男性ための失恋ソング。男にだって泣きたい時がある!

悲しい失恋。自分の中に感情を押し殺してしまっていませんか?

「男だからこそ、こんなナーバスになっていること、傷心しているということを人に言いたくない。」と思っているかもしれませんね。

しかし、いつまでも自分の感情を押し殺していると、あなたは新しい恋愛を楽しむ日が遠くなってしまうでしょう。思いっきり泣いて、自分の気持ちに向き合ってみませんか?

スポンサードリンク

片思い中の切ない気持ちを歌った失恋ソング

片思いが終わった瞬間、何とも言えないほど切ない気持ちになってしまいます、まだまだ伝え切れていない自分の気持ちをどこにぶつけていいのか分からず苦しんでいる人もいるかもしれません。

そんなあなたのために、片思い中の切ない気持ちを歌った失恋ソングについてまとめてみました。名曲ばかりなので、要チェックです。

清水翔太「FIRE」

恋愛ソングと言えばこの人。清水翔太の曲は、男女関係なく多くの人に支持されています。

その中でも、筆者がおすすめするのは「FIRE」というタイトルの失恋ソング。

もちろん、メロディもおしゃれでかっこいいのですが、歌詞の奥深さに共感すること間違いなし!ぜひ、じっくりと歌詞を見ながら聴いてみてください。

この曲は「I’m Sorry 嘘なんだ どうせそう言いたくなるさ 君に伝えたってI’m a Bad Boy 答えはNoさ」という歌詞から始まるのですが、自分の本当の気持ちを伝えたくても、答えが分かっているからこそ伝えることができない男性の気持ちが表現されています。

「頭で考えていること 心で感じていること 1つにならないのは何故だろう」という歌詞に共感できる男性は多いのでは?まさに切ない片思いをしている気持ちをよく代弁してくれる1曲となっています。

久保田利伸「Missing」

好きになった人に好きな人がいた・・・。どうしようもない気持ちに苦しんでいませんか?

そんな失恋をしてしまった人には、久保田利伸の「Missing」がおすすめ。

「もっと早く出会っていれば・・・」と後悔する男性の気持ちが歌われています。

特におすすめのフレーズが「ときめくだけの恋は 何度もあるけれど こんなに切ないのは きっと初めてなのさ」という歌詞。本気で好きになったのに、どうしようもできない男性の気持ちが表現されています。

UVERworld「君の好きなうた」

好きな人と過ごす時間はとても楽しいですよね。恋人同士ではないからこそ、会っている時間が貴重に思えます。

そんな男性の気持ちを歌っているのが、UVERworldの「君の好きなうた」。

「好きだよと 今日も言えないまま 見送った 今まで一緒にいたのに 会いたくて 君の好きなうたを繰り返し口ずさんだ 帰り道」というフレーズに思わず共感できませんか?

「どこにいても 何をしてる時も 君のことが頭から離れない 教えてくれた届かぬつらさ」という歌詞から、この恋が叶わぬ切ない恋だということが分かります。そして、そのあとに「僕の中で君を思うことが 明日の生きる力に変わってく」というフレーズがあるところも魅力の一つでもあります。

叶わない恋だと分かっていても、ポジティブに思い続ける姿に思わず脱帽ですね。

別れたことを悔やんでいる時の失恋ソング

恋人と別れてしまったあなたへ、おすすめする失恋ソングを紹介します。「あの時こうすればよかったのかな・・・」と毎日悩んでいることでしょう。そんなあなたの気持ちを歌っているかのような歌詞が入っている名曲ばかりを集めてみましたので、ぜひ1度聴いてみてください。

清水翔太「君が好き」

多くの人が聴いたことがあるのではないでしょうか?失恋ソングの定番と言えば、清水翔太の「君が好き」ですよね。

この曲は、恋人と喧嘩した後に振られた男性の気持ちを歌っています。

「別れるはずじゃなかったのに・・・」「いつもの喧嘩だと思っていたのに・・・」。そんな気持ちになっている人にはまさにぴったりの名曲。

「サヨナラ・・・ 昨日の喧嘩を思い出した 僕はバカだ 今、やっと気付いた」というフレーズや、「一番大切な人 ずっと側にいて 駄目な僕を叱ってよ」というフレーズから、自分がしたことへの後悔が募っていることが分かります。

「未練タラタラなんて人には言えない・・・」と強がっているあなたも、この曲を聴くと素の自分になることができますよ。

back number「繋いだ手から」

切ないラブソングと言えば、back number。

たくさんの名曲の中から、「繋いだ手から」という一曲を紹介したいと思います。

なぜ、筆者がback numberの中でも、この曲を選んだのかというと、不器用な男性の気持ちをよく表現しているからです。

あなたは彼女に出会っていなかったらどんな自分になっていると思いますか?この歌の歌詞には「もしあの日君と出会えてなかったら きっと僕はまだもっと卑屈で もっとセンスのない服を着てたろうな」という歌詞が出てきます。別れてからようやく彼女がいてくれた日常が大切なことに気付くもの。そんな気持ち、今のあなたなら共感できるのでは?

「出会った頃の気持ちも 君がいてくれる喜びも 僕はずっと忘れていたんだね」と歌詞にもあるとおり、改めて「自分にはもっと彼女にすべきことがあったのでは?」と考えさせられる一曲となっています。

Bruno Mars「When I Was Your Man」

洋楽からおすすめの曲を1曲紹介!

ブルーノ・マーズの「When I Was Your Man」は、彼女がいた生活を失った切なさを歌っています。

「When our friends talk about you, all it does is just tear me down(友達が君のことを話すたび 心が引き裂かれるんだ)」というフレーズに思わず共感できますよね。

その他にも「Should’ve gave you all my hours(時間を全て君に捧げればよかった)」というフレーズや、「Our song on the radio but it don’t sound the same(ラジオから流れる2人のお気に入りの歌も 今は同じ歌には聞こえない)」という歌詞が思わず心に突き刺さってしまいます。

後悔しても戻れない、そんな気持ちを表現している一曲となっています。洋楽ですが、和訳を見ながらぜひ1度聴いてみてください。おすすめです!

失恋から立ち直りたいと思っている人へおすすめする名曲

心の傷を癒すためには、時間ももちろん大切ですが、何よりも本人の意志が1番大切です。未来を向きたいと思い始めた今だからこそ共感できる曲を紹介したいと思います。

EXILE「Lovers Again」

自分から彼女に別れを告げたのに、未だに未練タラタラなまま生活をしている・・・

そんな人には、EXILE「Lovers Again」がおすすめ。

「「さよなら」は僕から告げた 後悔ならば何度したことだろう 時間だけ巻き戻せたらいいのに」という歌詞にもあるように、別れを自ら告げたものの苦しい思いをしながら日々を過ごしている男性の気持ちが描かれています。

しかし、この曲、ただの失恋ソングではありません。「もう二度と あんなに誰かのこと愛せない そう思ってた でも今は情熱が目を覚ます 予感がしている」とあります。つまり、いつかは新しい恋ができるという希望も与えてくれるのです。

先が見えないと暗い気持ちになっている人へおすすめしたい1曲となっています。

SALU「WALK THIS WAY」

この曲に対する筆者の第一印象は、「この曲に共感できる男性は多いだろうなぁ」というものでした。

SALUの「WALK THIS WAY」は、過去を振り返らないようにしようと強がる男性の気持ちが歌われています。

「男として過去を振り返りたくない」とは思っていても、彼女のことを本気で好きであればあるほど、未練をにじませてしまうもの。

「真夜中に出歩いて遊んでは 家に君をひとりにした 唯一の理解者 気付けばいつの間にか 君を苦しめていた俺 ひとりきり過ごす夜 こんなに辛いの」という歌詞に共感できる人は多いかもしれませんね。

次の恋愛では、自由にするのもほどほどにしておきましょう。やはり、彼女を大切にできる男性の方が男性として素敵ですよ!

今のあなたへ筆者がおすすめする前向きソング

失恋で傷ついていても、心の中では、「前向きになりたい」と思っている人は多いのでは?そんなあなたに、筆者が失恋した時にお世話になった、おすすめの前向きソングを紹介します。

安室奈美恵「Baby Don’t Cry」

2018年9月に惜しまれつつも引退してしまった歌手、安室奈美恵。

この曲には、「Baby Don’t Cry」というタイトルから分かるように、明るく前向きな気持ちにさせてくれるフレーズが溢れています。

この曲のストーリーを大まかに紹介すると、3年前に別れた男性に声をかけようとしたのですが、隣に見知らぬ女性がいることに気付きます。

そして、時が経ったということを実感し、未練と切ない気持ちでいっぱいになってしまうのですが、「考えても分かんない時もあるって 散々でも前に続く道のどこかに望みはあるから」というフレーズにもあるように、前向きに生きていこうとする姿が描かれています。

何年経っても忘れられない恋をしている人に、ぜひおすすめです!

JUJU「やさしさで溢れるように」

あなたは失恋相手の幸せを願うことができますか?

人の不幸を願っていると、自分に返ってくるというのは本当です。

自分の幸せを願うのであれば、相手の幸せも願ってあげられる人になりましょう。

そんな気持ちにさせてくれる曲を1曲紹介します。

JUJUの「やさしさで溢れるように」は、離れてしまったけど、相手へ感謝する気持ち、そして、相手の未来が幸せに満ちあふれるように願う内容の歌詞となっています。筆者おすすめは、「生きている意味も その喜びも あなたが教えてくれたことで 大丈夫かもって 言える気がするよ」というフレーズ。

離れた後でも、相手へ感謝できるってとても素敵なことですよね。こんな気持ちになれれば、すぐにでも新しい幸せが舞い込んできそうです。

中島みゆき「糸」

たくさんの歌手にもカバーされている名曲。

中島みゆきの「糸」を聴くと、失恋してめげていたとしても、前向きな気持ちになれます。

なぜ、この曲が前向きにしてくれるのか。

「糸」は、縁のある2人のことを歌っていますよね。「なぜ めぐり逢うのかを私たちは 何も知らない いつ めぐり逢うのかを 私たちは いつも知らない」というフレーズは多くの人が知っていると思うのですが、縁がある人とは必ず出会えるということが、この歌のテーマ。

つまり、縁がある人とは、出会いがあり、糸のように織りなすことができますが、縁がない人とは出会いがあったとしても、何もなく終わってしまうのです。

この歌のとおり、人生は縁とタイミングでできています。あなたにとって本当に縁がある人はいますので、安心してくださいね。

失恋は幸せの前兆!今を乗り越えることは必ず意味がある

失恋を経験してしまうと、未来が暗いように感じてしまいます。筆者もたくさん失恋したことがありますので、その失望感はとても分かります。

しかし、いつまでも自暴自棄になっていては、新しいご縁に恵まれることはありません。失恋こそ幸せの前兆とも言えます。自暴自棄になるのではなく、自分を大切にし、今の辛さを乗り越える努力をしてみましょう。

きっと、あなたは次の恋で幸せを見つけることができますよ!あなたの心を癒すためにも、この記事で紹介した曲が力添えできますように。

スポンサードリンク
Comments