男性も爪を手入れする時代!まわりの男と差を付けるネイルケア

男がネイル!?とびっくりするかもしれませんが、できる男は爪の手入れも身だしなみの1つとして実践しています。実際にネイルサロンに男性が爪の手入れをしに来るんですよ。

現役ネイリストが伝授する、男性の爪の手入れについて詳しく解説します。

スポンサードリンク

どうして男性も爪の手入れが必要なの?

そもそもどうして男性が爪の手入れをする時代になったのか、そこが1番気になるところではないでしょうか?爪の手入れが必要となったきっかけや背景について解説します。

ネイル協会でもメンズネイルケアを推している!

日本ネイリスト協会というネイルの協会があるのですが、そこでもメンズネイルケアを数年前から推奨しています。

年に2回東京ビッグサイトで行われるネイルのイベントでも、ネイルケアといって爪の手入れを無料でしてくれるコーナーがあります。

そこでは男性優先席があるくらい!筆者も「まさか男性のところはすいているだろう」と思っていたら、4人も待ちの列ができていたのを見て、男性も爪の手入れに興味があるんだなと強く感じました。

指先というのは意外と人から見られていて、名刺を渡すとき、お釣りを受け渡しするときなど指先に視線が行くことは多々あります。

特に女性は指先のきれいさで清潔さを判断していることもあり、恋愛にも影響をもたらすこともあるんですよ。

女性が清潔感を判断する要因でもあるから

女性が男性を見ているパーツに指先があります。爪がきれいだと私生活もしっかりしていて、清潔感があるように見えるのです。

反対に爪先が汚くて爪もガタガタになっていると、身だしなみがしっかりしていない人なんだな…と女性から思われてしまいます。

指先だけで気になっている女性から距離を置かれてしまってはとても悲しいですよね。

爪の手入れは気になっている女性から一目置かれることもある、重要なファクターになっています。

指先がきれいだと、「どうしてこんなにきれいなの?」という会話から会話が弾んで、いい雰囲気になっていくことも少なくありません。

健康な爪を保つため

爪は健康を表すパロメーターになっています。青白くなると貧血ですし、先端が指に沿って巻いてくると肺の疾患が疑われるなど、爪に健康が表れます。健康な爪を保つためには爪の手入れはかかせません。

健康な爪を保つためにどうして爪のケアが必要なのかというと、爪の根元には「ルースキューティクル」という銀杏の薄皮のようなものがあります。

これは誰の爪にもあるものなのですが、このルースキューティクルがあることで爪の根元が乾燥しやすくなったり、爪に栄養が届きにくくなるデメリットも!

爪の手入れをすることでルースキューティクルがなくなって、健康な爪が生えてきやすくなりますよ。

爪の手入れはどうやってしたらいいの?

爪の手入れの重要性は分かったけれど、どこで爪の手入れをすればいいの?自分でできるの?と疑問がたくさん出てきたのではないでしょうか?男性の爪の手入れでも特別なことはありません。

具体的に爪の手入れについて方法をお伝えしましょう。

ネイルサロンに足を運ぶ

ネイルサロンに足を運ぶことは敷居も高く、女性からどんな目で見られるのか不安に感じる人も多いですよね。

そこでおすすめのサロンは「ネイルケア」のメニューがあるネイルサロン。

今のネイルサロンはネイルケアをメニューに取り入れているところが少なく、もし取り入れていたとしても高額にして施術する人を避けながらメニューに取り入れているサロンもあります。

ネイリストたるもの、ネイルケアができずしてネイリストとはいえません。

そこで行こうとしたネイルサロンにネイルケアのメニューがあるのかを確認しましょう。

ネイルケアのメニューは地域差もありますが、値段は3000円~4000円前後。ネイルケア専門店では6000円くらいとなっています。

ケア専門店なのでもちろん男性も足を運びます。

ネイルケアがあるとビジネスで名刺交換で爪が気になるとケアをする方もいますし、男性がネイルサロンにいることも多いんですよ。

もしネイルケアをしてもらいたいと思ったら、ネイルケアがあるネイルサロンに絞って検索してみるといいでしょう。

ネイルサロンではどのようなことをするの?

ネイルサロンではウオーターケアと言って爪先をお湯につけて皮膚をふやかして、指先の角質やルースキューティクルを除去します。

角質やルースキューティクルを除去することで、爪の縦幅が長くなって指がすらっとした印象に早変わりします。

プッシャーといってルースキューティクルを押し上げていく道具を使って、まずはしっかり余分なところを爪の根元に押し上げて、その後にニッパーを使っていきます。

このニッパーはルースキューティクルを除去する専用のものなので、かなり細かいところまでしっかりと刃先を入れていくことができます。

つまり爪の根元がかなりきれいになって、健康な爪が生えてくる下準備を整えることができるのです。

そして最後は爪の表面を磨いてピカピカにして施術終了です。

時間にして1時間程度を見ていれば大丈夫。オプションでハンドマッサージをしてくれるところもあるので、自分へのご褒美に体験してみるのもいいかもしれませんよ。

爪を短く整える

ネイルサロンに行くのは敷居が高いし、時間もない!そのような男性の場合は爪を短く整えるだけでも印象がグッと変わります。

男性によくあるのが特定の指だけ爪が長くなっているケース。これ、女性から見ると「どうしてこの爪だけ長くしているんだろう」と思うのです。

長さが整っていないと指を出した時にバランスも悪いですし、身だしなみとして印象が悪くなってしまいます。

そこで爪の長さを整えるだけで身だしなみとしての印象がグッと上がりますし、爪の細かいところまで手入れをしていると、プラスの印象になりますよ。

爪の表面を磨いてみる

爪の表面を磨くだけでも爪の手入れをしているな…という印象になります。パッと指先を出した時に爪がきらっと光ると、しっかり手入れをしていることが分かって、身だしなみに気を配っている人なんだ!と好印象。

女性はやっぱり清潔感のある人が好きですし、きらっと光っている物には目が行きますので、爪磨きをするのも効果的です。

爪磨きは100円均一でも販売していますし、楽天などのネット通販でも販売しています。

どれもしっかりと爪の上の凹凸を取って表面をきれいに整えたうえで光沢を出すことができますので、かなりきれいな仕上がりになりますよ。

どのようなものかを試すなら、まずは100円均一の爪磨きを使ってみるといいでしょう。

男性も爪の手入れをして魅力を増していこう!

男性も爪の手入れをすることで、周りからの見え方や女性からの印象がグッと変わることがお分かりいただけたかと思います。そして爪の手入れ1つとってもいろいろな方法があることに驚いた人も多いのでは?

爪の手入れは一見面倒に感じるかもしれませんが、少し時間を割くだけで魅力をアップできるチャンスです。ぜひ爪の手入れをして男の魅力を増していきましょう。

スポンサードリンク
Comments