今すぐ使えるデート&ホテル情報 カップルズ

先輩たちが言う『結婚は勢い!』って、どんな勢い?

提供: いま女子

「結婚は勢い!」と、よく既婚者の先輩から言われることはないですか?結婚という重要な出来事を勢いでしてしまっていいのか?!と、その言葉の意味をなかなか理解することが難しいこともあるでしょう。先輩たちが言う「結婚は勢い」とは、具体的にどういった意味が込められているのでしょうか。

優柔不断が結婚を逃していることも

shutterstock_259202165

https://www.shutterstock.com/

普段、優柔不断という人は、大きな出来事での判断をためらってしまうことが多いですよね。ここぞ!という時に、色んな展開を想像したり、今後の予想をしてしまう。これが、結婚のタイミングを逃してしまっているということ!

「結婚は勢い」の中には、大きな出来事こそ、勢いが大事という意味が込められているようです。後先のことを考えず行動することも大事、その時の感情を大事にすることも大事、考えても予想しても未来は決めることが出来ない、こうした思いが「結婚は勢い」の中に含まれているのです。

ドキドキしているうちが決め手という先輩も

shutterstock_334290167

https://www.shutterstock.com/

交際を長くすれば相手のことが良く分かるため、時間をかけてじっくりと相手を見極める人もいますよね。「こういう場面ではどうなんだろう」とか「この人の本音はどうなんだろう」とか・・

ただ、交際を長くしたからといって必ずしも上手くいくという保証もなければ、マンネリ化に繋がってしまうというパターンもよくあるのです。

マンネリ化になってしまうことで、ダラダラした関係が続いてしまったり、そこにドキドキが無くなったりと、決して良い関係が成り立っているとは言えません。
だからこそ、「ドキドキしているうちに結婚を!」という先輩も多いようです。

夫婦になってしまえばいずれはマンネリがやってくるもの。それを長い交際によって結婚前に経験してしまっては、結婚が遠のくということなのでしょう。
だからこそ、このドキドキがあるうちに結婚してしまった方が良いという人もいました。

気持ちは後からでもついてくる!

shutterstock_186104900

https://www.shutterstock.com/

「結婚は勢い」という人の中で、結婚を決めた時にはそこまで生涯のことを考えてなかったという人も。奥さんとなる人と一生添い遂げるという強い覚悟は、後からになって湧いてきたという経験談。

親が相手のことを気に入ってくれたから、笑っていることが多かったから、そんな理由で結婚を勢いでした人は、後に気持ちに変化が出てくることがあるようです。

一緒に生活をしているうちに、そこに絆が生まれることによって勢いで結婚して良かったと感じる人もいれば、生活を共にしていることで、相手のことを受け入れることが出来るようになったなど、後から結婚における覚悟がついてくるという人もいます。

「そんな危ない結婚なんて出来ない」と思ってしまいますが、結婚して良かったと思える結婚だったから、勢いも大事だったと今になって感じたのでしょうね!

昔ながらのお見合いもアリだなと感じたケース

shutterstock_399437548

https://www.shutterstock.com/

昔は一般的にお見合い結婚が多かったのは知られていますよね。結婚相手を決められて、気持ちが相手に入っていない段階でどんどん話が進んでいく・・一見、悲しいような辛そうな結婚に感じてしまう人もいると思いますが、実際お見合い結婚で末永く幸せになっている老夫婦、周りに多くないですか?!

これもまた、「結婚は勢い」と同じ意味合いを持つのだとか。「結婚」はゴールではなく、スタートと捉えているから、新たな関係が築ける。「あぁ・・これで私は終わった・・」と思って結婚する人はあまりいませんよね?

大抵は「これからどんな生活になるんだろう♪」とか「この人とどんな未来が待っているのだろう♪」とか、そこには期待や希望が込められているかと思います。お見合いのように、結婚というのを先に決めてしまってから育んでいくというケースもアリだと感じているようです。これもまた新しい“勢い”の形ですよね!

「なんとかなる!」の発想を持つ

shutterstock_126761042

https://www.shutterstock.com/

結婚は勢いと語る人、実践した人は、ポジティブ発想の人が多く見受けられました。「なんとかなるだろう」、そんな適当とも思える思考を持っていることで、二人でそこから始めていく、作っていくという意識も伺えますよね!

「問題が起きたらその時向き合えばいい」「これから何が起こるか今考えたって無駄」そんな思いが勢いに繋がったと言えるんでしょうね☆

勢いで結婚した成功者の意見も知ることで、「勢いでも結婚はアリかな?」と思えたのではないでしょうか♪こうした先輩たちのアドバイスも頭に入れて置きたいですね!

このコラムを書いた人

nikky

24歳で結婚し、子供にも恵まれ、現在30歳。 人の表情や言葉などから、相手の心理や思い、また裏の面まで感じてしまう時もある。 趣味:音楽関係(ピアノ、ダンスが得意)

仕事や友達、恋愛に‥いまどき女子が自分らしく生きるためのキュレーションメディア「いま女子」

page top