ラブホ潜入調査 ホテル 現代楽園 町田店

ラブホ潜入調査 ホテル 現代楽園 町田店

南町田のラブホ街。ホテル現代楽園に潜入取材!

今回はホテル現代楽園町田店に潜入取材させて頂きました。

なんでまた?

最近うちの業界で「現代楽園」という名前をよく聞くので、どんなレベルのホテルか調べようと思いまして。

確かに最近ちょくちょく聞きますね。

しかも場所が町田市鶴間。

町田市・川崎市・横浜市にお住いの方なら誰もがご存知のラブホテル激戦区ですからね......

鶴間ってどんなところなんですか?

東名高速横浜町田インターを下りてすぐ。隠れたラブホの激戦区です。このエリアのラブホテルが横浜・川崎・町田という三大都市の○倫を支えていると言っても過言ではありませんよ!!

繁華街から適度に離れているので人目に付きにくく、高速のインターからも近いので都市へのアクセスも良好......不○をするには打って付けの立地です。

褒めてんのか?

もちろん。

というわけで今回はそんな鶴間エリアを代表するホテル現代楽園さんに潜入取材させて頂きました!

もはやアート! オシャレすぎるスイートルーム

今回はシンプルスイートと呼ばれる30号室に潜入させて頂きました。

玄関からお部屋の扉を開けると......

入口

ドキドキ!

エントランス

......

写真間違えてません?

間違えてません。

もはやラブホ感は0ですよね

オシャレすぎる......

エントランス

この写真ならツイッターにアップしてもラブホだって気がつく方は1人もいない気がします。

確かに......

そしてそんなオシャレすぎる廊下を抜けると......

お部屋
お部屋

超広々したベッドルーム

ラブホのテーブルセットって狭い2人座りのソファーが多いのですが、現代楽園さんのお部屋は広々としたL型ソファー。

お部屋

テーブルもかなり大きいので

料理

これだけ並べてもまだ全然余裕がありました。

テーブルが小さいと食事をする時にかなりイライラしますもんね。

そして次にお風呂なんですが......

お風呂

とにかく広い!!

普通のお風呂の倍くらいの大きさがありました。

2人で入るのはもちろん余裕。それどころか4人くらいでも全然入れる広さです。

また、このタイプの浴槽は初めて見たのですが、

お風呂

この傾斜の部分が寄っかかるとかなり楽でした。

縁の部分に首が置けて、お風呂なのにゴローンとできる感じでしたね。個人的にはこの浴槽はかなりオススメです。

手ぶらで行っても大丈夫! 充実のアメニティはこちら!

やっぱりラブホテルといえばアメニティは欠かせませんよね。

ビジネスとの一番の差ですよね!

というわけで現代楽園さんのアメニティがこちら!

アメニティ

アメニティは全41点。

おお~豪華!

化粧水・乳液・クレンジングなどの化粧品がそれぞれ2種類ずつあり好みによって使い分けられるのが良いですね。

洗面所にこんなに化粧品が並んでいるホテルは初めて見ました。

アメニティ

10本もある......

また入浴剤は3種類もあるので、気分によって使い分けたいところ。

入浴剤

もちろん使わなかった分は持ち帰りOKです。

それは嬉しい。

ちなみにホテルのエントランスで追加の入浴剤が置いてありますが、同じのを2個持って行くのがオススメです。

入浴剤

なんで?

普通の入浴剤は1袋で200Lのお湯に使うものなのですが、現代楽園さんのお風呂は大きすぎて、とてもじゃないですが200L用の入浴剤では足りません......

1.5~2袋くらいでちょうどいいので、同じのを2つがオススメです。

また洗面所ですが洗面台が2つにLEDミラーと、充実の設備なので、メイク直しも楽々です。

洗面台

夜が狙い目!? 意外と安い現代楽園

現代楽園さんがかなりハイレベルなホテルであることは分かったんですが、やっぱりその分、値段も高いんじゃないんですか?

はい、昼間は高いです。

というのも現代楽園さんは「24時間均一料金制」なので、昼でも深夜でも料金が変わらないんです。

例えば私が利用した30号室は何時にチェックインしても「2時間7770円」です。

このエリアの他のホテルは日中だと5時間で5000~7000円くらいなので割高なのは否めません。

ですが......夜

鶴間エリアのラブホテルは21時頃から「宿泊」になります。そのため例え2時間しか滞在していなくても、宿泊料金が発生してしまうんです。

その点、現代楽園さんは24時間定額制なので、深夜帯になるとかなり安くなります。

つまり?

簡単にいえば「21時以降に泊まらないけどラブホに行く」という状況の場合、現代楽園さんはコスパ最強のホテルです。

もちろん日中の利用もオススメですが、あまり長時間滞在をしないお客様には最適なホテルと言えるでしょう。

ルームサービスも充実!

このエリアは付近にコンビニすらほとんどありませんので、食事はホテルで済ませることをお勧めします。

ルームサービスはどうでした?

今回は「生ハムとハーブ野菜のサラダピザ」「チーズの盛り合わせ」「チョコレートフォンデュ」の3品を注文しました。

チーズの盛り合わせ
生ハムとハーブ野菜のサラダピザ
チョコレートフォンデュ

個人的にはこのピザが一番オススメです。料金も630円とお手頃ですし、ハーブがふんだんに使われていて、とても美味しかったです。

それとフォンデュ。

パンにチョコレートソースが入っていてめちゃくちゃオシャレなスイーツでした。

男性的にはちょっと甘いかな?という感じですが、甘い物好きな方にはぜひオススメしたいスイーツです。

さらに300円でモーニングも注文できるのですが、これもかなり豪華です。

モーニング

和・洋・うどん・パンケーキの4種類から選べますが、自家製パンが楽しめる洋食がオススメです

自家製パン?

現代楽園さん最大の謎なんですが......

パン
パン
パン
パン

フロントにパン屋さんがあるんですよ。ちなみにパンだけ買って帰るのもOKです。

なんでパン屋さんがあるんですか......

店長さんの趣味らしいです。出来立てですから、かなり美味しいですよ。

現代楽園の評価は!?

今回の現代楽園さんの評価ですが......121点のAAランクです。

おお~

特に夜に短い時間休憩したい方には絶対にオススメです。

高品質低価格というお客様目線で最高のホテルといえます。

じゃあお昼は?

お昼も2時間3時間の利用ならかなりオススメです。

均一料金なので7、8時間以上利用したい方には現代楽園はあまりオススメできませんが、2、3時間の短い利用であれば、料金は他のホテルとほとんど変わらないので、オススメです

短い時間利用には向いているホテルってことですね

その通り。

おそらく鶴間エリアで他のホテルを利用されている方は「現代楽園は高い」という印象があると思いますが、それは長時間利用の場合です。

2時間3時間の利用の場合、むしろ現代楽園の方が安いこともあるので、ぜひ一度利用してみてくださいませ!

ちなみに現代楽園グループは町田以外にも高崎や大和にも店舗があるので、今度はそちらも潜入してみたいと思います。

ホテル 現代楽園 町田店へのアクセス

  • 国道246号からアクセス
  • [1] あざみ野・川崎方面より厚木方面へ進み「町田市辻」を左折して直進すぐ。
  • [2] 厚木方面より川崎・東京方面に進み、「東名入口」を右折し2つ目の信号を左折してすぐ。
    ※ケーユー自動車が目印
  • 国道16号からアクセス
  • [1] 八王子・相模原方面より、国道16号を横浜方面に進む。国道246号を過ぎて2つ目の信号を左折。
    ※ケーユー自動車が目印
  • [2] 横浜方面からは、八王子・相模原方面に進み、東名高速を越えて1つ目の信号(万葉の湯が目印)を左折し、直進しすぐ、左手のトンネルをくぐる。
  • [3] 東名高速からは料金所を出て、八王子・相模原方面に進む。国道16号に出て最初の信号を左折。そのまま進み、トンネルをくぐり左手に進む。突き当りを左折すぐ。
ラブホスタッフの上野さん

ラブホスタッフの上野さん

現役カップルズホテルのスタッフ。

ラブホの上野さんのラブホテル潜入調査

page top