ラブホテルが満室で気まずい…そんなときの対処法とは!?

ラブホテルが満室で気まずい…そんなときの対処法とは!?

せっかくいい雰囲気になってラブホテルに来たのに、お目当てのホテルが満室だと気まずい雰囲気になってしまうこともありますよね。そんなときにはどうすればいいのでしょうか。対処法があるなら知りたい!という方も多いと思います。

そこで今回はラブホテルが満室だったときにどう対処すればいいのかをご紹介します。

目次

ラブホテルに行く前に満室かどうかをチェック!

いきなりラブホテルに直行すると満室の可能性があるのでリサーチが欠かせません。
「ちょっとトイレ行ってくるね」と言ってもバレない、すぐにできる対策法を3つご紹介いたします!

近隣のラブホテルをいくつか検索しておく

近隣に1つしかラブホテルがない場合は不可能ですが、ラブホテルは大体同じエリアに複数存在します。
まずは「必ずこのラブホテル!」と決めてしまわずに、いくつか候補を探しておきましょう。その際、ピックアップしたラブホテルのルートを覚えておくと時間の無駄を省けます。

ラブホテルの看板で満室かを見抜く

「片時も恋人と離れたくない!」という方は、ラブホテルのあるエリアを歩いてみるという方法もあります。ラブホテルは満室だと看板の電気が落ちているので、わざわざ中に入らなくても外から満室かどうかを確認することができます。
複数のラブホテルがあるエリアなら、看板が明るいところに入れば問題ないでしょう。

ラブホテルに問い合わせておく

絶対に行きたいラブホテルがある場合は、ラブホテルに確認することをおすすめします。
リアルタイムでの空室状況を確認するには、電話をしておくと確実です。

ラブホテルが満室のとき、相手へのケアが重要!

もし満室で入れない場合、気まずいまま解散…なんてことは避けたいですよね。
ラブホテルに入れないときは相手を労わることが好感度に繋がり、気遣いが伝わります。

具体的にどのようなケアが効果的なのかをご紹介いたします。

3人に1人はラブホテル難民の経験がある!?

ケアについてご紹介する前に、実際にラブホテル難民の経験がある人の割合をご紹介いたします。少し前の情報ですが、アンケートではおよそ4割ものカップルがラブホテル難民の経験があるとの回答がありました。

3人に1人と考えると、結構高い確率ではないでしょうか?
せっかくラブホテルに行こうとしたのに満室で冷めてしまった、喧嘩になったなどの意見もありましたので、たとえ満室でラブホテルに入れなくても慌てることなく紳士的に振る舞うことが大切ですね。

相手の体調を気遣う

まずは相手の体調を気遣うような言葉をかけましょう。

たとえば彼女がヒールを履いていたら、「足は痛くない?」と声をかけると細かいところまで気を遣ってくれる男性を演出できます。また、ホテルを探して歩きまわってしまったときは「長い距離を歩かせてしまったけれど疲れていない?」など、相手を労う言葉をかけるようにすると効果的です。

小腹が空いていたら軽い飲み物や食べ物を用意する

もし食事直後なら難しいかもしれませんが、小腹が空いていないかを確認するというのもおすすめです。ちょっとお茶をしてラブホテルが空くタイミングを待つのも良いですし、流行りのドリンクやスイーツをふたりで食べてみるというのも、良い気分転換になりますよ。

別のデートプランも提案してみる

すぐにラブホテルに直行!という状態でなければ、別のデートプランを提案してみるという方法もおすすめです。
たとえば少し2人きりになれる場所としてカラオケや漫画喫茶などがあります。漫画喫茶はスペースによってあまり騒げないなどの制限があるので、おしゃべりをしたいときはカラオケが良いかもしれませんね。

ラブホテルの満室を避けたいなら事前予約をしておこう!

せっかくいいムードなのにラブホテルに入れないのは、今後の関係にも少なからず影響を与えるかもしれません。絶対にラブホテルに入りたいのであれば、事前予約を利用しましょう!

予約方法について

予約方法について2種類ご紹介いたします。

<直接ラブホテルに問い合わせる>「ラブホテルは基本的に予約をとらない」というのは昔のこと。
最近では予約可能なラブホテルも多く存在します。しかし全てのラブホテルが予約できるというわけではありません。予約ができるかどうかはサイトに記載されていますので、しっかり確認をしてから予約を取りましょう。

<カップルズを利用する>カップルズならオンラインで予約ができるので、非常に手軽で便利です!
カップルズのラブホテル予約には2つのメリットがあります。

カップルズなら限定プランが利用できるラブホテルもある

ラブホテルによってはカップルズ限定のプランがあることもあります。プラン内容はホテルごとに違いますが、料金がお得になったり延長がサービスされたりと嬉しい特典が満載です。

6500以上のラブホテル情報で日本全国のラブホテル予約がしやすい

全国6,500件以上のラブホテルがカップルズに登録されているので、どこにいても検索が可能です。地元以外のラブホテルを予約したいのであれば、カップルズを是非チェックしてみてくださいね。

まとめ

ラブホテルの満室はできれば避けたいものですよね。事前に予約をすることで、完璧なデートプランが完成しますよ。
相手を労う気持ちを忘れず楽しくデートした後は、ラブホテルで充実した時間を過ごしましょう♪

  • 更新日: 2020/07/06

page top