コミュニケーション不足の解消に!彼氏にマッサージするメリット

彼氏からマッサージをしてほしいとお願いされた経験はありますか?

もしくは、マッサージをお願いされたとしたらどのように反応するでしょうか?

マッサージのやり方がわからないから、マッサージは上手じゃないからと言って断ったことがある女性は少なからずいらっしゃるでしょう。

しかし、男性はマッサージ店で受けるようなプロフェッショナルなマッサージを求めているのではなく、ただ大好きな彼女に癒しを求めている場合がほとんどです。

今回は、スキンシップやマッサージの効果、男性がされて嬉しいマッサージのタイミングなどをご紹介します。

一種のスキンシップであるマッサージを通して、彼と今よりラブラブにれるかもしれませんよ!

スポンサードリンク

彼氏にマッサージをしてあげるとどんな効果があるの?

スキンシップがもたらす驚くべき効果が最近話題になっています。

動物に触れたり家族や友達となどをしてスキンシップを取ると、幸せホルモンと呼ばれているドーパミンとオキシトシンが脳内で分泌されると言われています。

そして、スキンシップをする相手が好きな人の場合、よりその効果が得られるのです。

スキンシップで幸せホルモンが出る!ストレス解消に繋がる

スキンシップをすることはストレス解消につながると言われています。

ハグやマッサージなどのスキンシップをすると、幸せホルモンと呼ばれているドーパミンとオキシトシンが脳内で分泌されます。

このオキシトシンが分泌されると、ヨガや瞑想をしたときと同じように呼吸が深くなり、体の緊張がほぐれて心身ともにリラックスし、ストレス解消につながるのです。

さらに、スキンシップは自律神経を整える効果もあります。

ハグやマッサージなどをすると副交感神経が優位になり、心身ともにリラックスした状態になることができます。

彼のお疲れ具合がわかる!マッサージで信頼度がアップ

スキンシップを頻繁に行うようになると、お互いの信頼度がアップします。

肩こりや腰のマッサージをしてあげることで、彼が日頃から仕事や部活を頑張っているのが伝わるのではないでしょうか。
  • 「こんなに肩が凝るまで仕事をがんばっていたんだな」
  • 「知らない間にこんなに筋肉が張っていたんだな」
  • 「いつも腰が痛いって言っているから癒やしてあげたい」

と思うことで、愛情たっぷりのマッサージをして、お互いの信頼関係を深めることができます。

彼を支えてあげたい気持ちにもより拍車がかかることでしょう。

最近イライラ気味の彼におすすめ!自律神経が整う

マッサージをしてもらうと、自律神経が整いやすくなります。

自律神経とは、副交感神経と交感神経で成り立っています。リラックスしているときには副交感神経が優位になり、起きているときには交感神経が優位になっているのです。

この二つのバランスが大幅に乱れると、頭痛・不眠・不安感・イライラなどの様々な症状が出てきます。

そこで、マッサージを受けると副交感神経が活発になりやすくなるので、リラックス状態に近づけるのです。

最近嫌なことがあってイライラしている彼、気分が落ち気味の彼にはぜひマッサージを行ってあげてください。

コミュニケーション不足の解消に

カップルでのマッサージはコミュニケーション不足の解消に繋がります。

  • 最近喧嘩が多い
  • 会話が少ない
  • 会っているのにつまんなそう
  • 愛情不足を感じる

これらのことを感じているなら、彼女から積極的にマッサージに誘ってみましょう。

カップルの仲の良さは、日頃からどれだけコミュニケーションを取っているかに比例しています。マッサージでリラックスした状態なら「普段言えない感謝」や「日頃の悩み」「彼への愛情」を伝えることができるのではないでしょうか。

マッサージでお互いをよく知るいい機会になることでしょう。

男性がマッサージしてほしい部位

男性が彼女にマッサージをしてほしいと思っている部位は大きく分けて3つあります。

彼氏にマッサージをするときに、わざわざ聞かなくてもそのポイントをマッサージしてあげると、きっと彼氏は喜ぶはず。

首~肩

仕事で毎日何時間もPCを使っていたり、頻繁に重いものを持ったりしていると、首から肩にかけて凝りやすくなりますよね。

バキバキに凝り固まっている首から肩にかけては、誰でもマッサージしてほしい箇所です。

彼が首を回していたり肩が凝っていそうな仕草をしていたら、さりげなくマッサージしてあげると、きっと彼は喜んでくれるでしょう。

首の付け根から肩にかけて親指の腹で優しく押していき、上から下にリンパを流していくイメージをしながら同じ動きをくり返していきます。

コリかたまっているからといって、力づくで押していくのは逆効果なので、時間をかけてゆっくりとコリをほぐしていくようにします。

仕事で長時間座っていたり車の運転を頻繁にする場合、腰に疲れがたまりやすくなります。

若くても腰痛持ちの男性も多いので、腰もマッサージをしてほしい箇所です。

うつ伏せに寝てもらい、背骨の両脇を親指の腹でゆっくりと押しながら、首の付け根から腰にかけてマッサージをしていきます。

筋肉量が多い男性の場合、女性の指でマッサージした場合に何も感じないということもあるので、その場合は指の代わりにヒジを使用するのもいいでしょう。

一日中仕事をして家に帰ったとき、足はむくんで疲れていますよね。足もマッサージしてもらいたい箇所の一つです。

  1. うつ伏せに寝てもらい、まずは足の裏を指で揉み血行を良くしていきます。
  2. 次に、足首からふくらはぎを下から上にマッサージしていきます。
  3. 最後に太ももからお尻を下から上にマッサージしていきます。

マッサージをするときには、常にリンパを心臓に向かって流すように意識していきましょう。

そのように行うと、血行が良くなり、よりマッサージの効果を得やすくなります。

マッサージしてほしいタイミング

男性が彼女にマッサージをしてほしいのはどのタイミングでしょうか?

個人差はあると思いますが、ほとんどの男性は同じようなタイミングにマッサージをしてもらえたら最高だと感じるようです。

疲れているとき

疲れているときにマッサージしてもらえたら最高ですが、さらに大好きな彼女にしてもらうマッサージは特別です。

マッサージは必ずしも長時間する必要はないので、毎日10分でも寝る前にマッサージをしてあげるだけで次の日の疲れはだいぶ緩和されます。

たっぷりと時間がとれるのであれば、休日などに20~30分しっかりとマッサージをしてあげると一週間の疲れはかなり癒されるでしょう。

お風呂上り

心身共にリラックスしているお風呂上りは、男性がマッサージしてほしいタイミングの一つです。

そして、お風呂上りは全身の筋肉も緩んでいる状態なのでマッサージしやすくなります。

リンパを意識したマッサージをするときは、マッサージの前に水を飲むと、リンパ液の濃度が薄まりリンパ液が流れやすくなります。

すると、マッサージの効果がより得られやすくなります。

リラックスタイム

二人っきりで過ごす久しぶりの時間、リラックスタイムにマッサージをしてほしいと思っている男性はかなり多いです。

寝る前の二人だけの時間、キスやハグをしているイチャイチャタイム、おうちでのまったりタイムにマッサージをすると嬉しさ倍増。

ただ、心身ともに緊張しているときにマッサージをしても効果はあまり得られないので、まずはお互いに完全にリラックスすることが最優先になります。

リラックスするために、お香を焚いたりヒーリングミュージックをかけることも効果的です。

マッサージが苦手な男性には・・・

女性を触るのは好きだけど、女性から触られるのが苦手という男性は少なからず存在します。

そのようなマッサージが苦手な男性には、少し工夫をしてみるのがいいでしょう。

触り方を変える

女性に触られていて男性が不快に感じる瞬間の一つは、爪を立てられることだそうです。

特に長い爪ではなくても、少しでも爪が当たると気になってしまうものです。なので、彼氏にマッサージをするときは、爪を立てないように意識し、指の腹で肌を押すようにしていきます。

マッサージと聞いて多くの男性がイメージする指圧マッサージなどは、体重をかけて強く指で押していかないといけないので、習得するまでに時間がかかります。

それに、女性が無理に力を入れて指圧マッサージを行うと、指を痛める可能性があります。

女性に比べて筋肉量が多い男性をマッサージするには、指圧マッサージ風ではなく、リンパを流すことを意識してマッサージしていきましょう。

しかし、くすぐったがりの男性も多いので、あまり優しく触りすぎないことも注意が必要です。

香りの助けを借りる

マッサージが苦手だという彼氏の場合、匂いの助けを借りるのも一つの手です。

彼の好みの匂いを選んでもらい、アロマオイルやマッサージクリームなどを使用してマッサージをしてみると緊張がほぐれやすくなりマッサージがしやすくなります。

アロマオイルやクリームを使用してマッサージをすると、保湿効果も高まるので肌が潤いツヤが出てきます。

ラベンダーの香り
誰もが知っているラベンダーの香りは、鎮静作用とリラックス効果が高いので、心身ともにリラックスしたい時に使用するのがおすすめ。
ジャスミンの香り
男性に人気のジャスミンの香りは、前向きな気持ちにさせてくれるので、自信がなくなったときや憂鬱な気分のときに使用すると効果的です。

男性はボディのお手入れを怠っている方も多いのでマッサージついでに保湿してあげると一石二鳥ですね。

プロの施術を求めていない!愛情を込めたマッサージで彼との絆を深めよう

マッサージのやり方が分からないから、わたしのマッサージは上手じゃないからという理由で、彼氏にマッサージをお願いされても断ったことはありませんか?

男性側は、エステティシャンのように完璧なマッサージを求めているのではなく、大好きな彼女にマッサージをしてほしくてお願いしているだけなんですよね。

マッサージが上手、下手は全く関係ありません。テクニックよりも愛情が何より大事です。

少しお疲れ気味の彼氏にさりげなく愛情たっぷりのマッサージをしてみてはいかがでしょうか?

「マッサージしてあげようか?」その一言で、以前よりもラブラブになれることでしょう。

スポンサードリンク
Comments