ラブホテルの予約は大切な彼女をスマートにエスコートする必須テク!

ラブホテルの予約は大切な彼女をスマートにエスコートする必須テク!

せっかくいい雰囲気でラブホテルへ…という流れになっても、ラブホテルが満室だと利用できません。高まったムードが満室の文字で台無しになるなんてことは避けたいですよね。
そこでおすすめなのがラブホテルの予約です。「えっ、ラブホテルって予約できるの?」と思う方もいるかもしれませんが、最近では予約ができるラブホテルも多いのです。
今回はラブホテルを予約するおすすめの方法をご紹介いたします!

目次

ラブホテルの予約

確かに以前はラブホテルの予約は行っていないことがほとんどでした。
しかし、最近は事情が変わりつつあるようですよ。

そもそもラブホテルって予約できるの?

全てのラブホテルが予約可能なわけではありませんが、以前に比べてラブホテルでも予約がとれるところが増えてきました。

予約ができるなら、せっかくいい雰囲気でラブホテルへ…となっても満室の心配は必要ありませんね!

ラブホテルの予約の仕方

ラブホテルの予約方法には3つの種類があります。

【ホテルのホームページから予約する】 ホームページから予約ができる場合は、予約用の入力フォームが設置されているので必要な情報を入力すれば予約がとれます。
目的のラブホテルがすでに決まっている方は、ホームページを見てみましょう。

【直接電話で予約する】 ホームページに予約フォーマットがない場合や、急いでラブホテルを押さえたいという場合は電話で予約をとりましょう。電話だと直接ラブホテルのスタッフと話さなければいけないので、抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、電話での予約はホームページからの予約よりもスムーズで時短です。

【ラブホテル予約サイトを利用する】 カップルズ予約は全国のラブホテル情報が掲載されており、インターネットから簡単に予約ができます。
近くにラブホテルがあるかわからないという場合でも、地名を入れればすぐに検索できるので、とりあえず近場のラブホテルを押さえたい方にはぴったりです。
オンラインでの事前決済を利用すれば支払いでもたつく心配もなく、スマートな利用が可能となります。

ラブホテルを予約するなら「カップルズ」がおすすめ!

これまでラブホテル検索・予約で多くのカップルを大満足へと導いたカップルズ。
月間ユーザー数は約195万人!その秘密を少しだけご紹介いたします。

カップルズなら理想のラブホテルが見つけやすい!

全国約6,500軒ものラブホテル情報を掲載しているので、すぐに理想のラブホテルが見つかります。ラブホテル利用者の口コミも載っているので、初めてのラブホテルでも安心!

嬉しい独自の予約サービス

カップルズの予約サービスにはカップルズだけの限定プランがあります。お得な料金でラブホテルを予約できたり、カップルズだけの特典がついているプランもあります!
また一部のラブホテルはクレジットカードがなくても予約できるので、現金派の方も手軽に利用できます。

分かりやすいラブホテル情報

ホテルによっては最大100枚の写真でお部屋やお風呂などの内装が紹介されています。
一部では写真だけでなく動画で紹介しているラブホテルもあり、より詳しい情報が知りたい!という方におすすめです。

ネット予約で待たずに入店!カップルズ予約

ラブホテルの予約は下心ではなく「下準備」

ラブホテルを予約するときに、どこか後ろめたい気持ちを持っていませんか?
ラブホテルを予約することは下心ではありません。予約をすることで、デートを充実したものにできるのです。

ラブホテル予約のメリット【スマートにエスコートできる】

ラブホテルを予約しておけば、空いているかわからないラブホテルを探してうろうろ…なんてカッコ悪いことをしなくて済みます。
ラブホテルを探し歩く姿を大切な女性に見られてげんなりされてしまうかもしれません。
予約と場所の把握を事前に行っておけば、「じゃあ行こうか」とスマートにエスコートができますよ。

お部屋によってはカラオケができるラブホテルもあります。
カラオケをする場合は音量を上げ過ぎないという配慮が必要です。

下心を感じさせない言葉の選び方

恥ずかしがって誘うのはNGです!誘うときは堂々と誘いましょう。
「え、ホテルに行きたいってことなの?」なんて間違っても女性に言わせてはいけません。男らしくないうえに、女性に言わせることで更にがっかりされてしまいます。

ですがあまりにも直接的な言葉で誘うと、軽く思われたくない女性は断るでしょう。
それにストレートに言われると「もしかして最初からそれだけ目的なの?」と好意を疑われてしまいます。
ラブホテルに誘うときは、

check!

  1. 堂々と男らしく!なよなよしない!
  2. 直接的な言葉を使わない

この2つを守りましょう。

「今日は朝まで一緒にいたいな…」とか「2人でゆっくりできる場所に行かない?」と優しく誘われると、女性は心が揺れ動きます。照れくさくて難しく感じるかもしれませんが、自分らしい誘い文句で彼女をスマートにラブホテルへエスコートしちゃいましょう!

まとめ

女性が好むインテリアのラブホテルがたくさん掲載されているので、思わず目移りしますよ♪
気になるホテルを見つけたらすぐにカップルズで予約を取りましょう。急がないと他のカップルに取られちゃいますよ!

  • 更新日: 2020/06/03

page top