ラブホテルはどう選ぶ?初めてじゃなくても知っておくべき基準を紹介

ラブホテルはどう選ぶ?初めてじゃなくても知っておくべき基準を紹介

皆さんはラブホテルを選ぶ時どんな基準で選んでいますか?
綺麗で快適なホテルであれば2人の時間をより楽しむことができそうですよね。あまり良くないホテルだと折角の盛り上がった雰囲気も冷めてしまいかねません。
そこで今回は、ラブホテルは何を基準に選ぶべきか、選び方のポイントをご紹介します。

目次

男子必見!好感度抜群な誘い方の手順

ラブホテルにはいくつかのタイプがあります。目的や移動手段によって最適なタイプがありますので、しっかり把握しておきましょう。

ビル型

ビルタイプ 参考ホテル:HOTEL VERAGIO

ビル型は通常のビジネスホテルと同じようにカウンターでチェックインを済ませてから入室するタイプのホテルで、最もメジャーです。一般的にはカウンターで部屋のタイプが選べるようになっています。
部屋のイメージがしやすいようにパネルで部屋の写真を確認できるので安心です。

事前清算のホテルの場合はこの時に利用料金を支払うようになっています。好みの部屋を選んで入室できることがメリットですが、ホテルに入るところを人に見られやすいというデメリットがあります。

モーテルタイプ

モーテルタイプ 参考ホテル:ホテル アモーレ

ガレージに車を停めてそのまま入室できるタイプのホテルです。ドライブでの雰囲気のまま部屋に入ることができるので、雰囲気を大切にしたい方にはぴったりのタイプのホテルと言えます。

また、ラブホテルに入ったことが分かりにくく、車のナンバー隠しができるタイプのガレージもあるのでプライバシーを気にする方にもおすすめです。
ランプが点灯している、または車が停まっていない場合は空室ですので、駐車場付近に提示してある料金等を確認し、ホテルに入ります。ホテルのドアを開けた時点でチェックイン扱いになります。

戸建て型

戸建てタイプ 参考ホテル:ホテル グランドヴィラ

それぞれの部屋が戸建てで独立しているタイプのホテルです。周りにあまり気を使わずに利用できるのが最大のメリットですが、このタイプのホテルは数が少ないです。

コテージのような外見のホテルが多いので、いつもと違った雰囲を楽しみたいときや、旅行気分を味わいながらラブホテルを利用したい場合にはおすすめです。

何を基準に選ぶ?

ラブホテルの選び方は目的によって様々ですが、代表的な選び方を4つ紹介いたしますので、ぜひ参考になさってくださいね。

新しさで選ぶ

新しくできたホテルやリニューアルされたホテルは清潔感があるのはもちろん、設備が充実していることが多いです。
値段が比較的高い傾向にありますが、せっかくの2人だけの時間を過ごすなら、清潔感のある新しめのホテルを選ぶことをおすすめします。

料金で選ぶ

大切な日のデートなどで利用する際には、少し奮発して高級志向のホテルを選ぶのも良いかもしれません。
内装やサービス、アメニティが充実しており、最近はリゾートホテルのようなコンセプトを打ち出しているホテルも増えています。大切な時間をゆっくり過ごすことができるので、ここぞという日にはおすすめです。

コンセプトで選ぶ

教室や診察室、電車の中など部屋ごとにコンセプトがあるタイプのホテルも増えてきています。貸し出し用のコスプレグッズなどと合わせて利用することで、いつもより刺激的な時間が過ごせることでしょう。部屋によって雰囲気がガラリと変わるので、新鮮な気分を味わえます。

施設で選ぶ

最近のラブホテルは個性的なホテルが多く、施設を充実させている場所が多くあります。
部屋の中に完全プライベートの露天風呂や岩盤浴、ゴルフ練習場があるラブホテルもありますので施設で選ぶという方法もおすすめです。施設が豪華だと時間を忘れて思い切り楽しめますよ。

選び方のポイント

利用したいホテルの候補を絞ったら、実際にホテルを選んでいきましょう。
その際に押さえておきたいポイントが3つありますので紹介いたします。

安い部屋は避ける

料金は部屋の広さと設備の充実度に反映されています。安い部屋だとビジネスホテルと同程度の広さだったり、ベッドが小さかったりする場合があります。ガレージ型のホテルだと、お風呂に入るために2階の部屋から階段を下りて1階までわざわざ移動しなければならない作りになっている場合もあるようです。このように値段に比例して質が落ちる可能性があります。料金は居心地の良さや設備に直結しているともいえるでしょう。

サービス内容を確認する

ホテルのサービス内容もきちんと確認しましょう。 サービスの良いラブホテルは、宿泊プランを利用すると朝食が無料でついてきたり、美容機器が利用できるところもあります。またシャンプーバイキングで気になるシャンプーを試せるなど、ヘアケアにこだわりがある方にはおすすめです。
逆にサービス内容が悪い場合は要注意です。サービス内容が悪いホテルはアメニティなどに予算をかけていないことが多く、シーツ・備品交換なども適当に済ませている可能性があります。

ホームページを見てみる

ホームページを見るとホテルの質を確認することができます。ホームページの質が著しく悪かったり、そもそもホームページがなかったりするホテルにはあまり予算がないといえます。また、口コミなどを確認することも重要です。内容には賛否両論ありますので複数の口コミサイトを参考にするようにしましょう。

まとめ

ラブホテルは2人で大切な時間を過ごす場所です。予算を気にするあまり、あまり質の良くないホテルを選んでしまうと、せっかくの時間が台無しになってしまうだけでなく、心の距離があいてしまうことも…。

質の良いラブホテルを選べば、ゆっくりと充実した楽しい時間を過ごすことができます。ラブホテルを選ぶ際にはご紹介したポイントをぜひ参考にしてみて下さいね。

  • 更新日: 2020/05/27

page top