男性が元カノを恋しいと思う瞬間!どんな時に会いたくなる?

「元カノのことが頭から離れられない」「今元気かなとふと考えてしまうことがある」など元カノを恋しく思う瞬間とはどう言った場面に多かったりするのでしょうか。

思い出す頻度が多ければ気持ちとしてもつられたり、苦しくなってしまうようなところがありますね。

そんな今回は男性が元カノを思い出しやすい瞬間についてご紹介いたします。今の自分の状況を客観的に見ていくようにしましょう。

スポンサードリンク

自分のことを忘れて新たな彼氏と幸せそうにしているとき

元カノが新たな彼氏を作り幸せそうにしている時です。

「俺なんていなくても良いんだ」という寂しさや執着にも似た気持ちから、どうしても頭から離れなくなってしまうことがあります。

また、その男性から元カノを取られた感覚が付きまとうなど、悔しい感情も込められていることが多いです。

その楽しくて幸せそうな表情は他の人に向けているものだとやるせない気持ちも生まれてきます。

実際に元カノの近況を目にすることもあれば、SNSを通じて充実している生活ぶりを知ることがあるでしょう。偶然に知ってしまった場合には、前もって心の準備をしておかなかっただけに大きなダメージを負う方も見られます。

「もっと付き合っている時に優しくすればよかった」と後悔にも似た念を覚える方もいたりします。

ギャップを肌身に感じてしまったとき

付き合っていた時と別れた後のギャップに耐えられなくなった時です。

元カノと交際中いろんな場所に行ったり、気持ちとしても満たされた面があるように幸せな日々を過ごしていたはずでしょう。別れた後は、相手と連絡取ることもままならなくなるように、二人の間の関係性にギャップを感じることがあります。

一人でいる時間も多くなるように、休日なんかもどうやって過ごせば良いのかわからなくなる始末です。

このように元カノと付き合っていた頃と後で、大きくギャップを感じてしまう方ほど恋しい気持ちが芽生えやすかったりします。

「もう一度戻ってきてくれないかな」と思う方もいるほどでしょう。また、比較的気持ちも暗くなりやすい夜付近に、元カノを思い出す頻度が増えることがあります。

人によっては考え過ぎてそのまま眠れなくなる方もいたりします。

▼失恋によって眠れなくなってしまった場合は、こちらをどうぞ

リンク画像

恋人たちのイベントが迫ってきたとき

クリスマス、バレンタインデーなど恋人特有のイベントが迫ってきた時です。

この時期にフリーでいるなら、何となく寂しさを覚えてしまうことでしょう。

一人で過ごさなければならないと悟った時にふと元カノのことが頭に浮かんでくることがあります。

周りの友人がみんな彼女持ち、さらに幸せそうならますます思い出しやすくもなると言えるでしょう。街を歩けば自然と男女で歩くような二人に目が釘付けになるように、一層孤独感も強まりやすくなる時期です。

とはいえ、イベントが過ぎれば元カノを思い出すこともなくなるように、その時期特有の悩みだったりもします。

しかし、毎年確実に訪れるイベントなので、来年も誰とも付き合っていなければ、また元カノのことが自然と思い返されやすいです。

今の彼女と付き合って性格が合わないと感じたとき

新たな彼女と喧嘩してしまった時なんかです。

大きな言い合いに発展したり、そもそも性格が合わないとわかってしまったら「元カノと付き合ったときはそんなことなかった」と自然と比較してしまうようなことがあります。

中には「元カノと別れなければ良かった」と今カノと比べて、自分の選択を後悔するような方も見られたりします。

比べる材料(女性)が出来たからこそ必然的に元カノを思い出してしまいやすいとも言えるでしょう。

とはいえ、今カノと上手くいっている時なんかは、元カノを考える瞬間も減っているのは事実のことです。喧嘩の最中、不仲な時にこそ、また元カノを恋しく思う瞬間が増えていきます。

別な人と付き合って改めて元カノの素晴らしさに気がつくように、そのまま復縁を迫るような男性も中には見られたりします。

▼今の彼女に何らかの不満があると、どうしても元カノが美化されやすくなるんです

リンク画像

別れた元カノがすごく可愛くなっていた時

久しぶりに会った元カノがとても綺麗になっていた時です。「逃がした魚は大きい」というように、悔しい気持ちが混じりつも恋しさを感じることがあります。

こんなに可愛くなるなら手放さなければ良かったと、その日から延々と忘れられない、後悔するような日々が続く方もいるはずでしょう。

また「俺を見返すために可愛くなったのかな?」と少々自意識混じりに捉える男性も中にはいたりします。

不意打ちのドキドキがますます恋しさに拍車をかけているようなところもあるでしょう。

内面よりもわかりやすい外見が変わっている為に、ここまで思い悩んでもしまいやすいのです。また、久しぶりに会った元カノがこちらのことは何とも思っていない場合にも、ますます惹きつけられてしまうようなところがあったりします。

逆に慣れ慣れしい態度を取られたり未だに好きとわかる姿勢が見えるほど、引いてしまうような一面が感じられます。

思い出が詰まったものに触れたとき

元カノとの思い出のデートスポット、物などに触れた時です。

二人で一緒に行った経験がある場所に出向くなら、元カノのことを条件反射に思い返してしまいやすいです。

「ここでたくさん話をしたなぁ」「いつもこの料理頼んでいたよなぁ」とどんなに小さなエピソードでも、しみじみと思い返されること間違いありません。

また、二人で買ったお揃いのものなど、思い出が詰まったものに触れたり目にするほどにも、次々と付き合っていた頃の記憶が浮かんでくることがあります。中には感極まって泣いてしまうような方も見られることでしょう。

例え今カノと、元カノに関する思い出のデートスポットを巡ったとしても、心ここに在らずと言った状況になりやすいです。

何度か通って上書きすることで、やっと元カノのことが忘れられるようにもなってきます。

お揃いの物たちも捨てるまで延々と思い返されてしまうようなところがあります。

▼同棲していたカップルなら特に、思い出の物の処分に困ってしまいますよね

リンク画像

弱っているとき

体調を崩している時や気持ちが落ち込んだ時などです。弱っている時ほど過去の楽しかった記憶、頼れる人の存在が頭に浮かんでくることがあります。

「大丈夫だよ」と元カノから励まされた記憶が出てくるように、一度恋しく思ったらそのことばかり考えてしまうはずです。

また、風邪などにかかると、自分一人の力で身の回りのことするのは困難になります。そのため優しく介抱してくれる(してくれた)ような人を思い返すことが多くなるでしょう。

▼風邪で弱っている時に、助けてくれる女性を男性は恋しく思うものです

リンク画像

こういったときに思いがけず元カノから優しくされたら、一瞬で好きになってしまうこと間違いありません。

しかし、他の女性でも弱ってる時に献身的になられたらグッときます。

このように自分が不利な立場にいる時ほど正常な判断を取ることが難しく、元カノのことをまだ好きなんだと勘違いしてしまう方も多かったりします。

気持ちに負けてついつい元カノにちょっかいをかけ始めてしまうように、連絡を入れやすいのもこういった時期です。

良い人がいない、出会いがないと感じるとき

恋愛において良い人ができない時です。

元カノと別れて自分も良い人を探していきたいとは思うものの、ちっとも上手くいかない時にも思い出すことが多くなります。

いっそのこと「元カノと復縁出来ればなぁ」などの気持ちが生まれてくることもあります。

また、良いなと感じる女の子にアピールしても、ことごとく振られたり、失敗に終わるような結果が続いたら男としての面子も丸つぶれです。そんな場合にも、一度でも自分を受け入れてくれた元カノを思い出すことが多くなると言えるでしょう。

周りの友人が次々と彼女を作り、まるで一人でいるのは自分だけと感じるような時にも思い出しやすくなるのは特徴的です。

友人カップルの幸せそうな雰囲気に当てられたとき

ラブラブな友人カップルに触発された時です。

付き合いたての友人カップルの幸せそうな雰囲気に当てられた時は非常に孤独感を感じることがあります。

「それに比べて自分は…」と無意識のうちに比較してしまい、勝手に落ち込んでしまうような時にも元カノを思い出すことが多いです。「あっちも同じような気持ちを味わったことがあるのかな」と、ふと考えてしまうまでにもなるでしょう。

また、その友人も昔から知っている、親友の部類に入るような相手なら尚更虚しさも感じやすかったりします。

逆に友人もフリーの人が多く、彼女なんかいなくても良いという価値観の相手が目立つなら、そこまで元カノを思い出したりすることもありません。

人肌恋しいと感じたとき

人肌のぬくもりが欲しいと感じたときです。

雪が降る寒い日だったり、何となく誰かとくっついていたいような日にも元カノのことが頭をよぎることがあります。

また、一度でも親密な関係になった、普通の女性よりも落としやすいという意識から、ついつい思い出す存在になっているケースも考えられます。

中には「まだ俺のこと好きなんだろうな」と本気で思い込んでしまっているような方も見られることでしょう。

誰かと一緒にいたいという欲求が高まれば居ても立っても居られず、つい元カノに連絡するまでに達します。それでも元カノから拒否されてしまった場合、非常にショックを受けたり自暴自棄になることもあるほどです。

日々満たされていて、一人でいる方が好き、そこまで彼女の必要性がないというような方は、これらのきっかけから元カノを思い出したりするようなこともありません。

元カノが付き合っている男性と別れたことを知ったとき

元カノが新たな恋人と別れたことを知ったときです。

「なんで別れたんだろう」という興味こそ持ちやすく「俺のことが忘れられないのかな」と一人物思いにふけってしまうこともあるでしょう。

別れたばかりなら元カノの気持ちとしても弱っている頃だろうと、色々と下心が浮かんでくるような方もいます。一度は好きになった女性ということなので、最後まで放って置けない男性も見られることでしょう。

例え元カノが失恋したことを気にしていなさそうでも「空元気なんじゃないか」と、なんとなく意識は相手に向かってしまうものです。

また、別れた事実も噂で聞くならそこまで気にならなかったりしますが、あなたに直接言ってきた場合意味深に感じてしまうのも無理はありません。

色々と頭の中から消えない状況を作ってしまうことがあります。

元カノの名前、好きだったものなどに触れたとき

元カノの名前を聞いた時、本人が好きだと言っていたものに触れた時です。

テレビや映画なんかを見ている時に元カノと同じ名前の人が登場するなら、つい記憶としても繋げてしまうようなところがあります。

一つのきっかけが「今何してるかな」と恋しい気持ちに変わり、中々に頭から離れられない状況を作ることも考えられるでしょう。

元カノが好きだった食べ物、アーティストなどにも触れた時にも同じ現象が起こりやすいです。「今も好きなのかな」「ライブとかにも行ってるのかな」といらぬ心配まで行ってしまうほどです。

また、これらのことはどこに思い出すきっかけか紛れているかわからないので予測不可能とも言えるでしょう。

人によっては日常的にありふれているものを見た時にも瞬時に思い返してしまうように、どんなに些細なものでも元カノを思い出すきっかけに繋げてしまうことがあります。

元カノを思い出す瞬間は日常的にある!

元カノが頭に浮かんでしまう、恋しいと感じてしまう瞬間は、実は日常的にあったりします。

▼ある日いきなり元カノの夢を見てしまうこともあるかもしれません

リンク画像

また、気持ちとしても弱っている時、彼女欲しいなぁと感じるような時にも思い出しやすくなります。

他にも、今カノと元カノを無意識のうちに比較するためにも思い出してしまうことがあるように、頭の中に浮かんでくるのは自分自身でも予測不可能とも言えるでしょう。

未練が残っている方や、ただただ懐かしむために振り返る方など、人によっても内心感じている気持ちは違ったりするようですね。

▼男性が元カノのことを思い出すきっかけについては、こちらもご覧ください

リンク画像
スポンサードリンク
Comments