ラブホテルに泊まるなら翌日の準備もしっかりしておこう!

ラブホテルに泊まるなら翌日の準備もしっかりしておこう!

ラブホテルは2人だけの特別な時間を過ごす場所なので、非日常感を味わうことができますが時間を気にしていないと翌日慌ててチェックアウトすることになってしまいます。余裕をもって行動するためにも、きちんと翌日の準備をしておきましょう。
今回はラブホテルに泊まった翌日のことについてお話します。

目次

ラブホテルの宿泊についておさらい

まずは、ラブホテルの仕組みを改めて見ていきましょう。

宿泊の時間と料金設定

ラブホテルには、「宿泊」「休憩」「フリータイム」などの料金体系がありますが、夜にチェックインして翌朝まで滞在する場合は「宿泊」にあたります。「18:00~翌12:00までで7,500円」といった具合に、宿泊時間と料金が決められているのが一般的です。
具体的な宿泊時間はホテルによって異なり、料金も宿泊する曜日によって変動する場合があります。そのため、チェックインする前に、ラブホテルの料金体系を確認しておきましょう。

チェックアウト時間を過ぎると延長になる

チェックアウト時間を過ぎたにもかかわらずラブホテルに滞在していると、延長料金を請求されてしまいます。延長料金が加算されるのは、30分または1時間ごとです。フロントへの連絡が遅れてしまうと料金を余分に払うことになりますので、1泊して翌朝を迎えたら余裕をもってチェックアウトの手続きを行いましょう。

宿泊の費用相場

宿泊の費用相場は、ラブホテルのある地域によって異なります。
首都圏や都市部の場合、8,400~10,000円が一般的な相場です。安めのホテルなら5,700~8,000円程度で利用でき、高級なホテルだと12,800~25,800円ほどの料金がかかります。
一方、地方の費用相場は4,900~7,500円ほどとなっており、首都圏よりも比較的安いです。さらに安い場所だと3,900~7,100円、高級なホテルでも6,500~10,000円程度で宿泊できます。

ラブホテルの宿泊で気を付けたいこと

次に、ラブホテルに宿泊する際の注意点をご紹介します。

チェックアウト時間を過ぎても連絡はこない

ラブホテルに滞在したままチェックアウトの時間を過ぎても、フロントから連絡はきません。ホテルのスタッフに注意されないからといってそのままでいると、延長料金が膨れ上がってしまいます。チェックアウトの時間を過ぎた場合は、原則として自己責任になりますので、滞在中は時間に余裕をもって過ごしましょう。

曜日だけでなく周辺のイベントなどもチェック

ラブホテルに滞在する前に、滞在先の周辺でイベントなどが行われていないかチェックしておくことも大切です。ラブホテルの料金は曜日だけでなく、イベントの開催状況によっても変動します。近くでイベントがあると利用料金が高くなる可能性があるため、ホテルの料金体系を事前に確認しておきましょう。

意外とよくある着替えの問題

ラブホテルでの着替えには注意が必要です。たとえば替えの下着を忘れた場合、ホテル内で購入することもできますが、宿泊する施設によってはセクシーな下着しか売られていないことがあります。そのような下着が苦手な方は、事前の準備をしっかりと行いましょう。
また、退室を急ぐあまり着替えを室内に忘れてしまう方も多いため、気を付けてください。

ラブホテルの翌日に行きたいおすすめスポット

続いて、ラブホテルで滞在した翌日に楽しめる、おすすめのスポットをご紹介します。

おしゃれなカフェ

ラブホテルで熱い時間を過ごした翌日は、おしゃれなカフェで余韻に浸るのがおすすめです。落ち着いたカフェに移動してからコーヒーや紅茶を飲めば、気分をリフレッシュさせられますよ。リラックスしながら昨夜のことを語り合うのもよいでしょう。

テーマパークや水族館

テーマパークや水族館のような場所も、ラブホテルの翌日に訪れるスポットとしておすすめです。テーマパークはラブホテルと違って賑やかですので、前日とのギャップを楽しめるのではないでしょうか。一方、水族館はラブホテル内と似たような薄暗さが特徴的です。水族館の落ち着いたムードに身をゆだねることで、前日の余韻を味わえますよ。

ショッピング

ラブホテルで目一杯楽しんだ翌日に、ショッピングへ行く方も多いようです。翌日の着替えを持ってくるのを忘れてしまった場合は、アパレルショップに行って着替えの服を購入しても良いでしょう。前日と同じ服で過ごすのは居心地が悪いですよね。そのような状況を避けるためにも、ラブホテルに滞在した翌日は着替えにも意識を向け、必要に応じて買い物をするのがベターです。

まとめ

ラブホテルでは、恋人と一緒にいつもとは違う時間を過ごせます。ですが、翌日の準備をしっかりとしていなければ、帰り際に慌ててしまってせっかくのムードも台無しです。余裕をもって過ごせるよう、翌日のことも頭に入れておきましょう。

  • 更新日: 2021/9/6

カップルズで全国のラブホテルを探すカップルズで全国のラブホテルを探す

※この記事は、2021年09月時点の情報をもとに作成しております。情報内容は変更される可能性がございますので、ご了承ください。

page top