片思いをしている彼に告白したい!成功に導くためには告白時期が重要

片思いをしている彼に告白をしたいと思ったら、絶対に成功させたいですよね。

ただそのためには、どのような時期を選んで告白をすればいいのでしょうか。

なかなか社会人になると、告白したくてもどのような場所で告白をすればいいのか、告白する理想的な時期はいつなのか、意外とわからないですよね。告白を成功させるためには、告白をする時期が一番重要になってきます。

では、どのような時期に告白をするといいのでしょうか。

今回は、そんな告白を成功に導くための告白の時期について、詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

告白が成功するための条件とは?

告白が成功するためには、ある条件があります。

それはどのようなものなのでしょうか。

片思いをしている彼に告白をする前に、あなたはいくつ当てはまっているかチェックしてみましょう。

当てはなるものが多ければ多いほど、告白の成功率が高いということがわかりますよ。

それではさっそく見ていきましょう。

連絡のやり取りがいつもしっかりできている

片思いをしている彼とメールやラインといった連絡のやり取りができていますでしょうか。

ほぼ毎日、連絡が取れているということであれば、彼もあなたに心を開いている可能性が高いですし、興味があるということが言えるでしょう。

何よりも、毎日メールやラインのやり取りができるということは、あなたと連絡を取ることが楽しいと思っているのです。

たくさん話をする中で、次第にお互いのことをとても身近に感じられるようになっていきます。

そうすると、心を許せる仲になり、信頼感も生まれてきます。

このようなことから、いかに片思いをしている彼と連絡が取れているかで、告白の成功率も変わってくるのです。

まだあまりメールやラインのやり取りがうまくいっていないという人や、連絡がそこまでやり取りできていないといった場合には、焦らずにもう少し仲を深めていくといいのではないでしょうか。

焦って告白をしたところで、失敗してしまっては後悔してしまいます。

もっと自分を知ってもらうためにも、メールやラインのやり取りがスムーズにできるくらいの距離感でいられるようにしましょう。

▼ラインのやり取りの中で、脈ありサインはあるでしょうか

リンク画像

片思いをしている彼に彼女はいない

片思いをしている彼に彼女がいないかをチェックしておきましょう。

彼女がいることを内緒で好意を抱いているといった人も中にはいたりします。

そういった場合、彼女がいることを見抜けなかったまま告白をしてしまうと、悲しい思いをするのはあなたです。

ただし、仮に彼女がいたからと言ってすぐに諦めず、その彼女との状況をよく確認しておきましょう。

もし、別れそうな状況であれば、それはあなたにとってはチャンスです。

あなたに気持ちが揺らいでいて、今付き合っている彼女と別れる寸前なのかもしれません。

そういった場合には、もう少し時間をかけて様子を見ていくようにしましょう。

何度かデートをしたことがある

何度かデートをしたことがあるということであれば、それは脈ありの可能性が高いので、告白も成功しやすいと言えるのではないでしょうか。

最初の一回目のデートは、お互いに緊張しているはずですので、あまり本当の自分を見せることができないまま終わってしまうといった感じかと思います。

しかし、二回目以降は慣れてくるので、次第にお互いのことがわかるようになってきます。

それでも一緒にデートを楽しむことができるようになっているのですから、「もっと一緒にいたい」、「楽しい」と感じてくれている証拠となります。

もし、片思いの彼とまだデートはしたことがないという人は、気軽な気持ちで遊びに誘ってみるのはいいのではないでしょうか。

何度かデートをしてみたいと思った場合には、「一緒に行ってみたいところがあるんだ!」とか、「ちょっと買い物に付き合ってくれる?」など、さりげなく声をかけてみましょう。

▼告白するまでには何回デートをすればいいのか、こちらを参考にしてみては

リンク画像

片思いの彼から思わせぶりな態度をとってくる

片思いの彼のほうから、思わせぶりな態度をとってくると、それは彼もあなたのことを気にしている可能性が高いと言えるのではないでしょうか。

あなたのことを意識している場合、何度も目があったり、いつも近くにいたり、特に用事がないようなときでも連絡をくれたりすることがあるかと思います。

また、恋愛の話をしてきたり、好きな人がいるのか聞いてきたりするというのも、実はあなたに好意がある証拠でもあるのです。

気になっているために、彼からもアプローチしてくるということがあります。

こうした行動や発言が目立つ場合には、両想いの可能性が高いので、告白をしても成功率はぐんと高いのではないでしょうか。

こうした片思いをしている彼からのサインを、見逃すことがないように、よく観察しておきましょう。

片思いの彼によく褒められる

片思いをしている彼に褒められることが多いといった場合も、あなたに好意があると言えます。

「髪型ステキだね」とか、「今日の服とても似合っているね」など、褒められることが多い場合には、自信を持って告白をすることができるのではないでしょうか。

あなたのことが気になっているので、ほんのちょっとの変化にも気が付くといった場合が、このような状況になったりします。

いつもと違う雰囲気の髪型をしてきたりするだけでも気が付きますし、自分の好意を知ってもらうために、褒めてアピールをしてきます。

こうなれば、告白をしても成功する可能性が高いですので、片思いの彼に褒められたことがあるかを、振り返ってみましょう。

理想とする告白の時期とは?

片思いをしている彼に告白をしたいと思ったときに、いろいろと考えてしまいますよね。

どのようなセリフで気持ちを伝えればいいか、どういった場所で告白をしたほうが雰囲気が出るかなど、頭の中でシュミレーションをしてから、いざ彼に告白するといった準備をする人も、中にはいるかと思います。

しかし、実際に大切なのは、告白する時期なのです。

この告白をする時期を間違ってしまうと、いくら頭の中でセリフや雰囲気がばっちりだったとしても、すべてが水の泡となってしまいます。

告白を成功に導くためには、何よりも告白をする時期に注目をして、こだわっていきましょう。

では、実際にどのような時期に告白をすればいいのでしょうか。

さっそく見ていきたいと思います。

デートの帰り

何度かデートをしたあとに、その帰り道に告白をすると、成功率を上げることができます。

二人で過ごしたあとは、楽しさの余韻が残っていて、一日を振り返りながら帰ったりすることが多いかと思います。

一緒にいて楽しいと思えるからこそ、デートをしているのですから、少なくても好意はあるということになります。

そして、何度か二人で一緒に過ごしていくうちに、お互いのことがわかってきますし、心を許すことができるので、信頼関係が生まれます。

こうして告白をする流れに持っていくと、成功する可能性は高くなりますし、片思いの彼もあなたのことを意識していたということになります。

ただし、初めてのデートでは、いくらデートができたからと言って告白して成功率が高いとは言えないでしょう。

最初のデートは社交辞令の場合がありますので、デートができたからと言って告白をしたとしても、まだよくお互いのことがわかっていませんので、断られてしまう可能性のほうが高くなってしまう場合がありますので注意しましょう。

▼最初のデートで告白をするのはありなのでしょうか

リンク画像

大きな仕事がおわったあと

大きな仕事を抱えていた場合、その仕事がひと段落ついた後に告白をするというのは、成功しやすい時期でもあります。

男性は、仕事に打ち込んでいる間は他のことに気が回らない場合があります。

基本的に不器用だったりするので、仕事と恋愛を同時に進めていくことができないのです。

そういった特徴をしっかりと押さえておけば、片思いをしている男性が仕事で忙しくてなかなか連絡のやり取りができなくても、理解することができますよね。

だからと言ってただ何もせずに待っているだけではもったいないです。仕事に打ち込んでいるのであれば、ねぎらいの言葉をかけてあげたり、陰ながらに支えてあげる気持ちで、応援してあげましょう。

そういった優しさも彼には伝わりますので、ますます仕事に打ち込むことができるのです。

理解のある女性だということで好感度も上がりますし、陰ながら支えてくれているといったけなげな一面を見せることができると、アピールにもつながりますよね。

こうして彼が大きな仕事が終わったあと、落ち着いたときに告白をすると、成功しやすいということが言えるのです。

仕事の達成感もありますし、支えてくれていたあなたに感謝の気持ちもありますので、心に余裕をもってあなたの気持ちを受け入れることができるでしょう。

バレンタインデーに告白

バレンタインデーに告白をするというのも、成功率がグンと高まるのではないでしょうか。

一年に一度のイベントですよね。

バレンタインデーには好きな人にチョコを渡す人が多くいるかと思いますが、この時期に告白をするというのも、いいでしょう。

この日ばかりは、もらえるチョコを気にしない男性も少なくないはずです。

さりげなくチョコを渡して、メッセージを添えて気持ちを伝えるのもいいですし、チョコを渡すタイミングで呼び出して告白をするというのもアリですね。

バレンタインデーは、男性であれば女性からのチョコを気にしてそわそわしている人も多いはずです。

そんなときに告白をされるというのはやはり嬉しいものがありますので、この時期を狙って告白をしてみるというのもいいのではないでしょうか。

▼もし相手がチョコレートが苦手なら、こんなプレゼントが喜ばれそうです

リンク画像

クリスマスの時期に告白

一年で最大のイベントと言ってもいいくらい、恋愛をしている人にとってクリスマスの時期は特別な思いがあるのではないでしょうか。

クリスマスの時期になると、街はイルミネーションに包まれますし、街のあちこちがにぎやかになり、好きな人とクリスマスを過ごしたいという気持ちがさらに膨らんでいきますよね。

こうした時期に告白をすると、周りの雰囲気も後押ししてくれますし、クリスマスを好きな人と一緒に過ごすことができるといった気持ちから、成功しやすいとされています。

気軽にイルミネーションなど見に行こうと誘いだし、告白をするというのもいいでしょう。

こうして時期を選ぶことによって、周りの雰囲気から勇気づけられたり、片思いの彼も意識をするようになったりすることから、告白が成功しやすいようになっていきますので、おすすめです。

▼クリスマスデートにどのように誘うか?ということも大事なポイントです

リンク画像

友だちの結婚式の後に告白

片思いの彼の友だちが結婚をして招待されたあとだということがわかれば、見計らって告白をしてみるのも成功しやすいかもしれません。

友だちの結婚式が立て続けにある時期ってありますよね。

一年に何度か結婚式に招待されるといった時期だと、自然と将来を意識するようになりますし、結婚の話などが話題になったりすることが増えたりします。

そういう時期を選んで告白をすると、結婚式に影響されて成功する確率が高くなります。

片思いの彼が結婚式に招待されたといった状況がわかれば、勇気を出して告白をしてみるのもいいかもしれません。

告白で失敗しやすい時期とは?

これまで理想とする告白の時期についてご紹介してきました。

このように、しっかりと時期を見極めることができれば、ぐんと成功率も上がっていくということがわかりました。

ここからは、告白で失敗しやすい時期についてご紹介していきたいと思います。

片思いの彼の状況を考えないで告白

片思いの彼の今の状況などを把握せずに、自分の気持ちが抑えきれないからと言って告白を急いでしまうのは、失敗してしまう原因にもなります。

告白をするというのは、自分の気持ちを優先してしまってはいけません。

相手の状況をしっかりと把握し、どういった状況なのかを知ることからはじめます。

仕事で忙しい時期であればもちろん避けるべきですし、焦って無理に時間を作ってもらったとしても、上手く気持ちを伝えることができずに失敗に終わってしまうといったことがあります。

片思いをしていると、どんどん自分の気持ちが膨らんでいってしまい、早くこの気持ちを伝えたいと急いでしまう傾向にあります。

しかし、そんな中でもしっかりと冷静に見極めて、告白を成功しやすい時期というものをしっかりと見極めていくようにしましょう。

焦りから勢いで告白

片思いをしている彼が、他の人にとられないようにといった焦りから、告白を勢いでしてしまうと失敗の原因になります。

片思いをしている彼がモテると、不安になってしまいますし、他の人が先に告白をしてしまったらどうしようといった焦りから、自分の気持ちがしっかりと整理できていないうちに勢いで告白をしてしまうと、今までの頑張りがすべて水の泡になってしまいます。

焦っても成功するには難しくなってしまいますので、しっかりと片思いの彼に、あなたと付き合いたいと思わせるような状況にしていくことを優先していきましょう。

それができていないうちに告白をしたとしても、彼も驚いてしまいます。

焦ってしまう気持ちもわかりますが、きちんとアプローチをしていき、片思いの彼に意識してもらえるように努力をしていきましょう。

▼告白にはタイミングがとても重要なので、焦ってしまわないようにしたいですね

リンク画像

一方的な思い込みで告白

片思いをしていたけれど、実は全く彼に気持ちが届いていなくて、一方的な片思いだったという人も少なくありません。

自分では積極的にアプローチしていたつもりでも、まったく片思いの彼には伝わっていないということになると、告白をしても成功する確率は一気に下がってしまいます。

告白をする時期を見極める以前の問題で、思っているだけで実際に行動に移していなかったり、二人の仲もまだぎこちなかったりすると、告白をしても失敗してしまうケースが考えられるのです。

自分で目に見えるアプローチをしっかりすることからはじめていき、二人の仲を深めていかなければ、一方的な片思いのまま終わってしまいますので、時間をかけてでも二人の距離を縮めていくことを優先させていきましょう。

告白の時期によって結果は大きく左右される

告白をする時期をしっかりと見極めていかなければ、今まで雰囲気が良かったとしても失敗に終わってしまう可能性もあるのです。

ある程度仲が深まったと思っても、焦って告白をしてしまうのではなく、しっかりと告白をしてもいい時期かどうか、片思いの彼の状況なども含めて見極めていくようにしましょう。

決して焦って告白をするということだけはしないように注意が必要です。

片思いの彼の心があなたに向くようにアプローチをしていき、告白が成功するように頑張りましょう。

▼片思いの彼から逆に告白されちゃうかも?ドキドキなおまじないもチェック!

リンク画像
スポンサードリンク
Comments