彼氏を見ると、あなたも嬉しいですよね。キスでもっとラブラブなカップルになりましょう。

スポンサードリンク
Comments

みなさんのコメント

匿名

キス

キス大好き

これを頼りにキスしたらすごく喜んでくれました。それからずっと「キス キス」と彼氏が甘えてくるようになりました。(嬉しい) 他にも、おっぱいを触ってきたりもう、ラブラブです!

匿名

可愛い💕私もやってみたい〜

キス

気持ちよすぎる

青春真っ只中のとある女の子

自分からしようと思っていて
いきなり口はハードルが高すぎると思いほっぺからにしようと思ってます。中学生なので帰っていてバイバイのタイミングでしようかなとか…
いきなりされて嫌ですかね??、

    中学1

    私は、付き合って2日目で口に、キスされました。

Comments